赤い疑惑 / オレ達ハ日本デ生キテイル

何ともご紹介のしようがないのですが…、ま、気に入ってしまったんだから仕方がない。何というか、将来が見えないというか、持たざる者というか、単にモテそうもないというか、それにしても真っ直ぐで、それでも未来を信じているというか、どうにもこうにも、なかなかCDアーティストとしてアリ得ない先入観を強いてくる久々の逆説的大物!?と言うべきでしょう。~はっきり …

続きを読む>

V.A. / ZOMEKI, ぞめき四

この6月に総本山徳島の阿波踊り- 正調連を収めた「ぞめき弐」、一拍子系路上派を収めた-「ぞめき参」を発表したばかりの久保田麻琴さんプロデュースの新作「ぞめき四 AWA Grooves & Remixes 」がリリースされました!そもこの作品~「ぞめき壱」よりサンプリングされた32の音素材を雑誌「サウンド&レコーディング・マガジン」の付録DVDとして配 …

続きを読む>

キウイとパパイヤ、マンゴーズ / ワールド・ワイド・ローカルズ&アワ・ジェイ・ポップス

曰く「アイヌ語フォッホーに、木遣り&三味線DUB、韓流君が代に、萌え系マラカトゥ、都々逸アフロビートまで、普段は花街、神楽坂の料亭で三味線を披露する異色シンガー大橋キウイをフロントに、超個性豊かな面々が贈る黒潮熱帯夜」サウンド!(まさに歌の印象もキウイな感じです!?)~「三味線、シタール、バイオリン、アコーディオンにドラムにベース、ギター、バンジョー、南米田 …

続きを読む>

SAKAKI MANGO & LIMBA TRAIN SOUND SYSTEM / OI! LIMBA

☆サカキーマンゴー&リンバ・トレイン・サウンド・システム / オイ!リンバ 出ました!サカキマンゴー新作です。2011年、秋の最高の話題盤でしょう。リンバ、カリンバ、リケンベ、ムビラといったアフリカ各地の親指ピアノを駆使、多彩な録音法において、この楽器の魅力と可能性を大きく拡げてくれました。繊細かつ剛胆な親指ピアノの旋律とリズムを増幅すべく、バンド・メンバー …

続きを読む>

マリカミズキ / キュラムンジマ

マリカミズキは奄美大島の北部、笠利出身の女子ふたり、中村瑞希と吉原まりかによって01年に結成されたユニット。02年に2枚のミニ・アルバムをリリース、そして 04年には洋楽器を大胆に取り入れた島唄アルバム『ルミネッサンス』をリリースしジャンルを超えたアーティストとの交流の成果を聞かせ評判を呼びました。で、この本作『キュラムンジマ』は6年ぶり、2作目のフル・アル …

続きを読む>

OKI / KAMUY KOR NUPURPE

アイヌ音楽を現在に継承発展させるオキの記念すべきファースト・アルバム /1996年作再発盤!最新K2アナログ・リマスタリング / ニュージャケットで再発売(01年リリース)。樺太アイヌの弦楽器、トンコリ奏者オキの原点が鮮やかな音色で蘇っています。

続きを読む>

OKI / HANKAPUY

アイヌ音楽を現在に継承発展させるオキの1999年作セカンド・アルバム~2011年再発デジパック仕様!即興性溢れるムックリやトンコリの幽玄な響きに安東ウメ子の歌声!=アイヌ古謡第一人者との初共演作~サックスで梅津和時も参加しています!既にトーキト / ランラン / チャクトンなどのトンコリのリズムをベースに、ダブ&ジャズの要素も加え、即興性溢れるアイヌ音楽を展 …

続きを読む>

安東ウメ子 / ウポポサンケ

01年の大傑作「イフンケ」に続くウメ子さんとトンコリ奏者OKIのコラボレート作。OKIのトンコリとアフリカン・パーカッションの生み出すアコースティックなバンドグルーヴが練り込まれ、ウメ子さんのウポポが自然に乗って行きます。トゥバのホーメイやウメ子さんの従兄弟(ジャケにも登場)によるアイヌの掛け声も登場しつつバンドの一体感が素晴らしいセカンド! プリミティブな …

