MORAIMA SECADA / CORCCION MEMORIAS, LA MORA

エグレムがリリースするCD-Rでのリイシュー・シリーズ。印刷物も最小限で、ジャケット1枚のみの簡易パッケージ版ではありますが、エグレムに残された“お宝”録音に、改めて触れる機会を提供してくれた、ファンには嬉しいアイテムです。 本作は、キューバのフィーリン・ムーヴメントの最初の15人の1人で、その仲間であったオマーラ・ポルトゥオンド、エレーナ・ブルケ、アイーダ …

続きを読む>

V.A. / FILIN ARMONICA, Nuevo Modo de ’50 y ’60 en Cuba

★V.A. / フィーリン・ハーモニー ●1950~60年代のキューバで、様々に花開いた“フィーリン”。今回、そんなラテン歌謡の究極に洗練されたかたちを様々な音源を使用し、2枚のコンピレーションでご紹介します(8月と9月に1枚ずつ発売予定)。本アルバムはその1枚目で、ドゥーワップやジャズ・コーラスなどを取り入れ、エキゾチックな装いを施されたフィーリンばかり2 …

続きを読む>

CUARTETO LAS D’AIDA / VOCES D’AIDA

フィーリンを代表するアーティスト、エレーナ・ブルケ、オマーラ・ポルトゥオンド、モライマ・セカーダを擁したキューバの1950年代に活躍した女性ヴォーカル・グループ、ラス・デ・アイーダ。本4枚組CDセットは、1枚のCDにそのラス・デ・アイーダの音源を納め、他の3枚のCDにそれぞれの3人の歌手達のソロ音源を各1枚に納めた、セットものです。 ラス・デ・アイーダのCD …

続きを読む>

GEMA CORREDERA / DERRAMANDO LUZ

★ ヘマ・コレデーラ『こもれび』 ヘマ・イ・パベルで、キューバ音楽をアーバンにアップデイトしてきた女性歌手ヘマ・コレデーラ。2015年作『フィーリング・マルタ』もご好評につき、2013年前作も解説付き国内盤としてご紹介します。 ●デュオ・グループ、ヘマ・イ・パベルとしては最後のアルバム『オフレンダ・ア・ボリンケン』を2010年に発表して、ソロ活動を開始したヘ …

続きを読む>

LUIS GARCIA / CERCA DE TI

フリオ・グティエレスのバンドの歌手からキャリアをスタートさせ、メキシコなど中南米でも活躍したキューバのボレロ系歌手で作曲家でピアニストでもあったルイス・ガルシア。“フィーリンの王様”というニックネームがつけられているように、スウィートながらモダーンでクールな歌い口が魅力です。本作は、1968年U.S.A.に移り住んでから発売したと思われるアルバムのストレート …

続きを読む>

GEMA CORREDERA / FEELING MARTA

★ヘマ・コレデーラ / フィーリング・マルタ “フィーリン”の新定番の登場!!キューバのアーバンな女性歌手達のルーツ、フィーリンのミューズ、マルタ・バルデースを歌う、自然体のヘマ・コラデーラ。 ●ヘマ・イ・パベルで、キューバ音楽をアーバンにアップデイトしてきた女性歌手ヘマ・コレデーラ。前作から、デュオ・グループ、ヘマ・イ・パベルを解消しソロ歌手ヘマ・コレデー …

続きを読む>

JOSE ANTONIO MENDEZ / SU FILIN DE SIEMPRE

★ホセ・アントニオ・メンデス『永遠なるフィーリン』 1970~80年代の3枚のアルバムのベスト+新発見ギター弾き語りライヴ音源で浮き彫りになる、キューバ革命後のフィーリンの“キング”の軌跡! ●キューバで1940年代からボレロやトローバと言った歌謡~歌曲に、ジャズや映画音楽、一部のクラシックなどの音楽を取り込み、キューバの歌をアップデートさせたモダーンな音楽 …

続きを読む>

OLGA GUILLOT / SUS MEJOORES BOLEROS, 50 exitos

キューバ音楽史を代表する女性歌手オルガ・ギジョーのベスト3枚組です。プレ・フィーリンの時代から活躍したボレロ系の歌手ですが、フィーリン時代には、やはりその歌唱力で独自のフィーリン解釈で名唱を多く残しました。本ベストは、そのフィーリンの作曲家、セサル・ポルティージョ・デ・ラ・ルス、ホセ・アントニオ・メンデス、フランク・ドミンゲス、ヤニェス・イ・ゴメス、フェジョ …

