AURLUS MABELE / DOSSIER X, Le Grand Gourba

初期スークースのスター・グループ、ロケトーを支えた歌い手、オーリュス・マブレの2000年作、懐かしいですねえ!~もちろんディブロ・ディバラばりのスークース・ギターが循環回転連続する中、ガラガラ声のアニマシオンを悠々と連呼するばかり!ま、ルンバ・コンゴレーズ /ダンスパートの拡大解釈=スークース家元ならではの伝統的展開?ということになります(ま、ソン・モントゥ …

続きを読む>

ELBA / BOMBE ATOMIQUE

コンゴ共和国ブラザヴィル出身、15歳から歌いはじめたというエルバ (Elba Kulumba) の2015年作(8曲入りCD&5曲分のクリップ映像DVDという内容)バントゥ・ドゥ・ラ・キャピタルに在籍した歌い手ですね(ダイスケさんご教示)〜6年ぶりのセカンド・アルバムとなるそうです。で、もうお聞きいただければおわかりかと思いますが、完全なる80’ …

続きを読む>

L’Orchestre BANA BA TEKE / dans EZALELI

  ありゃりゃ、ネットで調べてたら、このグループ、去年(2016)“世界音楽の祭典 in 浜松 2016” に参加来日していたと知りました(そーゆー祭典があったことさえ知りませんでした…)。コンゴ共和国はブラザヴィルで活動するフォルクロール系のオルケストルで、コンゴ共和国の西部盆地に伝わる”テケ”の伝統音楽を受け …

続きを読む>

ROGA ROGA EXTRA MUSICA / OYE EKOYA EYA

  あいかわらず、ですねえ、 1971年生まれのロガ・ロガが1993年に結成した ブラザヴィル・シーンの人気ルンバ・グループ、 エクストラ・ムジカの2016年新作ですよ。 どこかアーシーな雰囲気、好感持てます。 人力で醸し出すノリの良さが信条です。

続きを読む>

BALLOU CANTA / BOBOTO

バルー・カンタ(ブラザヴィル、コンゴ共和国側)、“スークース” ブームが全アフリカを席巻していた頃のスーパースターだったそーですが、日本ではあまり知られることのなかった人。でもアフリカ中央部らしい滅茶苦茶イイ声をしているので、実にもったいない、と、思っていたのは人様だけでなくて本人も自覚があったかなかったか、だんだんと脱スークースの方向性に向かい、レイ・レマ …

続きを読む>

ROGA ROGA EXTRA MUSICA / CONTENTIFUX

ワハハ、なんかすげークリップ(エンガッチョの空耳連呼)!! でも、ヴィヴァやザイコを想わせる “伝統的” ドラム・ビートがイイじゃないですか(ただしエクストラ・ムジカはブラザヴィルのバンド)!キーボードのドシンプルな演奏とリズム&威勢のイイ歌でつないで行く去年のヒット作!ダンスパートでやっと登場するディストーションギターもイイ!相変わらずですね。

続きを読む>

CONGOLERO / DE LA HABANA A BRAZZAVILLE

ブラザヴィル側コンゴのサルサ・クレイジー3人の歌い手、ダヴィ・アメリカーノ、エディ・ソネーロ、ウィリー・マノーロ・モレーノをフィーチャーしたAFRO SALSAアルバム。ジャズ・ピアニスト、エルヴェ・セルカルとルンバのヴェテラン、バルー・カンタのプロデュースだそうです。

続きを読む>

go top