続きを読む>

安東ウメ子 / IHUNKE「イフンケ」

2011年復刻 / 再入荷!〜2001年リリースのオリジナル「イフンケ」に未発表曲4曲を加え、ジャケット・デザイン変更 /デジパック仕様にて再発されました!樺太アイヌに伝わる弦楽器、トンコリの幽玄透明かつ複雑なニュアンスのリズムを辿る弦音にのせ、アイヌの伝統的歌唱、ウポポを深みある高音域で謡い聞かせる故・安東ウメ子のアルバム~歌に挟む口琴ムックリの微妙な響き …

続きを読む>

V.A. / AYNU MUSIC SAMPLER

OKI / DUB AYNU BAND / 故・安東ウメ子 / マレウレウという~アイヌ音楽の昨日今日明日を担う“チカル・スタジオ”のアーティストが、これまでにリリースして来た全てのアルバムから~1曲づつセレクトしたチカル・スタジオ・サンプラーCD!お得だし選曲&曲の並びもOK!まずはここから! 01. KAI KAI AS TO “KAMUY …

続きを読む>

LUCY / HIYAMIKACHI

ペルー生まれペルー育ち沖縄三世の女性歌手ルーシーが東日本大震災後の日本~沖縄を元気づけるため、カチャーシー中心のアップテンポな曲ばかりを歌った新作。タイトルの「ヒヤミカチ」とは、沖縄の方言で「エイ!」と気合を入れるという意味で戦後に沖縄の復興のために作られた曲。登川誠仁の歌で知られるこの曲を沖縄方言に続き、彼女の母語であるスペイン語の歌詞でも歌っています。他 …

続きを読む>

NDU 「出草之歌 台湾原住民の吶喊 」(CD & DVD)

-日本ドキュメンタリストユニオン -撮影・編集/井上修  / ~1972年、宮古、八重山、西表、与那国そして国境を越えて台湾までを生活圏としていた人々を扱った「アジアはひとつ」という記録映画を一味同心で製作した。「反帝亡国 国境突破」というスローガンそして、「海ゆかば」をバックに台湾「高砂族」たちの「もう一度戦争がしたい」という言葉で終わる「バチ当り」なもの …

続きを読む>

コージー大内 / 角打ブルース

ライトニン大内の名で、東京を中心にテキサス流儀の弾き語りブルースを歌ってきた大内が、名前もコージー大内に改め、生まれ故郷である九州の日田の言葉でブルースを弾き語りすることに~そして本作『角打(かくち)ブルース』、ギャンブル好きの父親や青春時代の初恋の物語、ナンパして遊んだ思い出など、自らの日田の生活を題材とした日田弁ブルース・スタイルを確立!って、本当に日本 …

続きを読む>

コージー大内 / ばってんブルース

元祖「弁ブルース」の一大ムーブメントを巻き起こしたデビュー作「角打ブルース」から早や4年。待望のセカンドアルバム「ばってん(X)ブルース」の登場です。 ライブで必ずといっていいほど女性客さんの涙腺を緩ませてきた、亡き母を歌った名曲「大鶴村のサイレン」を含む書き下ろし9曲(大鶴村のサイレンのアコースティックバージョン含む)と師と仰ぐライトニンホプキンスとミシシ …

続きを読む>

山中一平 / 京葉水滸伝 (single CD)

孤高の河内音頭取り山中一平が、ソロ名義としては9年ぶりとなる~待望のスタジオ・ニュー・レコーディングをマキシシングルでリリースしてくれました! 三味線で独自の世界を唄う上野茂都の名曲「京葉水滸伝」をカヴァー~男気と音頭魂がジワジワと炸裂!?おなじみ、河内オンドリャーズの全面サポートを得て、ブルース&演歌 vs 新たな語り芸の世界を展開しています。 C/W に …

続きを読む>

go top