THE WILD ILLUSIONS / XANADU


wine and dine 05

ザ・ワイルド・イリュージョンズはASTRO(長谷川洋、Rohco)と森田潤による、60年代アメリカン・ガレージ・サイケにインスパイアされたケイオス・サウンドを目指すユニット。約40分のスタジオ収録による初の作品です。
キサナドゥー・オーケストラから発する緑色の永続的なエレクトリック・ライトは貴方を森と泉に囲まれた土星タイタンのサーフ・ディスコに誘う事でしょう。オリビアの送るアルファ・インフォメーションがあらゆる種類の沈黙と賛美に結び付き、そこに隠された紫の影の獣の刻印が明らかになる刻、古の髭面の預言者は甘栗色の泪で踵から引っ掛けられました。いつまでも、どこまでも、Trip Thru Hell!出来るかい?出来るかい?メランコリー東京!(メーカーインフォより)

1. Xanadu (The Shadow Of
The Dome Of Pleasure) (41:06)

Hiroshi Hasegawa (modular synthesizer, samplings)
Rohco(electronics, electric violin)
Jun Morita(Electronics)

Live Recording At Studio Penta Yokohama,19th Dec 2019.
Additional Production and Mastered By Jun Morita
2021

ハンドメイドのCD-Rです。

go top