MOUDOU OULD MATTALLA / MAURITANIE, GUITARE DES SABLES


 

サハラの最西端~モーリタニアの古都シンゲッティ在住のギタリスト=ムドゥ・ウルド・マタラの欧州デビューCDです。交通事故により10代で足を失い、音楽を志したというムドゥのギター奏法~ピンクフロイドやスコーピオンズにも影響を受けたという!?/その現在の境地は、まさに砂漠のブルース…、地元パーカッショニスト&女性コーラス&ハンドクラッピンを従え、ディープかつサイケデリック、渇き切ったエレキ・ギター・ソロを聞かせます。

go top