JOYCE MORENO & ALFREDO DEL-PENHO


ベテラン・ボサ歌手とラパの新鋭による大注目のコラボレーション!
お馴染みのジョイスが、00年代よりリオの新世代サンバ・シーンを牽引してきた若手音楽家アルフレッド・デル=ペーニョと共に連名ライヴ作品を発表した。それぞれ巧みなギター演奏と聴く者の心を揺さぶる個性的な歌声を持ち併せたふたりがここで挑むのは、生涯わずか3枚のアルバムしか残さなかった夭折のSSWシジネイ・ミレール(1945—80)の楽曲たちだ。ボサ・ノーヴァのムーヴメントの中で重要な役割を果たしたレーベル〈ELENCO〉から67年に発表され、古典サンバに自身の若い感性を加味した彼の名作『Sidney Miller』の収録曲は全て取り上げている。その作品にはシジネイの盟友ナラ・レオーンがゲスト参加していたが、本作ではそのナラのパートをジョイスが、シジネイのパートをアルフレッドが担当。世代の離れたふたりによる息の合ったヴォーカル・アンサンブルやギター演奏からは、サンバやボサ・ノーヴァの原点を改めて感じさせてくれる。ここに名作ライヴ盤が誕生した! (サプライヤーインフォより)

1. A ESTRADA E O VIOLEIRO
2. MARREDECY
3. MARIA JOANA
4. ARGUMENTO
5. MINHA NEGA
6. BOTEQUIM N 1
7. O CIRCO
8. MEU VIOLAO
9. PASSA PASSA GAVIAO
10. CHORINHO DO RETRATO
11. MENINA DA AGULHA
12. PEDE PASSAGEM
13. ME DA UM DO

go top