新入荷、再入荷品のリストです。
このページには全ジャンルのCD、新譜VINYL, BOOK DVD 等が情報掲載順に並んでいます。

ROSSA / THE BEST OF ROSSA

東南アジアにおいてマレイシアのシティ・ヌールハリザと並ぶほどの人気を誇る女性歌手が、現在のインドネシア最大のスーパースターのひとり、ロッサ~1978年生まれの彼女は子供のころからラグ・アナック(子供歌)の歌手として活動を開始。その後96年に出した『ナダ・ナダ・チンタ』で大人の歌手として注目されるようになりました。シルクのようになめらかな歌声と高い歌唱力で歌わ …

続きを読む>

SITI NURHALIZA / UNTUKMU SUDIR (2CD)

名実ともにマレイシアを代表する女性歌手に成長したシティ・ヌールハリザ。そんな彼女が2002年に発表した2枚のライヴ・アルバムが1パッケージになって復活~ただし、このアルバムでは自身のオリジナル・ヒット曲は皆無。70~80年代に活躍したマレイシアの偉大な男性歌手、スディルマン(1954-1992)のレパートリーを取り上げています。マレイシアでもっとも権威のある …

続きを読む>

MAREWREW / もっといて、ひっそりね。

ウポポというのはアイヌ語において、歌という意味だと思いますが、特に座した女声による合唱や輪唱を聞かせるスタイルを意味することもあるようです。そんな合唱スタイルのウポポの古い録音を手本に学び修得した成果を、今の世に響かせようという試みが、このアイヌ系若手女性4人組のマレウレウ~先にアカペラのミニCDをリリースしていますが、この作ではプロデューサーでもあるオキの …

続きを読む>

PARWEEN SULTANA / SIMPLY DIVINE

アッサム州出身、当年62歳の女性ヒンドゥースターニー声楽家パルヴィーン・スルタナの古典~軽古典作品。裏ジャケの若々しい写真から推測するに、20年以上前の録音だと思われます。前半40分は夕方のラーガであるプリヤ・ダナシュリーのハヤール。続いてラーガ・ミシュラ・カマジのトゥムリ、そしてミシュラ・ケダールのバジャンを収録。カウシキの天使のような声と較べると、かなり …

続きを読む>

ZILIPENDWA JOHN NZENZE / AMINA TWIST

これは珍しいですね!ケニアはナイロビ1960年代初め頃のシングル録音集で、自らの音楽を“ツイスト”と称した1940年生まれのジョン・ンゼンゼの複刻CDです。50年代にジョージ・ムカビが生み出したアフリカン・ギター・サウンド=スクティの発展形と言えば言えるでしょう。実際、ムカビが録音に参加しているトラックもあります(ファンタの瓶が叩かれてリズムをつけています) …

続きを読む>

MONTES Y MANRIQUE / 1911- 2011, CIEN ANOS DE MUSICA PERUNA (2CD & BOOK)

MM誌2012年8月号『輸入盤紹介』コーナーで、深沢美樹さんが紹介された20世紀初頭のペルー都市音楽ヴィンテージ録音復刻アルバムが、ついに入荷しました!100年前に初めてペルー音楽の録音をしたエドゥアルド・マンテスとセサル・アウグスト・マンリーケの歴史的なムシカ・クリオージャのデュオ録音集です。バルス、マリネーラ、ヤラビ-、トンデーロ、トリステ、ポルカなど、 …

続きを読む>

SOE SANDAR HTUN / KYI NUU PHWEL & other albums of Soe Sandar Htun

←再入荷待ちです  ビルマ(ミャンマー)歌謡“タンズィン”シーンにおける今現在の代表的女性歌手=ソーサーダトンの伝統音楽サイドの代表作(と、>bunboni さんは仰っていらっしゃいます)~やや粗製のCDRですが?音質に問題はありません、我慢してください…ね。いわゆるサイン・ワイン編成~(小編成ガムランにも似た)各種伝統的なゴング&太鼓&木 …

続きを読む>

V.A. / EL NORTE TIENE LO SUYO, GRAN RESERVA DEL CRIOLLISMO (2CD & BOOK)

