B.I.O. (Bandung Inikami Orcheska) / NEW WAVE SKA

    バンドゥン・イニカミ・オルケスカ / ニュー・ウェイヴ・スカ〜2015年作、というわけで、グループ名通り、西ジャワの州都、スンダ文化の中心地バンドゥンから登場した往年のUKツートン / スペシャルズ・フォロワーっぽいスカバンドの2015年作!

続きを読む>

ORKESTRA DEL SOL / LUNG CAPACITY

ひっさびさの再入荷!UKのブラスバンドの中でも飛びきりユニークな存在がこのオルケストラ・デル・ソル(何か聞いたことある名前?そう、そんなサルサ楽団が日本にいました…)~スカ /クンビア / ジプシーブラス / ポルカ / クレズマー / パソドブレ~と何でもありの展開ながら、何を演ってもこのバンドならではのUKっぽいパンキッシュでルーディーなムー …

続きを読む>

LES BARBEAUX ‎/ SOLEIL

アコーディオン弾き語りのパスカル・テンザ率いるレ・バルボー、表題 “ソレイユ”らしい陽性トロピカルな曲調多し〜クンビア、スカ、ラガ、カントリー・スウィング、ジャヴァ等々、基本2ビートっぽい跳ねた感じのアコースティックなバックで、パスカルの嗄れた声を押し出しています。 1 Soleil 2 Viento De Libertad 3 Le Cafe …

続きを読む>

LA CUNETA / MONDONGO

80年代、サンディニスタ革命で知られる内戦で荒れた中米のニカラグア。現在、大きく復興を遂げるなかで、若者からNo.1の人気を掴むグループがこのラ・クネータ。結成は2009年、現在のメンバーは7名。伝統楽器であるマリンバを中心に、ロック、スカ、クンビア、ヒップホップも混ぜ合わせ、トロピカル風味溢れる甘さと南米の土臭さ、そして生活に密着した歌詞で構成されたミクス …

続きを読む>

HEPCAT / RIGHT ON TIME

1989年結成、US カリフォルニアのスカ/ ロックスティディ・バンド1997年の3作目、残念ながら2000年に4作目のアルバムを残して解散…と、思ったら、2003年に再結成?が、未だ新譜なし。何と言っても本作収録の “BABY BLUES” サイコー!でした。 1 Right On Time 2 I Can’ …

続きを読む>

HIGH TIMES / FINS QUE SURTI EL SOL

バルセロナの8人組スカバンド、ハイ・タイムスの2NDがKASBA MUSICよりリリース。余計なギミックなしのオーセティクなスカ、レゲエサウンド。バルセロナのカラッとしてポジティブなポップセンスで街角の風景が浮かび上がりますね。ゲストにラ・トローバ・カンフーのジョアン・ガリーガが参加してるあたりなどこの辺のファンには安心のラインナップ。同じくドクター・カリプ …

続きを読む>

THE KLUBA / AMOR, OLDIO Y RUIDO

バスクの大人気スカバンド、スカラリアクのフロントマン、JSKことJuantxo Skalari率いる新プロジェクト、ザ・クルーバの2012年作。本作ではスペシャルズ直系のツートーン・スタイルは抑え気味に、むしろポーグスやクラッシュなんかの影響を強く感じさせる仕上がりに。アコーディオンやバイオリンの音色が耳に残る哀愁のあるメロディーを軸に、ペガティナやトローバ …

続きを読む>

DR. CALYPSO / SEMPRE ENDAVANT

スペインのベテランSKAバンド、ドクター・カリプソの2003年以来10年振りとなる待望のフル・アルバムが発売!長い活動休止期間の沈黙を破り、2012年に3曲入りEP(7インチ・アナログ)を発表。ラ・トローバ・カンフーのフロントマンでバルセロナ・シーンの最重要人物でもあるジョアン・ガリーガ参加で話題となり好評だっただけに、完全復活を待ち望む声に応える形で届けら …

続きを読む>

V.A. / THE ROOTS OF SKA 1942- 1962

またまたです。カリブから北米まで何でもござれのフランス屈指の音楽評論家ブルーノ・ブルム選曲監修ということで、ジャマイカン “スカ” の誕生へ至る入り組んだ道のりを辿った野心作3CD〜合衆国の音楽的沃野からカリブ海をさかのぼりジャマイカへと流れ込み、現地ドメスティックな混血音楽の中で変容熟成されて行ったスカ・ビート、そんな過程を解き明かそうという3CD全69曲 …

続きを読む>

JIM MURPLE MEMORIAL / TAKE YOUR FLIGHT, JIM!

1996年からモントルイユ(パリ東郊外)でゴキゲンなスカ、ロックステディ、そしてR&Bを展開しているジム・マープル・メモリアルの9枚目のアルバム2013年作です!女性歌手をフロントにダウンホームな味わい、レトロなダンス・モード、パリならではのシャレッ気を楽しませる1枚です! >試聴可?

続きを読む>

PAMA INTERNATIONAL

09年のサマー・ソニックで奇跡の来日公演を行ったザ・スペシャルズ~そのオリジナル・メンバーが中心となって活動しているのがこのパマ・インターナショナルです。01年に結成して以来、順調にキャリアを築き、名門トロージャン・レコードが実に30年ぶりに契約した新規アーティストという名誉を授かったそう。6作目の新作となる本作ではソング・ライティングとメロディ、歌唱にこだ …

続きを読む>

go top