VALLEY WOLF / CORAZÓN – OVNI



デビュー時のチカーノ・バットマンを彷彿させる悦楽のサイケデリア・ラテン。なぜならプロデュースはチカーノ・バットマンの鬼才ベーシスト、エドゥアルド・アレーナス。このカリフォルニア中部のチカーノ・タウン、モデストで活動する4人組ガレージ・ロック・バンド、ヴァレー・ウルフは既にEP盤を一枚発売済で、今作で一気に人気となりそう。B面もエドゥアルドがプロデュースした80年代風メキシカン・クンビア。昔のグルペーラ・バンドが演奏しているようなユルユルな構成のなか、鋭いシンセや多重録音のギターが巧みに絡みついていく最高のパーティ・ナンバー。既に現地では売切れ。限定入荷。(サプライヤーインフォより)

Side A: Corazón
Side B: Ovni

go top