ELIZETH CARDOSO E CYRO MONTEIRO / A BOSSA ETERNA DE ELIZETH E CYRO

1966年、ラジオ番組にきっかけにリリースされることとなった、まさに大歌手、エリゼッチ・カルドーゾとシロ・モンテイロというヴェテランによる2連作の1作目。当時、ボサノーヴァの流れが国際的広がりを見せるさなか、長く庶民に親しまれてきた大衆サンバの名曲を、多くはメドレーで歌って軽妙洒脱、しかもコクのある二人の歌い口そのもので、ボサノーヴァ以前のブラジル歌謡に受け …

続きを読む>

V.A. / BOSSA NOVA, BALANCO, SAMBALANCO

復刻専門レーベルのジスコベルタスの新作。60年代インディー・レーベルに残されたマニアックなプレボサ、インストボサ・アルバム10作を、2in1×5枚組にまとめたボックス・セットとして復刻。ブックレットには作品の詳細なクレディットが付いています。もちろん世界初復刻です。で、よくよく見ると、すごい選曲ですねえ…レアーです。 CD-1 Balanco e …

続きを読む>

SERGIO RICARDO / BOSSA ROMANTICA & TRILHAS

ボサ・ノーヴァのムーヴメントにおいて忘れてならない男性歌手のひとりが、このセルジオ・リカルド(1932- )です。トム・ジョビンやジョアン・ジルベルト、ジョニー・アルフといった面々とも親交のあった彼の、生誕80年を祝してリリースされたのが、この5枚組ボックス・セットで、まさにボサ・ノーヴァ全盛の時代に残された珠玉の作品たちを集めたものです。 ピアニスト、ギタ …

続きを読む>

TOQUINHO & VINICIUS

ボサノヴァの詩人ヴィニシウス・ジ・モライスと、若手ギタリストのトッキーニョ。30歳以上年齢が離れていながらも、ヴィニシウスの晩年まで数々の作品を生み出した名コンビの1971年作品、初国内盤化。ポップな旋律と親しみやすい雰囲気がなんとも爽快!すべてのブラジル音楽ファンにおすすめの、MPBの傑作。解説:ケペル木村/オノ セイゲンによるDSD 5.6MHz リマス …

続きを読む>

CYRO MONTEIRO & ELIZETH CARDOSO / A BOSSA ETERNA

Originally released in 1966 & 1969 (2 original LP on 1CD) 1.メドレー:女に弱い俺~甘い恋~マランドロの女~横暴なあなた~後悔~おまえは俺の荷物だ~マダレーナは帰っていった 2.恋に憑かれて 3.もしマリアなら 4.慰めなんていらない 5.花のプレゼント 6.バイーアを思うとき 7.メドレー: …

続きを読む>

CAETANO VELOSO

1985年作~数あるカエターノ作品中でも、珍しいボサノーヴァ系ギター弾き語りアルバムが、ボンバのリマスター復刻CDシリーズで再登場!デビュー作『ドミンゴ』以来のボサノーヴァ・マナーで、カエターノ自身の曲、愛唱曲を中心に、ジョビンのメドレー、ビリー・ジーン~エリナー・リグビーのメドレーから、コール・ポーターまで取り上げています!カエターノ作品中でも、最もシンプ …

続きを読む>

ARTHUR VEROCAI / SAUDADES DEMAIS

なんと30年振りの新作!1972年唯一のアルバムを残し、プロデューサー/アレンジャー等の仕事は、そこそここなしながらも、長らく沈黙して来た才人!遅れて来たボサノーヴァ世代~アルチュール・ヴェロカイの02年作〜ツボを押さえたアコースティック・サウンドと、リラックスしたボサ・フィールがたまらない作に仕上がっています。トニーニョ・オルタ参加!無名女性歌手サニー・・ …

続きを読む>

BOSSA CUCA NOVA / OUR KIND OF BOSSA

国内リリースされました! DJのマルセリーニョ・ダ・ルア、ベーシストのマルシオ・メネスカル、鍵盤奏者アレサンドロ・モレイラによるユニット、ボサクカノーヴァはリオ・デ・ジャネイロで1997年に結成され、これまで『イパネマ・ラウンジ』や『ウマ・バチーダ・ディフェレンチ』など、人気作を送り出してきました。 サンバやボサ・ノーヴァのテイストをリスペクトしつつ現代化を …

続きを読む>

go top