続きを読む>

V.A. / NOCHE CUBANA, La Musica De Cesar Portillo De La Luz 

一昨年(2013年)逝ってしまった、フィーリンを代表するシンガー・ソングライター、セサル・ポルティージョ・デ・ラ・ルスの曲ばかりを集めた追悼盤です。 収録されたアーティストは、オマーラ・ポルトゥオンド、アナイス・アブレウ、ミリアム・ラモス、ベアトリス・マルケス、ミゲル・アンヘル・セスペデス、ボカル・エレ、ラケル・エルナンデスといった、現代キューバを代表するフ …

続きを読む>

NICO ROJAS / GUITARA

☆ニコ・ロハス / ギターラ 3年前に復刻発売したファースト作『ギターのためのフィーリン』が、いまだにロングランヒットを続けているキューバのフィーリンの作曲家でギタリスト、ニコ・ロハス。彼が1977年に発表したセカンド作をリマスタリング、紙ジャケで復刻。 ●ホセ・アントニオ・メンデス、セサル・ポルティージョ・デ・ラ・ルス、グユン、フランク・ドミンゲスなどのア …

続きを読む>

HAYDEE MILANES / PALABRAS

パブロ・ミラネスのお嬢さんアイデー、ということで、当店としては偏見なきにしもあらずでしたが(真面目なキューバ音楽ファンの皆さん、ごめんなさい!)、>こちら09年作は結構ハジけた今様のフィーリンPOP?(フリーソウルならぬフリーボレロ!?)アルバムでした。が、いっそうイイですねえコレは、フェミニンで素直な歌い口はそのまま、しっとりとした Jazzyボレーロ&  …

続きを読む>

LUIS GARCIA / REMINESCENCIAS

メキシコなどでも活躍したキューバのボレロ歌手ルイス・ガルシアのストレート・リイシューCD-R。1950~60年代に活躍したということで、当然フィーリンのフィーリングを持った歌手です。しかしこのアルバムでは、フィーリンはフランク・ドミンゲス、アルバロ・カリージョの曲ともう1曲の3曲のみ。他は、メキシコ的なバルス(ワルツ)系の曲を歌っています。フィーリンの3曲も …

続きを読む>

ELENA BURKE / Y SU ESTILO…

50年代にデビュー以来キューバ国内では他の追従を許さない一番人気の”センティミエントの女王”ことエレーナ・ブルケの60年代初頭にリリースされたと思われるアルバム、LPA-1026のCD化です。彼女は先日放映されたNHK-BSのアメージング・ボイスでも大フューチャーされてました。 オマーラ・ポルトゥオンドの良きライバルである彼女が、ラファエル・ソマビージャ、ア …

続きを読む>

OMARA PORTUONDO/ MAGIA NEGRA

★オマーラ・ポルトゥオンド/マヒア・ネグラ(2014年新録音版) キューバ最高の女性歌手が自身のデビュー作を半世紀ぶりに再録音!キューバが誇る最高のディーヴァ、オマーラ・ポルトゥオンド(1930年生まれ)が、84歳にして素晴らしいアルバムを届けてくれた。“フィーリンの恋人”のニックネイムのもと、長年に渡って活躍してきた彼女のソロ・デビュー作『マヒア・ネグラ』 …

続きを読む>

ELENA BURKE, EFRAIN RIOS, ANAIS ABREU, INGRI RODRIGUEZ & MORE / HOMENAJE A ELENA BURKE

★エレーナ・ブルケ、エフレイン・リオス& MORE / エレーナ・ブルケに捧ぐ  1940年代後半キューバで、歌詞、メロディ、ハーモニーに革新をもたらし、ボサ・ノーヴァに匹敵するような究極にモダーンな感情表現を獲得した歌謡ムーヴメント“フィーリン”。そのスタイルの最高の表現者として、 1950年代以降のキューバ音楽界にトップ女性ヴォーカリストとして君 …

続きを読む>

go top