LOS VAN VAN / 1969

ロス・バン・バンが1969年に吹き込んだ、記念すべきファースト・アルバム。ロス・バン・バンは、オルケスタ・レベなどを経て独立したベーシストのフアン・フォルメルが結成し、チャランガ編成(フルート&ヴァイオリンを活かしたバンド編成)にビートルズをはじめとするポップからの影響が顕著なサウンドが特徴でした。音楽のスタイル名に「ソンゴ」や「チャングイ68」が並ぶ本作で …

続きを読む>

PANCHITO ALONSO Y SUS KINI KINI / PASARELA

ロス・バン・バン、アダルベルト、エネヘーなどと並び1980年代からキューバン・サルサ(コンテンポラリー・ソン)をひっぱてきたひとり、大御所パチート・アロンソの2010年作が入荷しました。偉大な父親パチョ・アロンソから引き継いだバンドを発展させ、ソンや革命後のニュー・リズムを核とした骨太なキューバン・サルサを展開、今のシーンを引っ張っている多くの中心人物達がこ …

続きを読む>

DAVID CALZADO Y SU CHARANGA HABANERA / ACABAITO DE NACER

キューバン・サルサ、なかでもハードコア&ファンキーなサルサであるティンバのオリジネイターでありトップ・グループであるチャランガ・アバネーラの2年ぶり新作です!本作は、リーダー=ダビ・カルサードとともに、稀代のプロデューサー、フアン・マヌエル・セルートが共同でプロデュース。2008年から加入のボーカル、ラサロ”ラチー”マヤは歴代のチャランゲロの中では異色で低め …

続きを読む>

ISSAC DELGADO / SUPER CUBANO

イサック・デルガド2011年作です。前作がボレロ、バラード集でしたが、本作はキューバン・サルサを中心の作。プロデュースは、イサックがソロとして活動し始めキューバで人気絶頂だった90年代の作品の多くを手がけていた朋友アライン・ペレス(現在スペイン在のベーシスト)が本当に久しぶりに行っています。まさに原点回帰ということでしょう、サウンドはイサックの甘~いヴォーカ …

続きを読む>

LUIS VALLE & AFRO Q-BAMIGOS / YEMAYA AFRO SUITE

ルイス・バジェ率いる強力ラテン・ジャズグループ、ジェ&アフロ・キューバミーゴス待望の新作。キューバ、ハバナ生まれのルイス・バジェ、兄弟5人全員がミュージシャンという5人強台の末っ子。(3兄はキューバの人気歌手YUMURI、4兄MARACAは2003年グラミー賞、ベスト・サルサ・アルバム部門でノミネートされたこともある世界的フルート奏者。)現在は日本在住で、数 …

続きを読む>

NG LA BANDA / MIS 22 ANOS

キューバン・サルサ系を代表するバンド、エネヘー・ラ・バンダ。そのリーダー、ホセ・ルイス・コルテスは、イラケレ出身でそこを脱退後エネへーを立ち上げ、キューバ音楽界に一時代を築いた大アーティストです。そのバンド22周年を記念して企画された2枚組アルバムです。ティンバの元になったような突進系グルーヴ感一杯の曲から、バカテク全開のジャズまで、流石の内容。しかもホセ・ …

続きを読む>

AZUCAR NEGRA / …SE ACABO EL PESCAO!

ティンバ~キューバン・サルサの重要人物の1人レオネル・リモンタ率いるアスーカル・ネグラの2011年新作です。あのティンバの雄バンボレオに結成当時から参加し、ハイラのテーマソングとのいえる名曲「私は誰のまねもしない(Yo no me parezco a nadie)」を作曲。その後そのハイラと共にアスーカル・ネグラを結成。ハイラは、ソロ活動が多くなったため脱退 …

続きを読む>

ADALBERTO ALVAREZ / MI LINDA HABANERA

現代ソンの立役者=アダルベルト・アルバーレス/2年ぶりの新作です!病後復帰~最高充実作とも言えそうな本作、80年代初めのあの感じが戻ったような、タイトでダンサブルな、ソンのグルーヴが感じられます!今だからこその、伝統復興への意志も見せながら、キューバン・サルサの現在へも目配りするバランスの良い作に仕上がったんじゃないでしょうか。

続きを読む>

go top