TOMMY T / THE PRESTER JOHN SESSIONS

ジプシーパンクバンド、ゴーゴル・ボルデロのベーシストでワシントン在住のエチオピア人、トミーT、2009年作の初のソロアルバムが再入荷しました。タイトルが「司祭ヨハネのセッションズ」ですからね。司祭ヨハネは中世にヨーロッパで広く信じられた、東洋にあるとされた強い軍隊を持つキリスト教国の王。実際にはそんな国はなかったのですが、当時は中国やモンゴルやエチオピアが司 …

続きを読む>

BAHRU KEGNE / IN MEMORY OF ETHIOPIA’S GREATEST AZMARI

エチオピーク・シリーズにより全世界から注目を浴びるエチオピア音楽ですが、一方では本国が平和になり、再び中産階級が育つことによって、この5年ほどでアジスアベバの従来の治安の悪い地域は再開発されることとなりました。そうした地区のボッタクリ民謡酒場を主な活動の場としていた民謡歌手「アズマリ」は居場所を失い、今では大半が海外に移住してしまったそうです。内戦によって一 …

続きを読む>

MARITU LEGESSE / YEBATI NIGIST

エチオピアはアジスアベバで活躍するローカルな女性アズマリ2006年作!ゆるいハチロク打ち込みに手拍子のリズム、マシンコとアコーディオンがエチオな旋 律を奏でる中、出だしから高音のコブシを回しまくり、ちょっとびっくりするほど歌が上手いです。これがCDとしてデビュー作だそうですが、完全にヴェテラ ンですね、すごい貫禄です。当店では「エチオピアのアレサ・フランクリ …

続きを読む>

V.A. / MEMORIES OF ETHIOPIA

AITレーベル~ミレニアム/エチオピアン・ミュージック・シリーズの番外編=古くから伝わるエチオピアの楽器を名手たちのアンサンブルで紹介したトラッドなスタイルのインスト・アルバムです。縦笛ワシント、竪琴クラール、低音ドラムのケベーロ、一弦の擦弦楽器マシンコの4種のアンサンブルにベースがついて、軽快な中にも独特なサビのある演奏を繰り広げています~enjoy!

続きを読む>

V.A. / BALLADS, Contemporary Ethiopian Music 1995-2003

近年、ますます注目が集まるエチオピア現地音楽の現在を伝えるオムニバス・シリーズ“バラード”編!ゆったりとした変拍子スロー・ビートに乗せて、独特の 歌い口を楽しませてくれます。10歌手11曲が収められました。ムハマド・アハメド/ハメルマル・アバテ/セオドロス・タデッセ/アレマユ・エシェテ/ダ ウィト・メレッセ/ラヘル・ヨハンネス/ヒルス・グリマ/ムルケン・メレ …

続きを読む>

V.A. / DANCE, Contemporary Ethiopian Music 1995-2004

近年、ますます注目が集まるエチオピア現地音楽の現在を伝えるオムニバス・シリーズ“ダンス・ミュージック”編!お馴染みの歌手&若手たちの近年録音が楽 しめます。13アーティスト14曲が収められました。テショーメ・ウォルデ/ムハマド・アハメド/アレマイユ・エシェテ/セオドロス・タデッセ/クク・セ ブシベ/ヒルス・グリマ/ヘノック・メハリ/ハナ・シェンクテ/セオドロ …

続きを読む>

V.A. / CHIC-CHIC-KA, Contemporary Ethiopian Music 1990-2003

近 年、ますます注目が集まるエチオピア現地音楽の現在を伝えるオムニバス・シリーズ“チック-チック-カ”編!チック・チック・カとはエチオピアン・ポップ を代表するスタイル/お馴染みのハチロク系~ミディアムな調子の変拍子リズム・スタイルを意味するようですが、まさに王道、お馴染みのスター&若手たち 12歌手13曲が収められました。ムハマド・アハメド/ムルケン・メレ …

