V.A. / SHIK SHAK SHOK, PSYCHEDELIC MUSIC FOR BELLY DANCE

中東ブレイクビーツ発掘もこんな所まで来ました! 1972年から1985年までにレバノンで制作されたベリーダンス音楽のうち、今の耳で聞いてサイケデリックに聞こえるものばかりをコンパイルしたコンピ・アナログ盤1000枚限定です。収録されているのはエリアス・ラフバニの「Hey Dabke!」、レバノンのエレキ若大将でキャンプデーヴィッドでイスラエル人音楽家と共演し …

続きを読む>

CYRINE ABDELNOUR / THE BEST OF

シリーネのベスト盤です!おそらくシリアだけでリリースされているものでしょうね(こちらは一応、オフィシャル盤と思われます)。女優兼歌手としてアラブ圏全域で人気を持つとはいえ、2004年歌手デビュー、3枚のアルバムしか出していないのに、もうベストとは、人気のほどが知れようと言うものです。 1 Ouioun alaasalih 2 Lo bas fi eini 3 …

続きを読む>

CYRINE ABDELNOUR / AALIK AYOUNI

レバノンの歌手兼女優、シリーネ〜04年に歌手デビューを果たしたそうですが、こちらはロターナからの3作目。モデルさながらのルックスで、フラメンコ・ギターをフィーチュアーしつつ、ミディアム〜ミディアム・アップなベリーダンス・ビートのシャバービーを、キュート&クール?なヴォイスで次から次へと8曲聞かせます。シリア粗製のCDR盤ですが、音に問題はありません。

続きを読む>

YARA / TWASSA FEYI

1983年生まれ、レバノンの実力派美人歌手、ヤーラーのファースト・アルバムと思われます。 2005年の作ですね。このジャケでは美人が台無しですが…。 1. “Bala Eshq” 4:00 2. “Law Basseli (Gayya We Eidi Ala Albi)” 4:01 3. &#822 …

続きを読む>

YARA / BEST OF SONG

レバノン美人歌手にして、若手とは思えない実力派、 ヤーラーの通算4作(?)のアルバムから選ばれた18曲が並ぶBEST盤。 シリア・メイドの粗製CDRですが、音に問題はありません。 1 Betlef Al – Donya 2 Sho Betmana 3 Soudfa 4 Law Basely 5 Haza Al- Zaman 6 Twasa Fee …

続きを読む>

DARINE HADCHITI / EDAM EL KEL

シリア盤CDR~ブートレグ?でしょうね、作りは粗雑ですが音質はフツーです。レバノンのコンセルバトワールで声楽を学んだ若手実力派、ナンシー・アジラム・フォロワーと目された女性歌手ダリーンの2005年デビュー作となります。

続きを読む>

NASRI SHAMSEDINE / BEST OF

ファイルーズの音楽劇や映画における共演者としてレバノンの人々に記憶されている男性歌手ナスリ・シャムセディン(1927~1983)。50年代はラバハーニ兄弟ともとに活動していましたが、ソロになった1960年から78年までファイルーズと共演してきました。ここに収録された音源はそんな時代を含む幅広いもので、舞台風音楽から戦後のアラブ歌謡まで全20曲。男らしい太い声 …

続きを読む>

DINA HAYEK / KATABTELLAK

シリア盤CDR~ブートレグ?でしょうね、 作りは粗雑ですが音質はフツーです。 ややオーソドックスな作りのバックで、 伸びやかで上品な歌声を楽しませます。 正規盤の輸入流通が見込めないレバノン女性歌手、 ディナ・ハイエックの06年作です。

続きを読む>

ROSY / AYOUH

シリア盤CDR~ブートレグ?でしょうね、 作りは粗雑ですが音質はフツーです。 正規盤の輸入流通が見込めないレバノン女性歌手、 ロシーの06年作です。 艶やかな歌が楽しめます。

続きを読む>

MELISSA / MFAKER HALAK MEEN

レバノンからの若手女性歌手のセカンド~ロターナからの登場です。やや舌足らずなキュートな歌い口ですが、意外としっかりした歌唱力/ナンシー嬢に通じるものを感じさせながら、というよりナンシー・フォロワーということになるでしょうね、雰囲気のあるデジタルなシャバービーを存分に楽しませてくれます!〜シリア・メイドのブートレグ?でしょう、作りが粗雑ですが、音はフツーのCD …

続きを読む>

MIXATAC / MIXATAC #3 BEYROUTH

南仏マルセイユで2008年から毎年9月に開催されているエレク卜口・ヒップホップ・フェス “Marsatac”のスタッフと、マルセイユ在住のアーティス卜からなるユニット= MIXATAC のサードです。ファーストはバマコで現地ミュージシャン達と録音、セカンドはエッサウィーラ、そしてこの3作目ではベイルート録音を敢行!ミスティックかつポエティックなアラブ・ミクス …

続きを読む>

SABAH / FAVOURITES 『レバノンの歌姫』

戦後のアラブ歌謡の新しい動きを象徴するのが、レバノンにおける新世代の登場だった。アラブ歌謡の中心地はエジプトのカイロ。でもそこに割り込んできたのがレバノンのベイルートで、名花ファイルーズをはじめ、たくさんの新世代歌手たちを登場させ、シーンを賑わせた。 そしてファイルーズとともにそんな時代を象徴した歌姫が、このサバハだ。ポップなファイルーズに対して、サバハはコ …

続きを読む>

MARIA / W’ REGEAT THANI

これはユニークな作品!アルメニア系レバノン人であるマリア(・ナルバンディアン)は1983年に生まれ、 13歳よりモデルとして活躍。多くのCMに出演するなど、その業界で成功を収めました。そしてとある歌手のヴィデオ・クリップに出演したことで音楽業界に 進出。2005年にデビューを果たして、その後にリリースされたセカンド・アルバム(2007年)がこれです。ジャケッ …

続きを読む>

PAUL SALEM / MADINATUNA

アラブの誇る国際都市ベイルートからブラジル音楽を指向するアコースティック・フュージョン音楽家登場。ブラジルにはレバノンやシリア系の移民も多く(アサド兄弟なんてそのままの名前ですね)、ノルデスチとスーフィーのリズムは相通じる、なんて言ってる人もいますから、ベイルートの都会子がブラジル音楽やるのは何もおかしなことではないのですが、ブラジルの軽やかやメロディーをア …

続きを読む>

go top