GROUPE HAMADCHA AVEC ABDERAHIM AMRANI / タイトル不明

サラームのモロッコ買い付けCD第二弾も本邦初入荷! モロッコのスーフィー教団ハマッチャの音楽を21世紀に継承するアブデルラヒーム・アマラーニー・マラケシー。ポップなアレンジの歌のアルバムも出していますが、今回仕入れたのはもちろん100%ハマッチャ儀式音楽の盤です。ハマッチャは17世紀にシディ・アリー・ベン・ハマドゥーシュによってフェズで開設され たスーフィー …

続きを読む>

ABDERAHIM AMARANI / タイトル不明

サラームのモロッコ買い付けCD第一弾は本邦初入荷! モロッコのスーフィー教団ハマッチャの音楽を21世紀に継承するアブデルラヒーム・アマラーニー・マラケシー。ポップなアレンジの歌のアルバムも出していますが(DJクリックと共演なども果たし、昨年は台湾まで足を伸ばし、三週間も滞在し、ワークショップを行ったとのこと)、今回仕入れたのはもちろん100%ハマッチャの儀式 …

続きを読む>

MOURAD EL BIDAOUI / MAGHREB SOUVNIRS

モロッコ・シャアビの今日を支える若手スター歌手兼ヴァイオリン奏者ムーラド・エル・ビダウイの新譜です!しかも打ち込みナシ、久々の生音モロッカンシャアビ、で、いわゆる “リズムのモロッコ、メロディーのアルジェリア” とされるが如く、同じアラブ・アンダルース音楽を起源としながらも、モロッカン・ベルベルの洗礼を受けたアップテンポな弦&打楽器アンサンブルに乗せ、せわし …

続きを読む>

LAYLA MOURAD / SONGS

1930〜50年代に歌手、女優として活躍し、人気絶頂のさなかに突如引退したエジプトのスタア、モロッコ系ユダヤ人女性歌手レイラ・モラッドのドバイLIVE MUSIC レーベルによるBEST盤が初入荷しました。西洋オーケストラを取り入れたアラブ近代歌謡を中心に、サイーディ、タンゴ調、マンボ調のアレンジまで。当時からアラブ音楽はハイブリッド化が進んでいた事が伝わっ …

続きを読む>

NASS EL GHIWAN / CHANTS GNAWA DU MAROC

  早くから独自のポピュラー音楽が栄えたモロッコは、一方で若手を中心とした伝統回帰の動きも注目された。本盤、グナワを取り入れたナス・エル・ギナウは70年代から活躍、グナワを取り入れた独特にディープな音楽性で人気を得、モロッコのストーンズとも呼ばれていました。グナワはイスラム神秘主義のダンス・ミュージックともいわれ、呪術的治療などの儀式でも演奏される …

続きを読む>

MONA AMARSHA / YA NASS DALONI

さてさて、やっとアラブ歌謡の流通が復活しそうなムード!喜ばしい限りです。これまでの分を取り戻そうというのか、この春はアラブ女性歌手が大挙入荷の予感!?~というわけで、このモナ・アマルシャ嬢、1988年にモロッコはカサブランカで生まれたというから今年24歳、現在はドバイをベースに活動し、既に大きな人気をつかんでいる女性歌手の3作目 / 最新作です。モロッコ生ま …

続きを読む>

ORCHESTRE NATIONAL DE BARBES / DAME DE COEUR

パリのアラブ人地区バルベスを拠点にしたマグレブ系多国籍ミクスチュアー・バンド。結成15周年ツアーを収めた>二枚組ライブ盤から2年ぶりの新作〜スタジオ録音としては4年ぶりです。グナワ、シャアビ、ライ、レッガーダなど、マグレブのリズムを掛け合わせた少々イナタいラガロックという作りはこれまでどおりですが、今作のテーマは女性。ということで、アルバムタイトルは「ハート …

続きを読む>

HASSAN HAKMOUN / UNITY

☆ハッサン・ハクムーン / ユニティ すみません!再入荷待ちが長らく続いていたことに気づきませんでした。名盤、久々の再入荷です!〜これはスゴイ! グナワROCK超重量級! 2014年のワールドミュージック・ベストは早くもこれに決定でしょう!? 90年代初頭、ニューヨークを拠点にモロッコの黒人系トランス音楽グナワを世界に広めた先駆者ハッサン・ハクムーン。21世 …

続きを読む>

JALAL EL HAMDAOUI / REGGADIATES 3

すべてはここから始まりました~ジャラル05年のレッガーダ3作目、このCDジャケのクール過ぎるご容貌にピンと来たD氏の買い付けから始まった、日本におけるレッガーダ・ブームでした(ということになるでしょうね、やぱっり)…。今聴いてみるとレッガーダとしては、最も脂が乗っているCDだと思います。当時の紹介コメントは以下の通り~曰く“ちょっと甘さをたたえた …

続きを読む>

HASSAN HAKMOUN / THE FIRE WITHIN, Gnawa Music Of Morocco

2014年春の新作が待たれる“発散破苦無運” 1999年作!これも凄かった… シンティール&ヴォーカル / コーラス&カルカベのみの演奏です! △こちらは2014年春の最新作収録曲PV!なんとまあ、カッコイイ!

続きを読む>

SIMO LAGNAWI / GNAWA LONDON

ロンドンをベースに活動する若きモロッコ人グナウィのファースト・アルバムとなります。“グナワ・ロンドン” なるタイトルからして、どんだけミクスチャーしていることかと予想していましたが、聴いてみれば、これが予想を大幅に裏切る正統派!珍しくも、キチンとしたスタジオ録音の本格グナワCDとなりました(スタジオ録音が以外と少ないグナワです!)。シンティールとカルカベのみ …

続きを読む>

KARIM ZIAD / JDID

マグレブ愛好者にはエッサウイラのグナワ・フェスティヴァルのプロデューサーとして知られるジャズ・ドラマーのカリム・ジアド。シェブ・マミ、ONB、グエン・レ、ボーヤン・Z、ジョー・ザヴィヌル等との共演を経て、ジャズ&ワールド両刀使いボーダーレスな5枚めのアルバムとなります!

続きを読む>

go top