新入荷、再入荷品のリストです。
このページには全ジャンルのCD、新譜VINYL, BOOK DVD 等が情報掲載順に並んでいます。

SEUN KUTI & EGYPT 80 / FROM AFRICA WITH FURY, RISE

なぜかリオ・デ・ジャネイロ録音、それにブライアン・イーノがプロデューサーに加わっていて、ちょっと心配してたんですが…?全然OKこれはスゴイ!~全く無駄の無いガッツの入ったエジプト’80 の演奏もさることながら、シェウンのカリスマが光って来ました(何しろ歌がイイ)!多くは語りません、フェラ直系のアフロビート健在!とだけ断言させていただき …

続きを読む>

MARIA TERESA / ERA UMA VEZ UM JORDIM

前05年作ではカルトーラやシコ・ブアルキなどブラジル音楽をファド・スタイルでカヴァーしていた、ポルトガルの才媛、マリア・テレサによるファド新作です。ギターラ&ギターによるごくごくシンプル&アコースティックな伴奏で、故アマリア・ロドリゲスに代表されるディープなファドとはまた一つ違う、ララバイ風というかボサノーヴァ風というか?~柔らかく軽い発声において、瑞々しい …

続きを読む>

ETHINESH WASSIE & LE TIGRE DES PLATANE / YEZEMED YEBAED & ETHIO EXPERIENCE

エチオピア音楽好きは必携の二枚組DVD。一枚目はドキュメンタリー。エチオピア音楽に心奪われた、南仏モンペリエのフリージャズ・バンド、ル・ティーグル・デ・プラタヌが在仏のエチオピア人女性歌手エテネッシュ・ワシエを迎えて、エチオジャズ作品を発表する。その後、エテネッシュが彼らを連れて故郷に錦を飾るという旅を追った作品。コンサート映像の他、アムハ・エシェテ(アムハ …

続きを読む>

MARIANA RAMOS / SUAVIDANCA

カーボ・ヴェルデで人気の女性歌手11年ニューアルバム。アコースティックなアレンジながら、モルナ,コラデイラ,フナナ,バツク,マズルカ、アフロサンバなどカラフルでグルーヴィーな12 曲。アンジェリック・キジョーとホルヘ・フンベルトがゲスト参加。歌詞英仏訳付きです。セザリア・エヴォラは金太郎飴過ぎるし、マイラ・アンドラーテは初々しすぎる、という熟女好きの皆さまも …

続きを読む>

BOMBINO / AGADEZ

砂漠のブルースの新世代を代表するボンビーノは、ニジェール北部のアガデス州にて1980年に生まれたトゥアレグ人ギタリスト/ソングライター。ティナリウェンやアリー・ファルカ・トゥーレをアイドルとして音楽を身に付けていった彼は、同時にジミ・ヘンドリックス、マーク・ノップラー、ジョン・リー・フッカーといった欧米のロックやブルースのギタリストにも傾倒し、独自のスタイル …

続きを読む>

TERAKAFT / ARATAN N AZAWAD

〈砂漠のブルースの雄〉ティナリウェンの新旧メンバーも在籍してきたマリの人気グループ、テラカフトが約2年半ぶりに放った新作です。これまで頑なにパーカッションの導入を拒んできた彼らでしたが、この3作目ではついにそれを解禁~よりバンド・アンサンブルの充実が図られるようになっています。が、彼らが当初より持ち合わせてきた反骨精神はこれまで通り健在~ストイックなまでに塩 …

続きを読む>

VARIOUS ARTISTS / ISHUMAR 2 , NEW TUAREG GUITARS

誰もが認める〈砂漠のブルースの雄〉と言えばティナリウェン。その世界デビューから10年が経過した今、シーンには様々な若手たちが登場して充実した活動を見せるようになっています。このアルバムはそんな砂漠のブルースの現在をダイジェストに知れるな編集盤~主に若手アーティストを中心としたラインナップで綴られたこのアルバムには、ティナリウェン・スタイルのオーソドックスなも …

続きを読む>

TUNDE THE WESTERN NIGHTINGALE / 70’s recordings x4 items

アデやオベイに先行し活躍したオールド・タイマー / ジュジュの先駆者の一人=トゥンデ・ナイチンゲールの1970年代の録音集Vol.1~4です。サニー・アデが最も影響を受けた人物としても知られます。 IWA RERE  これは珍しいですねえ、トゥンデ・ナイティンゲールがウェレ・ソングっぽいパーカッション音楽を聴かせます。フジともアパラとも違う感触ですね。~いつ …

続きを読む>

HAMMING BIRDS / MENTO A GO-GO

  この1991年の、大阪公演時に録音されたアルバムが唯一の作品だという~ジャマイカのヴェテラン”メント”グループ”ハミング・バーズ”のCDが、待望の再発!ジャケットも新たにデザインされ、加えて完全リマスター済みにて、音もグッと良くなりました。バンジョー&ルンバ・ボックス(大型親指ピアノ)&ギターのシンプルな伴奏によるメント(=スカ以前のジャマイカ …

続きを読む>

TIK SHIRO / BO RAN MAN

浮き沈みはありつつも、長きに渡り第一線で活躍して来たというタイの才人SSW男性=ティック・シロー2006年の新作が初入荷!超ハイテンションの冒頭の~タイ風R&B調コミック系アッパー・トラックがなかなかのものですが、センティメンタルなバラードにも捨てがたいものがあります。なるほど、才人ですね…。

続きを読む>

CELSO PINA / BARRIO BRAVO

クンビア・シーン反逆のトラディショナリスト面目躍如!先にIRMAレーベルからリリースされ、大きな話題をさらったクンビア・コンピレーション=COLORS2曲目のブッ飛びアシッド&トラディショナル・クンビアを演じているのはこの人!ホーンセクション導入前のアコーディオン・クンビア&ノルテーニョ系コンフント・スタイルを現在に再現するガンコ者~でありながら、本アルバム …

続きを読む>

MADERA LIMPIA / LA CORONA

ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブの大ヒットから10年近くたった現在、キューバ音楽はヴェテランたちから若者たちへと確実に世代のシフト・チェンジが進んでいる。そんな若い世代の音楽シーンを代表するのが、このマデーラ・リンピアだ。米軍基地が置かれている事で知られる地方都市グァンタナモで活動している彼らは、チャングィやソンといった伝統的なキューバ音楽をベースにしつつ、 …

続きを読む>

go top