V.A. / SELECCION DE HUAYNOS CENTRO-SUR

究極の南米音楽ワイノ(それぞれご意見ありますでしょうが、問答無用!)の充実コンピ盤。ペルー中央部〜南部の名曲を21曲収録。2014年ワイノがクる? (下記リンクから全曲試聴可能) https://itunes.apple.com/us/album/seleccion-huaynos-centro-sur/id260344617

続きを読む>

JESUS VASQUEZ / PASILLOS DE SIEMPRE

2010年の4月に齢89才で亡くなってしまったペルーワルツの最初のスター女性歌手(1939年リマでラジオ・デビュー)、ヘスース・バスケスのベスト盤。 下記リンク先で全曲試聴可能。 https://itunes.apple.com/us/album/pasillos-de-siempre/id208945369

続きを読む>

LOS WEMBLER’S DE LQUITOS / LA DANZA DEL PETROLERO

なんか、アマゾン系が来てるようなので再プッシュ!今では都会に住むインディヘナの間でれっきとした市民権を得ているチーチャですが、その起源を辿ると、ペルー北部、アマゾン川流域の港湾都市イキートスで生まれたアマゾン・クンビアという音楽が由来だとされています。そんなアマゾン・クンビアの代表格と目されるロス・ウェンブレルス・デ・イキートス~ジャケも面妖ですが内容もスッ …

続きを読む>

V.A. / MOUNTAIN MUSIC OF PERU VOL 2

アメリカスミソニアンフォークウェイズによるペルーのアンデス、アイマラ族のパンフルート録音。本当に貴重な録音です。本家サイトにて全曲試聴出来ます。 http://www.folkways.si.edu/mountain-music-of-peru-vol-2/american-indian-world/album/smithsonian  

続きを読む>

RADIOKIJADA / NUEVOS SONIDOS AFRO PERUANOS

南米ペルーの黒人音楽は、1960~70年代に合衆国の黒人解放運動にも刺激をうけながら復興気運が高まり、その後30年以上の歴史を積み上げ、現在、クラブ・ミュージックとも融合~新たな段階に入っています。ゴタン・プロジェクトのメンバーとペルー人パーカッショニストによるこの“ラディオ・キハーダ”は、アフロ・ペルー音楽にダブやエレクトロニカの要素を加え、ゴタンにも通じ …

続きを読む>

JAIME GUARDIA / EL CHARANGO DEL PERU

JAPAN ボンバ・ レーベルにより1995年にリリースされた名盤が復活!選曲/解説 by 田中勝則氏 !! による全21曲~先に当店で推薦させていただいたペルー IEMPSA レーベルCD<< と全く重複している21曲~といことで、要するに田中さんの選曲をそのまま流用してIEMPSA がハイメのベストをリリースしていたわけですね…。 …

続きを読む>

V.A. / THE ROOTS OF CHICHA, PSYCHEDELIC CUMBIAS FROM PERU

これは面白いですねえ!1960~70年代、今も流行するテクノ・クンビア系チーチャの源流録音復刻集です。で、初期チーチャはどんな感じだったかと言えば、隣国コロンビアのリズムであるクンビアを取り入れている点は、近年のチーチャと同じですが、テクノならぬ、サーフ・ロックやワウ・ワウ・ペダルを持ち込んだサイケデリック・ムード満点のギター・バンド・クンビアだったんですね …

続きを読む>

AMANDA PORTALES / VIVA LA VIDA

>★ ウァイノ歌手 “ペルーの花嫁” こと アマンダ・ポルタレスの作品集 〜サックス、キーボードも聞こえるので、 おそらく80年代後半録音でしょうか? 1 VIVA LA VIDA (MULIZA) MARCIAL BENITES FLORES 2 CONTIGO MI AMOR (HUAYLAS) PEDRO GUTIERREZ QUISPE 3 CARI …

続きを読む>

FLOR PUCARINA / SOLA…SIEMPRE SOLA!

ペルーはアンデス地方中部プカラ出身で、20世紀半ば頃のアンデス音楽黄金期の人気女性歌手=フロール・プカリーナ(プカリーナの花)1964~81年エル・ヴィレイ録音ベスト盤CDです!アンデス山系現地庶民派ウァイノ元来のスタイルであるブラス・バンド編成に、ヴァイオリン&アルパ等の弦楽器アンサンブルも加わった極めて土臭い(というか高地臭い)民俗的演奏において、アンデ …

続きを読む>

JAIME GUARDIA Y PEPITA GARCIA MIRO / ENCANTOS ANDINOS

過日>こちらVOL.2 が大評判でしたが、VOL.1 ももちろん再入荷しています!DVDともども、よろしくどうぞ!>こちらで紹介されていました。ペルー最高峰の音楽家の1人で、アンデス音楽全般においても最高のチャランゴ奏者といわれるハイメ・グアルディアが、女性歌手ペピータ・ガルシア・ミロと2008年に録音し、~2010年末になって発売されたアルバムが再入荷しま …

続きを読む>

LUCIANO QUISPE / ARPA -Nueva Sangre, Sonidos Del Ande Peruano 

ペルー音楽を上質な録音とパッケージで紹介し続けるサヤリー・レーベルが、ペルーの山の音楽フォルクローレをその代表的楽器をその代表的名手によりソロ演奏を中心に紹介する『ヌエバ・サングレ』シリーズの中の1枚。本作は、アルパ(ハープ)編。 演 奏するのは、ペルー・フォルクローレの民謡の宝庫アヤクーチョ出身のアルパの名手ルシアノ・キスペ。ペルーのアルパは、こぶりでパレ …

続きを読む>

ANDRES Y JORGE GASTELU / SAXOS -Nueva Sangre, Sonidos Del Ande Peruano

ペルー音楽を上質な録音とパッケージで紹介し続けるサヤリー・レーベルが、ペルーの山の音楽フォルクローレをその代表的楽器をその代表的名手によりソロ演奏を中心に紹介する『ヌエバ・サングレ』シリーズの中の1枚。本作は、サックス編。 一 般的には、フォルクローレでサックスというと異質な感じを受けるかもしれませんが、ペルーでは、バンダといわれるブラス・バンドがフォルクロ …

続きを読む>

FEDERICO TARAZONA / CHARANGO -Nueva Sangre, Sonidos Del Ande Peruano

ペルー音楽を上質な録音とパッケージで紹介し続けるサヤリー・レーベルが、ペルーの山の音楽フォルクローレをその代表的楽器をその代表的名手によりソロ演奏を中心に紹介する『ヌエバ・サングレ』シリーズの中の1枚。本作は、チャランゴ編。 演 奏するのは、チャランゴの若き名手フェデリコ・タラソナ。イエンプサやサヤリーからもアルバムを発売してきた演奏者です。ペルー・フォルク …

続きを読む>

go top