ORCHESTRE NATIONAL DE BARBES / DAME DE COEUR

パリのアラブ人地区バルベスを拠点にしたマグレブ系多国籍ミクスチュアー・バンド。結成15周年ツアーを収めた>二枚組ライブ盤から2年ぶりの新作〜スタジオ録音としては4年ぶりです。グナワ、シャアビ、ライ、レッガーダなど、マグレブのリズムを掛け合わせた少々イナタいラガロックという作りはこれまでどおりですが、今作のテーマは女性。ということで、アルバムタイトルは「ハート …

続きを読む>

HASSAN HAKMOUN / UNITY

☆ハッサン・ハクムーン / ユニティ これはスゴイ! グナワROCK超重量級! 2014年のワールドミュージック・ベストは早くもこれに決定でしょう!? 90年代初頭、ニューヨークを拠点にモロッコの黒人系トランス音楽グナワを世界に広めた先駆者ハッサン・ハクムーン。21世紀に入ってからはニューヨークにモロッコレストランを開き、一時期は音楽活動から遠のいていた彼で …

続きを読む>

JALAL EL HAMDAOUI / REGGADIATES 3

すべてはここから始まりました~ジャラル05年のレッガーダ3作目、このCDジャケのクール過ぎるご容貌にピンと来たD氏の買い付けから始まった、日本におけるレッガーダ・ブームでした(ということになるでしょうね、やぱっり)…。今聴いてみるとレッガーダとしては、最も脂が乗っているCDだと思います。当時の紹介コメントは以下の通り~曰く“ちょっと甘さをたたえた …

続きを読む>

HASSAN HAKMOUN / THE FIRE WITHIN, Gnawa Music Of Morocco

2014年春の新作が待たれる“発散破苦無運” 1999年作!これも凄かった… シンティール&ヴォーカル / コーラス&カルカベのみの演奏です! △こちらは2014年春の最新作収録曲PV!なんとまあ、カッコイイ!

続きを読む>

SIMO LAGNAWI / GNAWA LONDON

ロンドンをベースに活動する若きモロッコ人グナウィのファースト・アルバムとなります。“グナワ・ロンドン” なるタイトルからして、どんだけミクスチャーしていることかと予想していましたが、聴いてみれば、これが予想を大幅に裏切る正統派!珍しくも、キチンとしたスタジオ録音の本格グナワCDとなりました(スタジオ録音が以外と少ないグナワです!)。シンティールとカルカベのみ …

続きを読む>

KARIM ZIAD / JDID

マグレブ愛好者にはエッサウイラのグナワ・フェスティヴァルのプロデューサーとして知られるジャズ・ドラマーのカリム・ジアド。シェブ・マミ、ONB、グエン・レ、ボーヤン・Z、ジョー・ザヴィヌル等との共演を経て、ジャズ&ワールド両刀使いボーダーレスな5枚めのアルバムとなります!

続きを読む>

V.A. feat. THE MASTER OF JAJOUKA / THE ROAD TO JAJOUKA, A Benefit Album

 JOUJOUKA でなく JAJOUKA ですね、アトラス山系のジャジューカ村の先祖伝来マスター・ミュージシャン現行組は JOUJOUKA と名乗っています。同じ村出身ながら、村八分状態(?)のバシール・アタールが率いたのが JAJOUKA ということで、故郷を離れ活動していたわけですが、本CDには、そんなバシール組ジャジューカの90年代録音を中心とした過 …

続きを読む>

AKIL / EDAR MEKRIA

2008年末の作~ライ中堅/人気男性歌手、と言っていいかと思います。~イケイケ・スークースの人気グループ、マジック・システムとの共演で一躍有名になってしまった観がありますが、歌の実力には以前から定評がありました。ブラス、というかブラス風のキーボードを多用しつつ、どこか浮遊感のあるバッキングで、レッガーダやスタイフィやレゲトン?の要素も散りばめながら、今作では …

続きを読む>

CHEB AKIL / SALEM

フランス制作リリース、ライ若手男性最有望株、シェブ・アキル09年末の作が入荷して来ました。よりによって、一番面白くないライ’ンBトラックがクリップ化されてしまいましたが、POPライ王道オーソドックス路線(中にはアコーディオンやマンドーラ使いの曲もあり)とい言ってもイイ作じゃないかと思います。ロボ声もほぼ使っていません。豪華フレンチ・ラッパーやフレ …

続きを読む>

JALAL EL HAMDAOUI / REGGDIATES VOL.4

当店的には、今(06年当時)、世界で一番アッパー&ファンキーかつクールな男、と言っても過言ではあるまい的なモロッコのニュー・スタイル/ダンス・ミュージック“レッガーダ”のトップ・スター男性歌手ジャラル2007年リリースCDです!…音楽のかたち、その骨格はやっぱりベルベル系でしょうね、リミティのルーツ・ライを、よりモダーンにヘヴィーにしたような感覚 …

続きを読む>

SAMIRA SAEED / LEILA HABIBI

モロッコはラバト出身~80年代後半にはカイロへ進出し、アラブ圏全域で大きな人気を掴んだサミーラ・サイードの2001年作初入荷!が、しかし、シリア・メイドのブートレグ?でしょうね、CDRにして粗雑な作り。けれど音は問題ありません。 http://www.youtube.com/watch?v=9zpZmV3n45A

続きを読む>

MIXATAC / MIXATAC #2 ESSAOUIRA

南仏マルセイユで2008年から毎年9月に開催されているエレク卜口・ヒップホップ・フェス “Marsatac” のスタッフと、マルセイユ在住のアーティス卜からなるユニット= MIXATAC のセカンドです。ファーストはバマコへ赴き、現地ミュージシャン達との共演を繰り広げましたが、この2作目はモロッコはエッサウィーラ録音にて、現地グナウィーやラッパーをフィーチュ …

続きを読む>

V.A. / EXPERIENCE MOROCCO

コレは拾いもの!おそらく日本ではサラームぐらいしか知らないだろう(尋ねてみたら、サラームはけっこう知ってました、さすがですねえ!)モロッコ現地の当代人気アーティスト大集合の2CD/何しろ全34曲のうち、22曲が初CD化!(その22曲~現地カセットのみでリリースされていた曲、ということになるかと思いますが…)CD1にはケミカル・ブラザーズ元ネタのナ …

続きを読む>

go top