続きを読む>

V.A. / TRADITIONAL, Contemporary Ethiopian Music 1990-2003

ますます注目が集まるエチオピア現地音楽の昨今を伝えるオムニバス・シリーズ“トラディショナル・ソング”編!シリーズ中、最も充実しているかも知れませ ん。聴き応えあります。男女アズマリ系歌手5人による12曲が収められました!シャンベル・ベライネ/ラヘル・ヨハンネス/ウォレタウ・ウベット/セテ ン・アタナウ/ベルハネ・ハイレ~ということで、あまり馴染みのない名が並 …

続きを読む>

HAMELMAL ABATE / IRSAGN

エチオピアを代表する女性歌手の一人、ハメルマル・アバテの通算5作目、04年頃?のアルバムが再入荷しています!06年作 “GIZE MIZAN” が当店でベストセラーとなっていましたが、こちらの旧作もヴァイタルな歌声&エチオならではのウネリを感じさせるグルーヴィーなバックが聞きもの~ハメル マルのファンならマストですね。

続きを読む>

BADUME’S BAND / OKI meets MISAKO OSHIRO / 12inch EP

Crosspoint / Proception からの新作12 インチは、クラブ・フロアにネイティヴなヴァイブスを注ぎ 込む4曲を収録。 エチオピアの呪術的グルーヴに魅せられたフランスはブルターニュ地方のバンド、バ ドゥムス・バンドの2011 年作『Ale Gena – Ethiopia』から2曲。 アイヌ伝来の弦楽器トンコリ奏者として前人未到の …

続きを読む>

ASTER AWEKE / EWEDIHALEHU

>こちらで、紹介されています!無断リンク陳謝(ばっかりですが…)、ということで、スターと言えば、このアスター・アウェーケ!エチオ&USを股にかけ、既に24作目だそーですよ(52歳だそーですよ!ハイティーンでデビュー)、そんなになるんですねえ、人気がなければできることじゃありません。で、この新作、▷こちら、2011年作の “CHECHE …

続きを読む>

HAMELMAL ABATE / YADELAL

早くも>こちらで紹介されていますね〜!無断リンク陳謝〜というわけで、先日予告しました真打ち、ハメルマル・アバテの新作が入荷して参りました!2006年作以来ですから、まあ、ホントに7年間何をやってきたんでしょう?って、当たり前に歌謡ショーに出演して、ドサまわり?をこなし、TVで活躍してたんでしょうね…、たぶん。とにかく歌唱力では歴代のエチオピア女性 …

続きを読む>

HAMELMAL ABATE / GIZE MIZAN

久々の限定再入荷!〜CDR(カイ〇ク盤か!?)で入荷中!アディスで人気の10年に一人の実力派女性歌手ハメルマル・アバテ06年作です。う~ん、この人、イイですね、素晴らしい!何がそんなにイイのかと言えば、バックがイイ!ブラス多用、久々ですよ、エチオピアのドメスティックな録音で、あの独特にウネるエチオ系サックス/ブラスがバッチリ聞こえる作品は、しかもヴォーカルも …

続きを読む>

AMSAL MITIKE / ABEREREGN VOL.2

 >こちらで紹介されていたCDの同内容ジャケ違い盤が初入荷しています!(無断リンク毎度陳謝)ズンドコ節!?その通りですねえ…しかし、この眉毛、怖いじゃん!もう… というわけで、アムハラのアズマリ系民謡歌手ということになります。アズマリ酒場叩き上げ、名物肝っ玉かあさん実力派、というところでしょうか?アズマリ系アルバムではおなじみのキーボ …

続きを読む>

GENET MASRESHA / LEB WULEK

そもそもは久保田麻琴さんがエチオピア旅行で買い付けていただいたアルバムです!2005年の作と思われますが、これまで在米ワシントンのエチオPOP新作は入荷することはあっても、カセット時代以来、なかなか入荷しなかった現地スターのアルバム、待望の本邦初入荷、ということになるでしょうか。で、その内容ですが、もちろんOK!打ち込みも交えたハンド・クラッピング&パーカッ …

続きを読む>

go top