JUPITER & OKWESS INTERNATIONAL / HOTEL UNIVERS

全世界に勇気を与えながらも、見事に内輪もめし、解散。そして一部のメンバーで再結成したスタッフ・ベンダ・ビリリ。その制作費用の立替から、マネージメント、ツアー制作、そして映画制作まで頑張ってきた苦労人フランス人二人組LA BELLE KINOISE PRODUCTIONがベンダ・ビリリより前に発掘し、>ドキュメンタリーDVD まで作っていたのがこのジュピテル& …

続きを読む>

V.A. / CONGO, RUMBA ON THE RIVER, African Pearls

1954 -1967 RECORDINGS ~ 旧ザイール/現コンゴのルンバ・コンゴロワーズのヴィンテージ録音を収録したコレクション2CDです!フランコ&OKジャズ、グラン・カレ&アフリカン・ジャズ、タブー・レイ&アフリカン・フェスタなど、代表的な楽団を中心に、ロッカマンボ、バントウス・ドゥ・キャピタル、ティノ・バローザなどなど、これからルンバ・コンゴロワー …

続きを読む>

V.A. / CONGO, PONT SUR LE CONGO, African Pearl

オルケストル・キャム/デワイヨン/タンガナ/リプア・リプア/バヴォン・マリ・マリ/ネグロ・バンド/シンザ・コトコ/ソキ・バング等々~これまで、あまりCD化されることもなかった楽団の収録が嬉しいところ!アフリカン・パール・シリーズ/コンゴ第三弾~こちらも熱心なアフリカ音楽ファンには見逃せない1970~80年代初め頃の録音が並んだコレクションとなってます。ほか、 …

続きを読む>

V.A. / ROOTS OF OK JAZZ

☆ルーツ・オヴ・OKジャズ 同じくクラムド・ディスクスから1993年にリリースされていた~長らく入手困難だった同タイトルCD “ROOTS OF OK JAZZ” の再発+プラス1曲/そしてリマスタリング(かなり生々しい音質になっています!)が施されたリニューアル版(デジパック・ジャケの写真及び装丁もOK!)です。で、その内容、フラン …

続きを読む>

DR. NICO & JOSKY – AFRICAN FIESTA SUKISA

コンゴ音楽の父、グラン・カレの元から巣立ったコンゴレーズ・ギターの神様!=ドクトゥール・ニコが率いたアフリカン・フェスタ・スキサ~そこに、後年、フランコ&OKジャズに参加しヴォーカルの要の一人となるジョスキー(・キャンブクタ・ロンダ)が在籍していた時期=1967~71年の作品集/8曲収録のCDです。この時期、OKジャズを凌ぐ人気だったとされるアフリカン・フェ …

続きを読む>

FRANCO LUAMBO & BAVON MARIE MARIE / LE LEGENDA DES 2 FRERES VOL.1 & 2

OKジャズ率いたフランコ・ルアンボ&ネグロ・シュクセ率いたバヴォン・マリー・マリー(1944-70)~燦然と輝く兄弟ギタリスト・コレクション!ま、いっしょに演っているわけではないんですが~カップリングCDということで、以下、収録曲となります。フランコ&バヴォンともに1960年代の作品集ということになるでしょう。 VOL.1=Franco Luambo &am …

続きを読む>

KONONO NO.1 / ASHUME CLASH POSITION

結成から42年 !? ~コンゴの電撃親指ピアノ集団、スタジオ録音フル・アルバムとしてはやっと2作目となる新作が届きました!もちろん結成42年/衝撃の世界デビューから早5年、欧米&日本ツアーを経て世界中で人気沸騰後のこの新作、なかなか難しいリリースかと思われましたが、それでも変わらず、変わらないどころか、いっそう突破ズレた人力ミニマル・ダンス・ミュージックの炸 …

続きを読む>

V.A. / TRADI-MODS vs ROCKERS 「コンゴトロニクス世界選手権」

CONGOTRONICS 番外編!アニマル・コレクティヴ/アンドリュー・バード/フアナ・モリーナ/山塚アイ(ヤマタカEYE)/グレン・コッチェ(ウィルコ)/ バーント・フリードマン/ アクサクマブール/ディアフーフ/シャックルトン/シルヴァン・ショヴォー/そのほか26アーティストが、コノノNO.1 /カサイ・オールスターズ等の音源をリミックス or リメイク …

続きを読む>

TABU LEY ROCHEREAU / THE VOICE OF LITNESS VOL.2 CONCO CLASSICS 1977-1993

1950年代末のデビューから70年代後半までをフォローしていた第一集に続いて、その後の充実活動期を1993年まで、その後期全盛録音を代表的名演で綴るタブー・レイ2CDベスト158分収録!の登場です!あのフェスタック77参加当時の録音から、80年代前半のムビリア・ベルとの蜜月時代?90年代初めの北米西海岸在住時代まで、多彩に変化するサウンドの中、まさに“ヴォイ …

続きを読む>

BUMBA MASSA / APOSTRO, RUMBA SALSA !

ケケレのヴォーカリストex 70’s フランコ&TPOK JAZZ !!~ソロ名義新作です!コンゴ出身ながらトーゴやアビジャンで音楽ロデューサー/サウンドエンジニア/ スタジオ・オーナーとして活躍した後、ベルギーへ移住~ケケレ参加となった当年取って65歳のコンゴレーズ・ルンバ・トラディショナリスト~コクとまろやかさを備えた渋いヴォーカル / 歌心 …

続きを読む>

V.A. FIELD REC. / PYGMEES M’BENGA DU CONGO

  1989~90年、 コンゴのンベンガ・ピグミーの森に滞在した、 ピエール・ユゲらによってフィールド録音された ンベンガ・ピグミーの歌/コーラス、太鼓、 生活音・自然音ほかの全19トラック~ オリジナル・リリースは1992年 (PITHYS) 、 森の音も人の声も、ともに共鳴しあうようなピグミー達の 音楽的な営みを、知ることができるCDです。 > …

続きを読む>

FRANCO & LE TPOK JAZZ / FRANCOPHONIC – RETROSPECTIVE VOL.1 1953-1980

コンゴ音楽シーンにおいて数々の金字塔を打ち立てたフランコ(1938-89)の新・編集盤がリリースされました。未発表曲・初CD化曲は無い模様です。デビューした1953年から後半生の黄金期前夜1980年までの重要曲をほぼ年代順に収録~さらに貴重な写真と詳しい解説を満載した48ページの豪華ブックレットがつくところがミソ(和訳付)。ルンバからフォルクロール、そして北 …

続きを読む>

FRANCO & LE TPOK JAZZ / FRANCOPHONIC VOL.2

“フランコフォニック”第2集!第1集はデビューから70年代音源が並んでいましたが、今回は1980年から亡くなる89年まで~晩年/円熟期の録音を収録しました。40年以上にも及ぶレコーディング・キャリアを誇るフランコですが、特に素晴らしかったのは、自身のスタイルを生み出そうとしていた初期音源と、円熟のノリを楽しませた晩年の音源です。今回の第2集が80年代のみとい …

続きを読む>

KOFFI OLOMIDE / CLASSIC TITLES

現コンゴ~旧ザイール出身/パリとキンシャサを股にかけ活躍~パパ・ウェンバとともに称されるリンガラの人気歌手・80~90年代初めのヒットを網羅したベスト・コレクションです!以下、収録曲~ 1,G.B.Gros Bebe 2,Elle et Moi 3,Ca et Ca 4,Koweit, Rive Gauche 5,Dulcinee 6,Henriquet 7 …

続きを読む>

go top