THE TOURE-RAICHEL COLLECTIVE / THE TEL AVIV SESSION

西アフリカの伝統を現在に伝える若手筆頭ギタリストのヴィユー・ファルカ・トゥーレと、イスラエルにてカリスマティックな人気を誇る音楽プロデューサー/鍵盤奏者のイダン・レイチェルがドイツの空港で出会って意気投合~その成果となるテルアヴィブでのセッション録音となります。名付けて「ザ・トゥーレ=レイチェル・コレクティヴ」~生まれも育ちも文化も宗教も違う2人が目指したの …

続きを読む>

ALICK MACHESO & ORCHESTRA MBERIKWAZVO / ZIVONDA KUTENDA

それにしても、コノ勢いは何でしょう?ほんとにコレ新録なのか?チムレンガとジット、あるいはベンガビートとリンガラを足して割ったような音ですが、まるで1990年前後のアフリカンPOP本格日本上陸時の飛ぶ鳥を落とすような勢いが再現されている?そんな印象を受けもします。BUT これでも正真正銘2010年作です。~で、ジンバブウェを毎年のように訪れ、この歌手でありベー …

続きを読む>

MASHOMBE BLUE JEANS / MAKALI ONE

ジンバブウェとの国境地帯を流れるザンベジ川の流域に住まうトンガ人(バントゥー系)による、ハンドメイドのギター&ベース&ドラムセット、そして各種打楽器から成る生音バンドということで、以前、オランダSWPからリリースされていた>>『ザンビア・ロードサイド』あたりを愛聴されている皆さんなら、ああ、あーゆう感じね、と思われるかも知れませんが、まあ、そーゆ …

続きを読む>

TETE / L’AIR DE RIEN

★テテ / レール・ドゥ・リヤン <NHK語学番組『まいにちフランス語』(NHKラジオ第二 月〜水)のテーマ曲「Love love love」収録!> アルバム『ア・ラ・ファヴール・ドゥ・ロートン』で聞く人の心を奪ったテテ。懐かしささえ感じさせるメロディ、そして耳に残るファルセット(裏声)を巧みに使ったヴォーカルがジャンルに関係なく、音楽を愛する人たちの間で …

続きを読む>

TETE / LE SACRE DES LEMMINGS

  『ア・ラ・ファヴール・ドゥ・ロートン』から3年…テテ待望の新譜がいよいよ届きました!ファルセットを巧みに利用した歌声、耳に残るメロディー、そして何気なく聞こえながらもアイデア満載のアコースティックなサウンド・プロダクション~テテにしか表現出来ない世界が拡がっています。今回はレミング(北極たびねずみ)という哺乳動物の特異な生態をテーマにした、テテ …

続きを読む>

TINARIWEN / RADIO TIDAS SESSION

  デザート・ブルースのイノヴェイターとして 世界に冠たるティナリウェン。 ジャスティン・アダムスの プロデュースによる記念すべき 2000年デビュー・アルバム。 野性味溢れるブルース・セッション!!

続きを読む>

V.A. / ILILTA ! NEW ETHIOPIAN DANCE MUSIC

2009年にリリースされていたようですが、欧州以外に流通し始めたのは最近のようです。エチオピアの近年の新傾向ダンス系ヒット曲をコンパイルしたCDとのこと。でも、実際聴いてみると、やや打ち込みリズムを強調した前傾ハチロクの現行アズマリ系ダンス歌謡としか聞こえません。マシンコやワシントといった伝統楽器の音も聞こえるし、全体としては生音感覚が前に押し出されています …

続きを読む>

KASSE MADY DIABATE / MANDEN DJELI KAN

マリのグリオ、カッセ・マディ・ジャバテの久々の新作です。1949年生まれというから、もう還暦を迎えるんですね、月日の経つのは早いものです…。で、この新作、特筆すべきは、エレキ・ギターやコラ、ンゴニ等によるポリリズミックな弦アンサンブルと、ジェンベ&ドラムスによるリズム陣の見事な呼応ぶり、曲によってフルートも加わり、素晴らしいライヴ感のあるトラッド …

続きを読む>

V.A. / I HAVE MY LIBERTY, GOSPEL SOUNDS FROM ACCR, GHANA

あの “Opika Pende 4CD” のダスト・トゥ・デジタルからの新譜は08年 ガーナの首都、ギニア湾に面した港湾都市、アクラの現地教会でのゴスペル・ミュージック / フィールド・レコーディング集! ほぼ、故アラン・ロマックスの野外録音と変わらない録音コンディションである、と、ダスト・トゥ・デジタルは威張ってます??なるほど職人 …

続きを読む>

ANGELIQUE KIDJO / SPIRIT RISING

西アフリカ・ベニン出身で、いまや全アフリカ中を代表するアーティストにまでなった女性歌手アンジェリク・キジョが、自身のキャリアの中で初となるライヴ・アルバムを発表~アメリカ・ボストンにある放送局が主催したコンサートの模様を収録した本作は、彼女がこれまで残してきたアフロ・ポップ・ナンバーのほか、英米のポップスやソウル、レゲエの代表曲などのカヴァーも取り上げていま …

続きを読む>

HABIB FAYE / H2O

ユッスー・バンドの超絶ベーシスト、ハビブ・フェイの豪華新作アルバムです。Lionel Fortin(kbd) JEAN-PHILIPPE RYKIEL(kbd) KARIM ZIAD(dms), STEVE SHEHAN(perc) LAMINE FAYE(g) NGUEN LE(g) GREGOIRE MARET (harmonica)…. こ …

続きを読む>

KOFFI OLOMIDE / ABRACADABRA

キンシャサ / スタジオ録音新作!47P歌詞ブックレット付き前代未聞!?~さすが、コンゴレーズの詩人ですねえ… 知り合いの旧ザイール人はコフィは歌詞が魅力と昔言っていましたが、そういうことなんですねえ。ささやきかけるように、問わず語りのように延々と2CDめいっぱい歌いづけるコフィ新作です!リリカルさとグルーヴとカリスマ性が、~光ってますよ。&#8 …

続きを読む>

V.A. / GHANA HIT

ひっどいジャケットですが、ヒップライフ&ハイライフPOP系コンピレーションです!このジャンルのスターや新人が並んでいると思われます。以前、話題を呼んだCD >” BLACK STARS ” あたりに反応された方はこちらもお試し下さい。西アフリカはガーナの今の音~ダンスが楽しめますよ! 1 . OLELE (JOHN FIGO) …

続きを読む>

SIERRA LEONES REFUGEE ALL STARS / RADIO SALONE

ポール・マッカートニーやキース・リチャーズ、アンジェリーナ・ジョリーなど数々の著名人たちを虜にしてきたシエラ・レオーネの〈難民バンド〉が戻ってきました。ヴィンテージの録音機材を取り揃えたニューヨークのスタジオで録音された本作は、プロデューサーに鍵盤奏者ティクラことヴィクター・アクセルロッド(=アンティバラス/イージー・スター・オールスターズ)を起用し、70年 …

続きを読む>

go top