MEDICINE MAN ORCHESTRA



西アフリカのメディシン・マン、つまり、たぶん呪術医をモデルに、呪術におけるヒーリング効果、もしくはプラシーボ効果?もしくは白魔術?のイメージを音楽と映像でアンビエントに描き出そうという3人組(と、解釈していいのかどうか?)〜ベニンのグリオ家系出身者、セイドゥ・バラスヌン、セネガル出身の女性トラックメーカーでヴィジュアル・アーティスト、アリッサ・シラ、加えてブルキナファソの女性パーカッショニスト、メリッサ・イエ(3人の名前の読み方は、一応、三カ国の共通語の仏語風に…)による、いかにもマジカルな癒やしをイメージさせる音像の変化、広がりを感じさせる音、としか、言いようがないのですが、うん、でも、けっこう気持イイですねえ…。

1.Abyss
2.In-Tension
3.Medicine Man
4.Flotter
5.Les rythmes
6.Sérénité
7.Nuage (Binaural Music)
8.For Rest
9.Elevation
10.Hallucinations
11.Medicine Man (radio edit)
12.Les rythmes (radio edit)

go top