ORKES MELAYU BULAN PURNAMA / RINDU

あのサンディーがカヴァーした、あの“リンドゥ” のオリジナルですね! アーマッド・ヴァダック(?〜Achmad Vad’aq)率いるジャカルタはスラバヤのオルケス・ムラユー(ダンドゥットの温床となった楽団スタイルですね)“ブラン・プルナマ” のロカナンタ謹製オリジナル・マスター起こしCDRです!エレキ導入ギターバンドとして一世を風靡したロマ・イラマ・スタイル …

続きを読む>

ORKES MELAYU BULAN PURNAMA / MEMBARA

アーマッド・ヴァダック(?〜Achmad Vad’aq)率いるブラン・プルナマの “RINDU” 大ヒット後の作品だと思うのですが(曲としての完成度が高くなっていることから察して…80年代?)、どうなんでしょうね…、だいたいブラン・プルマナを検索しても、YOUTUBE で、オヤジレコードがヒットするか、カセット …

続きを読む>

ORKES NA LAINGAN ‎ / LAGU2 DAERAH SUMATRA

1958 recordings by Djowolim Saragih (Guitar & Composed ) & his Orkes “NA LAINGAN‎” ビング・スラマットがカロの地を訪れた時には、セカンド・ギターをつとめたという、インドネシアは北部スマトラ、カロ・バタクの音楽家、ジョロウォリム・サラギとそ …

続きを読む>

RADIO ORKES SURAKARTA / RAYUAN BULAN

ランガム・クロンチョン 〜欧米風のバース(32小節)でクロンチョンを演奏、そこにマラヴォワのような豪華な弦楽重奏が入るレコオヤジさん絶賛の名作!! 1 Lgm Rayuan Bulan -vocal by Retno Handayani 2 Lgm. Bimbang Hati -vocal by Retno Handayani 3 Lgm. Bagai Mi …

続きを読む>

ORKES GAMBUS EL BADR / BASJAROH

アラブのウードに由来するガンブスを抱えた女性が微笑んでいるジャケを見ていただければ、一目瞭然、まさにインドネシアの “ターラブ”!オルケス・ガンブース・シナール・クマラにも準ずる、オルケス・ガンブース・バドルのカセット・アルバム復刻CDですね!アラビア語で歌う女声が素晴らしいですね!初期フェイルーズみたいな曲もあれば(声は違いますけど)、ウム・クルスームのカ …

続きを読む>

ORKES MELAYU BULAN PURNAMA / MANIS

ジャカルタのオルケス・ムラユ、“ブラン・プルマナ” の作ですね。エレキ導入のギターバンドとして一世を風靡したロマ・イラマ・スタイルではなく、オルガンやマンドリンを多用して、いかにも国営レーベル、ロカナンタ路線の非ロック的なダンドゥットを聞かせるアルバムですね。男性歌手、HERMAN SYAH, 女性歌手 MUSYRIFA TH., HETTY MURADHI …

続きを読む>

SKASTRA / MOINOR 7

      インドネシア、ロックスティディ・バンドの2017年作、初入荷!女声をリードに、ラヴァーズっぽい感覚で決めてくれますよ! 1.Delusi 04:35 2.Hilang Asa 04:34 3.Kembang Gula 04:00 4.Kuingin Kembali 04:15 5.Lagi Lagi 03:30 6. …

続きを読む>

NAHUM’S BAND, Nahum Situmorang

早くからキリスト教の根づいた北スマトラのバタック人のPOPは、なるほど、他の地域のインドネシア音楽とはちょっと違って、同じくキリスト教の聖歌からハーモニーや音階を組み立てたポリネシアやハワイの音楽に近いのかも知れません。そんなバタック人のポピュラー音楽のごく初期の代表的作曲家、ナフム・シトゥモラン(1908-1969)率いるナフム’ズ・バンドがロ …

続きを読む>

KARAWITAN SETYO LARAS / ANEKA PALARAN VOL.3

人気のアネカ・パラランのシリーズ第3弾。今回は歌も入っています。 日本でもすっかりお馴染みになったガムラン・ドゥグンはスンダ地方独特のスタイルですが、こちらはソフトなタッチの演奏が特徴の中部ジャワのガムラン・スタイル。演奏をしているカラウィタン・スチョ・ララスは伝統の町クラトン出身のグループで、これまでの宮廷ガムランものと比べてよりストリートの匂いを感じさせ …

続きを読む>

KARAWITAN SETYO LARAS / ANEKA PALARAN VOL.2

★カラウィタン・スチョ・ララス/アネカ・パララン 2   人気のアネカ・パラランのシリーズ第2弾。 日本でもすっかりお馴染みになったガムラン・ドゥグンはスンダ地方独特のスタイルですが、こちらはソフトなタッチの演奏が特徴の中部ジャワのガムラン・スタイル。演奏をしているカラウィタン・スチョ・ララスは伝統の町クラトン出身のグループで、これまでの宮廷ガムラ …

続きを読む>

LS. KANCANA SARI BANDUNG / KACAPI SULING BANGBARA

★L・S・カンチャナ・サリ/カチャピ・スリン~バンバラ ジャワ島の西側、スンダ地方発の<天然ニューエイジ音楽>として、ガムラン・ドゥグンとともに注目されているカチャピ・スリン。日本の琴にも似たカチャピと竹笛スリンの合奏によって生まれる清涼感溢れる音世界。そのしっとりした音色は、現代人の心を優しく癒してくれる。日本語解説付(サプライヤーインフォより) 1. L …

続きを読む>

GRUPA GROUP BANDUNG / ARANG ARANG, kacapi suling

スンダ地方最高の伝統音楽グループ、ガプーラの1991年作〜インドネシアはスンダ地方で使われている伝統楽器のカチャピ(琴のような楽器)とスリン(竹の縦笛 by エンダン・スカンダール!)をメインにガムランを織り交ぜた斬新かつ伝統的なアンサンブルを楽しませてくれるアルバムです。しかし、余談過ぎるかも知れませんが、ティグリニャのクラールと双璧ですな、その金属的な弦 …

続きを読む>

ENDANG SUKANDAR / AYUN AMBIN, kacapi suling

  ガムラン・ドゥグン同様・インドネシア/スンダ地方の伝統を今に伝える音楽がこちらのカチャピ・スリン。カチャピはことにのような弦楽器で、竹笛のスロンと共に醸し出すアンサンブルは、ドグゥンよりも強くアジア色を感じさせる。このアルバムでは名作『ガムラン・ドゥグン〜プルバサカ』で演奏していた若手スリン奏者のエンダン・スカンダールが、シャープかつ繊細なカチ …

続きを読む>

V.A. / THE MUSIC OF LOMBOK, BE NOT AFRAID TO STRILE THE GONG

★インドネシア、ロンボック島の音楽  オーストラリアから、インドネシアの貴重な民俗音楽を収録したアルバムが登場。スンダ海峡においてバリとスンバワに挟まれるような形で存在するロンボック島の音楽を収録したこの作品がそのひとつ。中部ジャワとバリ島という、インドネシアを代表する巨大な文化に影響されながら、もともとのササック人たちの文化とそれらを混ぜ合わせて生まれたの …

続きを読む>

go top