BONI & KELLY / FANATIA

チャランガ・アバネーラから独立した~“エル・ボニー”ことエブリスによるニュー・グループ~待望のデビュー作です。ボニ&ケリー=兄弟デュオとしてスタートしました!ジャケ写のごとく、なかなかのアイドル振りを発揮しつつも、実力はあなどれません。チャランガ・アバネーラ路線の延長線上に、ヒップかつポップなキューバン・サルサを実らせました。チャランガ・ファンには是非オスス …

続きを読む>

ORQUESTA REVE

 1980~90年代にロス・バン・バン、アダルベルト・アルバレスと共に人気を分け合ったレベ・イ・ス・チャランゴン(オルケスタ・レベ)。人気以外でもフアン・フォルメルを始めとした名ディレクターを輩出し、キューバン・サルサのマナーの多くはこのオルケスタから出たと言われているほど重要な存在です。 本作は、レベの70年代の代表曲「SAMA(サマ)」収録の1974年の …

続きを読む>

ARAMIS GALINDO / TIEMPOS QUE CAMBIAN

元アダルベルト・イ・ス・ソンの主要歌手として来日経験もある、アラミス・ガリンド、なんと4年ぶりとなるセカンド05年作です!ソン14を彷彿とさせるような、トラッドな感覚も盛り込んだキューバン・サルサ~ティンバ・アルバムで好調ぶりを印象づけます。ことに、耳を引くタイトなブラス・セクションの仕上がりが、全体のダンサブルさをキープ、アラミスの勢いを加速させています。

続きを読む>

MAYKEL BLANCO Y SU SALSA MAYOR / A TODA MAQUINA

弱冠18歳にして自身のバンドを結成し、キューバ音楽界で、ホセ・ルイス・コルテスの再来(実際エネヘー・ラ・バンダをサポートしていたそうです)といわれていたマイケル・ブランコも、すでにキューバン・サルサを代表するスターの一人になりました。この5作目、確実に成長し自信に満ちたサウンドが詰まっています。ティンバに重心を置きながらも、その曲とアレンジの良さが、グルーヴ …

続きを読む>

MANOLITO SIMONET Y SU TRABUCO / TRABUCO 1 UNA, VEZ MAS+

ソン・テイストのキューバン・サルサのトップ・バンド、マノリート・イ・ス・トラブーコの2010年新作です。前作は、ラテン・ジャズ・アルバムでしたが、本作は完全にキューバン・サルサでしめられています。キューバ・オリジナル盤。美麗デジパックです!

続きを読む>

BEBO, CHUCHO & CHUCHITO VALDES / DINASTIA VALDES

親子3代ピアニストのバルデス一家、それぞれのプレイを一枚づつのCDにコンパイルしての3CD~やっぱりこうして並べてみると納得ですねえ…。キューバ/ナンバー1の音楽一家、ロイヤル・ファミリーなんて言われる理由が…。 ★   disc : 1 1. La Comparsa 2. Adiva 3. Obsesion 4. Mamb …

続きを読む>

GRUPO MONUMENTAL

1968年にサックス奏者ダニエル・ロハスによってキューバのハバナで結成されたダンス系バンド、モヌメンタルのベスト集。人気歌手アルトゥーロ・クレントンを擁したこのグループは、この時代のキューバの多くのバンドと同じく、他のカリブのリズム~ボンバやプレーナ、メレンゲなどの要素を取り入れていましたが、さらに、ベネズエラやコロンビアの音楽までも取り入れキューバの種々な …

続きを読む>

LOS CUBANOS / CU-BOP

現在のキューバを代表する有名アーティスト達が集結した新プロジェクト「クバーノス」の記念すべきファースト・アルバム/キューバ現地録音・日本レーベル制作盤です!ジャズ・スタンダードからキューバの伝統曲まで、現在のキューバンならではの最高のインストゥルメンタル・テクニック&古くからのキューバならではの歌心で聴かせるマニア待望の新作となりました。セサル・ロペス(サッ …

続きを読む>

V.A. / CUBAN FUNK

おいしいですねえ!キューバ現地録音&在米キューバ・ミュージシャンたちによる1970年代中心のキューバン・グルーヴRAREコレクション!パーカッション系グルーヴのマンテカ&ペジョ・エル・アフロカン/マイアミ系のデスカルガ・グルーヴ~ネルソン feat. Pエチャヴァリーア/王道ファンクのイラケレ&ロス・レジェス73/キューバン・ジャズのイラリオ・ドゥラン &# …

続きを読む>

ESTRELLAS DE AREITO / LOS HEROES

キューバ音楽を代表する名盤がついに復活!キューバとアメリカの雪解けもあって、1978年にニューヨークからファニア・オールスターズがハバナに来演~それに刺激されて翌79年、キューバ側で浮上したのが、キューバの大御所たちのオールスターズによる録音&ツアーの計画で、ミゲリート・クニーやティト・ゴメスらの長老歌手たちが歌い、チャポティーンやエンリッケ・ホリーンといっ …

続きを読む>

ARNALDO RODRIGUEZ Y TALISMAN / MANGO

キューバで人気のポップなトロピカル系ダンス・バンド、アルナルド・イ・ス・タリスマンの新作。~今作もレゲトン、メレンゲ、ラテン・ポップス、サルサ、フィーリンなどなどスパニッシュ・カリブを中心とした各種スタイルを、ポップに融合させて聞かせます。ジャケットに写る美しき2女性のヴォーカルも時にはしっとり、また時にはアゲアゲ~気分を盛り上げてくれます。エンハンスト仕様 …

続きを読む>

JOSE LUIS CORTES / RECORDAR ES VIVIR

イラケレ出身、その後自身のバンド、エネヘー・ラ・バンダでキューバ音楽界に一時代を築いたホセ・ルイス・コルテス2009年録音、久々のアルバムが発売になりました。今作は、タイトルが指し示すとおり、ティンバより前の時代の、古き良き時代のトロピカル系サウンドを再考した内容になっています。ニコ・サキート、アルマンド・バルデース、アルフレード・ヒルなどの作品を、ブラス2 …

続きを読む>

OSCAR VALDES / LEYENDA VIVA

初期イラケレのメンバーであり、また全盛期のイラケレのリズム、ファンキーさの中核を担っていたといっても過言ではないパーカッショニスト兼ヴォーカリスト、オスカル・バルデースの新録2枚組。ソロ・アルバムとしては意外にも初めてのリリース?~自身が率いるバンド=ディアカラを従えての録音で、音はというと、まさにイラケレ初期のファンキー系サウンドにティンバ風味やキューバン …

続きを読む>

go top