でも「マリネラ・ノルテーニャ」が有名なペルー北部のチクラヨとピウラ地方の音楽を、実力派古老たちを集め新録~紹介しています。CD1『シパンの息子達』ではチクラヨを代表するエミリオ・サンティステバンの作品を、またCD2『タランの息子達』ではラファエル・オテロ・ロペスの作品を主に収録しています。サックスやバンジョーなどが活躍する曲などもあり楽器編成も興味深いのです …

続きを読む>

SEVVAL SAM / II TEK

既に“間違いなく今年ベスト1”という声もあがっています(BY レコオヤジ)。トルコの才媛シェヴァル・サム、1973年生まれ~元人気女優として活躍しながらも、歌い手としてもデビュー、TVや映画出演等と並行し、06年のCDデビューを皮切りに、これまで、トルコのハルクやトラッド&クラブ系ミクスチュアー、黒海沿岸歌謡やアラベスクなど、それぞれにテーマを絞り4作のアル …

続きを読む>

LE QUYEN / THIN KHUC YEU THUONG

>こちらで紹介されています(無断リンクすみません)!なるほど、レー・クエンの最高傑作であることは納得です。ベトナムの奥村チヨと囁かれもする(顔だけ?)レー・クエンですが、その新作は全編バラード、~ストリングス&生ギター&キーボード&サックスを上品にあしらった控えめなバッキングにおいて、ぐっと抑えながらも濃い情感がにじむアルト・ヴォイスで、泣きのベトナミーズ・ …

続きを読む>

LULENDO / ANGOLA

アンゴラ出身~パリ在住のアーティスト=ルーレンドーのセカンド、アンゴラならではのサウダーデ、あるいは、故郷を離れて暮らしているからのサウダーデを感じさせもする1枚でしょうね、やっぱり。アコースティック・センバに映える高音行き歌声〜ジョン・ヘリウェル(ex スーパー・トランプ)、マジック・マリック、クロード・サマール(ex オクナ・ツァン・ザム)等が参加してい …

続きを読む>

FAIZ ALI FAIZ / L’AMOUR DE TOI ME FAIT DASNSER

★ファイズ・アリ・ファイズ / わが師ヌスラット・ファテ・アリ・ハーン 既に40代半ばですが、パキスタン/カッワーリーの新世代と呼ぶべきでしょう。故ヌスラットの跡目争い?で、今一番勢いのある男性歌手=ファイズ・アリー・ファイズ!巨匠ヌスラットの歌声に感銘を受けてカッワーリー歌手を目指したという出自の持ち主で、本作は、そんなファイズ・アリーが2004年に発表し …

続きを読む>

V.A. / NEXT STOP SOWETO VOL.3, Giants, Ministers and Makers: Jazz in South Africa 1963​-​1978

英国 STRUTによる南アフリカ産レアー音源復刻コレクション第3弾にして完結編です。(vol.1 はズールージャイヴ vol.2 はロック~)南アならではのリズム感&伸び上がる旋律を多様に表現した南アフリカン・ジャズ!ドゥドゥ・プクワナ/マロンボ・ジャズ/クリス・マクレガー/マロンボといった有名所から未知のアーティストまで、マニアックな19曲を収録!南ア・ジ …

続きを読む>

V.A. / ABORIGINAL SOUL

これは珍しい。知られざるオーストラリアの先住民アボリジニーの現在活躍する音楽家ばかりを集めたコンピ盤。ARCHIE ROACH, RUBY HUNDER, GEOFFREY FURRUMUL YUNUPINGU, SALTWATER BANDなど、初めて聞く名前ばかり013組14曲を収録。アコースティックギターの鳴りを最大限に活かした爽やかで衒いのない曲作り …

続きを読む>

V.A. / LA NOUVELLE GENERATION DU REGGADA

レッガーダを代表する名作コンピレーション、と思われるCD再入荷!歌の旋律としては、シェイハ・リミティあたりの初期ライにも似ているような気がします。が、縦笛ガスバではなくて、ミズマール or ガイタ風~ダブルリードの管楽器っぽいサンプリング音が多用され、加えてマグレブならではの女声による喉笛、ユーユーも聞こえまくります。2/4拍子系、もしくは6/8拍子系で、ヘ …

続きを読む>

go top