KEPA JUNKERA & SORGINAK / MALETAK

★ ケパ・フンケラ & ソルギニャク マレタク ケパ・フンケラと巡る音楽の旅! ●押しも押されぬ巨匠の風格漂うトリキティシャ(ダイアトニック・アコーディオン)奏者ケパ・フンケラの最新作は、前作『トリキティシャの小さな歴史』に続き、コーラス&パーカッションの若手女性ユニットのソルギニャクとの共演です。 ●タイトルの「マレタク」は、「旅行かばん」を意味す …

続きを読む>

MAIXA TA IXIAR / SOLASIM

バスク・ガールズ・グループのパイオニア、マイシャ・タ・イシャールの最新アルバム。ギターを大幅にフィーチャーしたそのサウンドは、トリキ・ポップと呼ばれるバスクのポップ音楽に、新しいスタイルを作りだした。ハードなギターにアコーディオンの優しい音色、そして囁くようなボーカルが風となって、バスクを越えて広がって行く。(メーカーインフォより) 1. わたしの弱さ 2. …

続きを読む>

DIDIER ITHURSARRY QUARTET / KANTUZ

  バスク出身のアコ奏者ディディエ・イツルサリのクアルテット。 Jean-Charles Richard(sax), Joe Quitzke (dms), Matyas Szandai(cb)。 オリジナル曲+バスク・トラッド+ 反骨歌手フランソワ・ベランジェの 曲など 12 トラック。 1. KANTUZ / 2. LEHO SONG / 3. …

続きを読む>

OREKA TX / SILEX

★オレカ TX / シレックス ●中央政府のあるマドリードやバルセロナのあるカタラン地方とも全く違う文化、言語を持つスペイン・バスク地方。海と山に囲まれた自然豊かな土壌と独立機運の強い民族で複雑な歴史を持っています。特に言語は世界の言語系等でも唯一、起源が不明というミステリアスな面も多い地域。 ●そんな独特の文化が潜むバスクの伝統楽器でもとりわけユニークなの …

続きを読む>

BRASS DANSE ORCHESTRA / LA DANSE DU SOUFFLE

Yolk レーベルからの新譜。ダンスホールよりもモーリス・ベジャール・バレエ団に似合いそうな、ヴィルツオーゾ・バスク・アコーディオン(ディディエ・イツルサリ)とブロー隊:トロンボーン(ジャン=ルイ・ポミエ、Yolk 創始者)、トランペット(ジェフロワ・タミジエ)、チューバ(フランソワ・チュイリエ)のクアルテット!アコーディオン好きの方はその音楽、推して計るべ …

続きを読む>

THE KLUBA / AMOR, OLDIO Y RUIDO

バスクの大人気スカバンド、スカラリアクのフロントマン、JSKことJuantxo Skalari率いる新プロジェクト、ザ・クルーバの2012年作。本作ではスペシャルズ直系のツートーン・スタイルは抑え気味に、むしろポーグスやクラッシュなんかの影響を強く感じさせる仕上がりに。アコーディオンやバイオリンの音色が耳に残る哀愁のあるメロディーを軸に、ペガティナやトローバ …

続きを読む>

OREKA TX / SILEX

“オレカTX / シレックス” ●中央政府のあるマドリードやバルセロナのあるカタラン地方とも全く違う文化、言語を持つスペイン・バスク地方。海と山に囲まれた自然豊かな土壌と独立機運の強い民族で複雑な歴史を持っています。特に言語は世界の言語系等でも唯一、起源が不明というミステリアスな面も多い地域。 ●そんな独特の文化が潜むバスクの伝統楽器でもとりわけユニークな …

続きを読む>

FERMIN MUGURUZA / ASTHMATIC LION SOUND SYSTEM

反グローバリズムを明確に打ち出し、音楽の力で故郷バスクの分離独立を願うバンド=フェルミン・ムルグサの新作です。ジョーストラマー~マヌ・チャオという系譜を受け継ぎ、フジロックにも既に3回出演、伝説のパフォーマンスを繰り広げました。今作も、そんな彼の熱いメッセージに饗応した豪華ゲストが参加。マヌ・チャオ、エイジアン・ダブ・ファンデーション、オホス・デ・ブルッホ、 …

続きを読む>

JOXE RIPIAU / BIZITZA TRISTE ETA EDERRA

バスクの雄フェルミン・ムグルサの実弟イニゴ・ムグルサが、ネグ・ゴリアック解散後の96年に結成したグループ(現在は解散)、ホシェ・リピアウの2000年ラストアルバムが日本語解説付きで再発。ドラムス、トロンボーン、アコーディオンにイニゴのギターと歌という音数少なめの編成で、スペイン~ラテン~バスク音楽が2トーン・スカ化したサウンドを聴かせる。アルバムのタイトル「 …

続きを読む>

FERMIN MUGURUZA / IN-KOUNIKASIOA

バスクが生んだレベル・ミュージックの雄!フェルミン・ムグルサのサード・アルバム!〜バスクの伝説的なロック・バンド、ネグ・ゴリアックのリーダーとして1980年代から活動、歌詞は全てバスク語で、一環してバスクの独立問題、世界資本主義への反発を表明してきました。2000年11月には8人編成からなる『フェルミン・ムグルサ・ダブ・マニフェスト』というバンド名義で初来日 …

続きを読む>

FERMIN MUGURUZA / BRIGADISTACK SOUND SYSTEM

バスクの英雄にしてレベル・ミュージックの雄、フェルミン・ムグルサ名義での1STアルバムにして、ファンの間でも最高傑作との誉れ高いアルバム。ライブ盤やDVDで見られるアンセム満載です!ゲストは盟友マヌ・チャオ、ロイ・パチにアンパロサンチェス、フィデル・ナダル、P18。スカ、レゲエ、ラテンの要素を一気にダンスビートに埋め込みポップ昇華しています! 01. Urr …

続きを読む>

FERMIN MUGURUZA / RADER FM 1999-2013

2013年もフジロックの出演も決まっている、マヌ・チャオと並ぶ欧州レベルロックのカリスマ、フェルミン・ムグルサが、ワールド・ツアーに先駆け、リミックス、コンピに提供したオリジナル・アルバム未収録曲、未発表曲1曲を収録した自選ベスト的新作を発表。 マヌ・チャオ、ゼブダ、U-ROYが参加した曲や、イタリアのレベル・ロック界のボス、ルーデやUKブリストルのレジェン …

続きを読む>

Jexux Artze Txalaparta & friends / SAKANATIK ARABAILA TTIPIRA

★ヘシュス・アルツェと仲間たち / キリコケタ 台の上に置いた四枚の板を、二人が棒でつつくだけ。バスク幻の楽器と言われたチャラパルタが、遂にそのヴェールをぬぐ。シンプルにして複雑、スピリチュアルかつインプロヴィゼージョンに満ちたアンサンブルは、聴く人の心に静かな衝撃を与えるはず。チャラパルタの達人ヘシュス・アルツェが仲間たちと描き出した、木と鐘の響きが織りな …

続きを読む>

go top