ROGA ROGA & EXTRA MUSICA / 242

言葉もありません! 遅くなりました。 ブラザヴィルから愛を込めて、去年の作ですね、 この愛変わらずガッツのこもったスークースぶり! も、イイかな? と思ったんですが、 そんなことでドーする!? と、あるお客さんに怒られました。 ハイ、ごもっとも、というわけで、 この暑いのに…周回遅れで入荷です。 暑っ苦しい!もう… 大音響で、ひとつ、 …

続きを読む>

DIBLO DIBALA & LE GROUPE MATCHATCHA / INVITATION

OKジャズからカンダ・ボンゴ・マンのところへ行って、その後、自らのバンド、ロケトーを率い活躍したディブロ・ディバラ、ムシュー “マシンガン・ギター” なんて呼ばれてましたが、が、そのメロウで綺羅びやかなギターは健在!日本で言うところのスークース・ギター・ジャイアンツ!あのディブロ・ディバラが 90年代半ばから率いるオウン・バンド、マチャッチャを率いて帰って来 …

続きを読む>

BANTOUS DE LA CAPITALE / LE MEILLEUR DU GRAND KALLE VOL.1

  1959年結成、ブラザヴィルの老舗楽団、 バントゥー・ドゥ・ラ・カピタールによる、 リアルなルンバ・コンゴレーズを 開始した重要人物にしてアフリカン・ジャズの創始者、 グラン・カレことジョセフ・カバセレへの トリビュート・アルバム! ブラザらしいキューバ風味を残した演奏で、 初期ルンバの名曲を今に蘇らせています! で、なんだか、イイ感じのジャケ …

続きを読む>

V.A. / “アーリー・コンゴ・ミュージック 1946 – 62” ファースト・ルンバ, トゥ・ザ・リアル・ルンバ

☆ EARLY CONGO MUSIC 1946-62, first Rumba, to the real rumba This 2-CD collection presents the transformation of Congolese music from the ‘first rumba’ to the ‘real rumba’ with deta …

続きを読む>

BIBI DEN’S TSHIBAYI / SENSIBLE

☆ビビ・デンズ・チュイバイ/センシブル エイドリアン・シャーウッドとも交流があり、英ラフトレードにも作品を残すコンゴのミュージシャン、ビビ・デンズ・チュイバイが80年代初頭にコートジボワールでリリースしていたレア盤が、世界音楽ディグの名門ファラウェイ・サウンズから再発に。 サイケデリックなギターとアフロ・カリビアンなリズム、80年代ならではのシンセが入り混じ …

続きを読む>

BISSO NA BISSO / RACINES

当店経年在庫品より〜在仏コンゴレーズ・ラップ / ヒップホップ・ユニットの1999年の代表作〜20年経って聴いてみても、なんだか面白いですね、それはやっぱりルンバ風味が効いてるからでしょうね、最近人気のNAZAとか、そのマンマお手本にしてる感じでしょうか?シールド新品です! 1. Intro 0:48 2. L’Union 5:02 3. Dan …

続きを読む>

PULO NDJ / DESERT TO DOUALA

>☆無断リンク陳謝&感謝! チャドですよ、珍しいですねえ、カメルーン、コンゴ、中央アフリカの上、西をニジェール、東をスーダンに挟まれたアフリカ中央部の国ですよね。とはいえ、ここに繰り広げられている音楽は、カメルーンとの国ざかえにある首都ンジャメナで、米 WONDERWHEEL レーベル主宰のDJニコデマスらが出遭ったチャドをはじめ、カメルーンやコンゴ、トーゴ …

続きを読む>

TRINA / COURONNÉE

コンゴから登場した女性歌手の欧州デビュー・アルバムです。なんだかR&Bっぽいゴージャスなジャケながら、そのクールネスを漂わせている、というか、その無愛想なたたずまいは何でしょうねえ?同様に、歌にもまったくアイソがない、ブッキラボーな雰囲気…、でも、コレ、なかなかイイんじゃないでしょうか? バックにおきましては、いかにも今っぽいアフロPOP仕様のル …

続きを読む>

FALLY IPUPA / CONTROL

さて、1977年キンシャサ生まれ、学生時代は空手家、歌い手としてのスタートはコフィ・オロミデのカルティエ・ラタン(7年在籍)、06年にはソロ・デビューを飾り、人気街道を邁進して来たコンゴ第5世代の旗手、ファリー・イプパ、加えて欧州も巻き込むアフロ系ダンスPOPシーンにおいてもコンゴを代表するスターとして振る舞うファリー・イプパの待望の新作がこちら、〜2017 …

続きを読む>

V.A. / NOSTALGIQUE KONGO 1950 – 1960

*V.A. / 在りし日のコンゴ コンゴ音楽史上最も輝いていた10年間を凝縮した、宝箱のような一枚!かつては広大な国土を有する王国だったコンゴ。15世紀には奴隷貿易の中心地として栄え、その大西洋をまたいだ交易からもたらされたもののひとつが、キューバ産のルンバだった。キューバの船員たちが持ち込んだSPレコードを皮切りにその人気は徐々に広がり行き、やがてコンゴ独 …

続きを読む>

MADILU SYSTEM / LA BONNE HUMEUR

コンゴ音楽のビッグ・ボス=フランコの楽団に80年代から参加、その後フランコが亡くなった88年以降もコンゴ音楽のリーダー的存在として広く親しまれてきた男性歌手=マディルー・システム/残念ながら07年の8月8に心臓発作のため亡くなってしまったのですが(享年57歳)、今作は彼が亡くなる1ヶ月前に完成したという遺作です。最晩年の作にもかかわらず、フランコ直系のコンゴ …

続きを読む>

go top