V.A. / VOZES E SONS DE COIMBRA, MEMORIAS DO FADO

<Tradisom> MEMÓRIAS DO FADOシリーズ! ライスからシリーズで発売している“ザ・ジャーニー・オヴ・サウンズ”を制作した、ポルトガルのTradisomレーベルから、ファドの新しいシリーズが登場。ファドの様々な側面をお知らせするこれらは、すべて豪華なBook-CD仕様となっており、所有欲をそそります。 リスボンと並んでファドの盛んな街コイ …

続きを読む>

V.A. / CANTADEIRAS DE LISBOA, MEMORIAS DO FADO

<Tradisom> MEMÓRIAS DO FADOシリーズ! ライスからシリーズで発売している“ザ・ジャーニー・オヴ・サウンズ”を制作した、ポルトガルのTradisomレーベルから、ファドの新しいシリーズが登場。ファドの様々な側面をお知らせするこれらは、すべて豪華なBook-CD仕様となっており、所有欲をそそります。 聖地リスボンにて1920年代~30年 …

続きを読む>

FERNANDO FARINHA / MEMORIAS DO FADO

<Tradisom> MEMÓRIAS DO FADOシリーズ! ライスからシリーズで発売している“ザ・ジャーニー・オヴ・サウンズ”を制作した、ポルトガルのTradisomレーベルから、ファドの新しいシリーズが登場。ファドの様々な側面をお知らせするこれらは、すべて豪華なBook-CD仕様となっており、所有欲をそそります。 優雅なファド・ヴォーカルを聴かせた男 …

続きを読む>

HERMINIA SILVA / MEMORIAS DO FADO

<Tradisom> MEMÓRIAS DO FADOシリーズ! ライスからシリーズで発売している“ザ・ジャーニー・オヴ・サウンズ”を制作した、ポルトガルのTradisomレーベルから、ファドの新しいシリーズが登場。ファドの様々な側面をお知らせするこれらは、すべて豪華なBook-CD仕様となっており、所有欲をそそります。 本作はアマリアが登場する以前に大活躍 …

続きを読む>

ARMANDINHO / MEMORIAS DO FADO

<Tradisom> MEMÓRIAS DO FADOシリーズ! ライスからシリーズで発売している“ザ・ジャーニー・オヴ・サウンズ”を制作した、ポルトガルのTradisomレーベルから、ファドの新しいシリーズが登場。ファドの様々な側面をお知らせするこれらは、すべて豪華なBook-CD仕様となっており、所有欲をそそります。 ファドに欠かせない弦楽器ポルトガル・ …

続きを読む>

JOANA AMENDOEIRA / MUITO DEPOIS

★ジョアナ・アメンドエイラ/ムイト・デポイス 歌手としてより一層魅力が増したジョアナ、さらにファドの新しい可能性を追求! ポルトガルのファド・シーンにおいて、現在アナ・モウラと共に最前線にいるのがこのジョアナ・アメンドエイラ。10代よりプロとして活動を開始した彼女は現在30代半ばとなり、いま一番脂が乗っている歌い手のひとりだ。通算9作目となった本作はアルバム …

続きを読む>

HERMINIA SILVA

アマリア以前の時代のファド女性歌手エルミーニア・シルヴァの50年代録音集。エルミーニアは「大衆が狂信に等しいほども愛している」と評されたほどのポルトガル国民の支持を受け、ファド歌手としてだけではなく、ミュージカルの主演女優としても人気がありました。そのキャリアは20年代に始まり、本盤の録音を行った頃は50代、円熟の極みの歌声を聴かせてくれます。

続きを読む>

FERNANDO MAURICIO / FADO

ポルトガル・CNMレーベルのアーカイヴ・シリーズのひとつ。リスボン出身の男性ファド歌手フェルナンド・マウリシオ(1933-2003)はファド・シーンでも重要な歌手と目され、「ファドの王様」のニックネイムで親しまれました。70年代以降の音源を収録しています。

続きを読む>

V.A. / FADO WOMEN – SUBLIME VOICES

ファドの歴史を彩った5人の名女性歌手たち ファドの良質な編集盤を精力的にリリースし熱心なファンを魅了し続けているポルトガルのレーベル〈Seven Muses〉から、新たなファドの編集盤が登場した。ファドの歴史上に残る偉大な女性歌手に焦点を絞った本作には、「ファドの女王」アマリア・ロドリゲス、「アマリアの唯一の好敵手」マリア・テレーザ・デ・ノローニャの、今も人 …

続きを読む>

CRISTINA BRANCO / ALEGRIA

クリスティーナ・ブランコ、2年ぶりの新作。 Cristina Branco (Voz), Ricardo Dias (piano), Bernardo Couto (guitarra portuguesa), Bernardo Moreira (contrabaixo), Carlos Manuel Proença (viola), 以上の面子による詩情溢れ …

続きを読む>

GAVANA / THE JOURNEY OF SOUNDS: GOA

大航海時代以降世界に広がったポルトガル音楽の種を探して〜ポルトガルが海洋文化の拠点としていたインド西部のゴアの音楽〜 南欧の国ポルトガルは、かつてヴァスコ・ダ・ガマに代表される探検家たちが世界を船で渡り、様々な土地と交易を行って発展を遂げていった。そんな大航海時代から現在に掛けてポルトガルが世界各地に残した文化的痕跡を、CDと豪華ブックレットを通じて辿るとい …

続きを読む>

V.A. / THE JOURNEY OF SOUNDS: DAMAO, DIU, COCHIM, KORLAI

★V.A./ザ・ジャーニー・オヴ・サウンズ2 ポルトガル領インド 大航海時代以降世界に広がったポルトガル音楽の種を探して インド亜大陸西部に点在するポルトガル文化の残る土地の音楽を紹介〜 南欧の国ポルトガルは、かつてヴァスコ・ダ・ガマに代表される探検家たちが世界を船で渡り、様々な土地と交易を行って発展を遂げていった。そんな大航海時代から現在に掛けてポルトガル …

続きを読む>

DEBORA RODRIGUES / FADO NO CORACAO

本邦初紹介!注目すべき実力派ファド歌手が8年を費やし作り上げた“心のファド” 充実したファド作品のリリースを重ねてきたポルトガルのレーベルSeven Musesから、注目すべきファド歌手が登場した。本邦初紹介となるデボラ・ロドリゲスは幼い頃からファドに魅せられ、長年に渡りファド・レストランのステージに立って来た。近年Seven Musesの代表サムエル・ロペ …

続きを読む>

COIMBRA QUINTET / SERENATA DE COIMBRA

リスボンと並び、ファドの中心地として知られるコインブラ。ただリスボンのそれと違ってなかなか多くは紹介されずにいるのも事実です。このアルバムは2012年に亡くなったファド歌手ルイス・ゴエスを中心に2名のポルトガル・ギタリストと2名のギタリストを加えて結成されたファド・グループ“コインブラ・キンテート”が1957年に発表された名盤のひとつ。当時LPで発表されたオ …

続きを読む>

MARIZA / MUNDO

    73年生まれ、99年デビュー、マリーザの6作目新譜です。 これまでもジャズやラテン、ブラジリアンの手法を ファドに溶かし込んで聞かせてくれたマリーザですが、 今作では、ネオアコ風ロック的手法?を薄く取り入れ、 新しい境地を聞かせてくれます。 いつもながらの瑞々しいその歌声は変わらず!

続きを読む>

go top