GAL COSTA/ RECANTO

トロピカリアのディーヴァ、そして現在はMPBの女王として君臨するガル・コスタが久々に注目すべき新作を発表してくれました。彼女とはデビュー当時から活動を共にしてきた盟友カエターノ・ヴェローゾが楽曲を書き下ろし、さらにその息子モレーノと共にプロデュースを担当~そしてカシン、アルベルト・コンチネンチーノ、ダヴィ・モライスといったブラジル音楽新世代の俊英たちが参加し …

続きを読む>

FLAVIA COELHO / BOSSA’MUFFIN

ブラジルはリオデジャネイロ出身で、現在はパリ在住の女性シンガー、フラヴィア・コエーリョによるデビュー・アルバムです。ノルデスチ音楽のアーシーなリズム感、そしてカリオカらしいサンバ・フィールを、レゲエやアフリカン・ヴァイブスとミクスチャー!なるほど、ボサマフィンですねえ。そこはかとなく漂う上品なサウダージも聴きどころ~意匠はともかく、実に歌がイイ新人じゃないで …

続きを読む>

QUARTETO EM CY / SAMBA EM CY

ブラジルを代表する女性ヴォーカル・グループと言えば、ボサ・ノーヴァ・ファンにもおなじみのクァルテート・エン・シー。そんな彼女たちが、いわゆる黒人系のサンバに挑戦してくれたのがこの最新作|とにかく全編がサンバ。ルイ・クァレズマが作り上げるゴージャスなサンバ・サウンドに乗って、年齢を感じさせないハツラツとした歌声を聞かせてくれます。もちろん、彼女たちが歌うサンバ …

続きを読む>

ROSA PASSOS / E LUXO SO

ボサ・ファンには注目の1枚。日本でもおなじみのローザ・パッソスの2011年新作です。カルトーラやノエル・ローザによる古いサンバをギター / ダブルベース /ドラムトリオ編成で、しっとりと柔らかな歌い口で聞かせます。いつも通り、といえばいつも通り。でも名人芸の域にたっしているでしょうか?それにしても、もう16枚めなんですね…。(余談ですが、ローザを …

続きを読む>

ZECA BALEIRO / O DISCO DO ANO

コンスタントに新作を発表しながら毎回新しいアイディアを楽しませてくれる北東部出身のシンガ・ソングライター。2012年作はゲストにバイーアのマルガレッチ・メネージスとショーロのエルネスト・ジアスを迎えて、またまたユニークな音楽性を披露。

続きを読む>

QINHO / O TEMPO SOA

サンパウロを拠点に活動する新世代SSWキーニョ~これまでにAカルカニョットやルイス・メロジアと共演を果たした実力派。ジャズ / ソウル の要素をうまく加味したブラジリアン~アコースティックかつ手作りっぽいライトな感覚で人気急上昇中!本作にはエルバ・ラマーリョ / マルチナーリアが参加し、常よりも伝統テイストも加味され、コクの感じられるパーソナルな音感を生み出 …

続きを読む>

MARIA BETHANIA / OASIS DE BETHANIA

女王ベターニアの新作は「ベターニアのオアシス」というタイトル。すべて新曲で、レニーニとジャヴァンが1曲ずつで共演します。アミルトン・ジ・オランダ やジャイミ・アレン、マウリシオ・カリーリョらが伴奏に参加。生ギターを中心に据えたシンプルで洗練された演奏をバックに、ベターニアの存在感溢れる中性 的な歌声が自作曲を静かに歌い綴ります。00年代に入って、ずっと好調と …

続きを読む>

GAROTO / HISTRICAL GUITAR RECORDINGS

もう廃盤だと思っていたら、まだあったんですねえ…、06年にリリースされたガロートCD!久々の再入荷です!ブラ ジルの伝説的なギタリスト、ショーロ・ギターの開祖にしてボサノーヴァ・ギターの先駆ともされるアニバル・アウグスト・サルディーニャ (1915-55)=通称ガロートによる1950年から54年の間に録音された貴重な録音複刻集=全23曲(うちガロ …

続きを読む>

BOSSA RIO / ALEGRIA !

「スピニング・ホイール」「ザズエイラ」収録の人気アルバム~マンフレッド・フェスト、グラシーニャ・レポラーセを擁し、セルジオ・メンデス・プロー デュースの元、北米ブルー・サム・レーベルに残された1970年作~世界初CD化成りました!デジタル・リマスタリング/オリジナルLPを忠実に再現した 見開き紙ジャケ仕様!

続きを読む>

LUIZ ECA / BRAZIL 70

タンバ・トリオのリーダー&ピアニスト、ルイス・エサがソロ活動のピークに残した傑作が世界初CD化! 当時のブラジルを象徴する曲を大胆にポップに仕上げたルイス・エサの才気溢れる1枚です。1970年発表。 ●このリリースのための新マスタリング  ●当時のLPジャケットをそのままCDサイズにした紙ジャケット仕様  ●このリリースのための書き下ろしライナー

続きを読む>

SONIA ROSA / A BOSSA ROSA DE SONIA

ソニア・ローザが、唯一ブラジルに残した1967年のファースト・アルバムが遂に日本初登場! 初々しくてほんのりセクシーな彼女の魅力が詰まったボサノヴァ永遠の名作です。 ●日本初登場●オリジナルLPを忠実に再現した紙ジャケット仕様●初回完全限定生産  

続きを読む>

LUIZ CARLOS VINHAS / NOVAS ESTRUTURAS

ボサ・トレスのピアニスト、ルイス・カルロス・ヴィーニャスが伝説のレーベル“Forma”に残した初リーダー1967年作~トリオからテンテットまで曲ごとに変わる多彩な編成。瑞々しいブラジリアン・ジャズの傑作です。マウリシオ・アインホルン(hca)、メイレーリス(fl, arr)ら参加メンバーの好サポートも聴き所! オリジナル・ステレオ・マスターからの世界初CD化 …

続きを読む>

ANNA BELLO / LAGRIMAS E RIMAS

ブラジル都市音楽の伝統の基盤にある、インスト音楽ショーロの歴史は150年にも及ぶとされています。そしてショーロが歌謡となったのも、もう80年も前のこと…。で、唐突ですが、そんな古い歌謡ショーロの伝統が新人女性歌手=アナ・ベーロの歌声で蘇りました!故アデミルジ・フォンセーカ以来じゃないでしょうか(というか、亡くなる直前までアデミルジにショーロ唱法を …

続きを読む>

go top