V.A. / LE RAMADAN EN FETE

ラマダン開けのお祭りをイメージしてアルジェリアン・シャアビの名曲ばかり20曲を集めた2枚組コンピ盤。ダフマン・エル・ハラシをはじめ、ゲルーアビ、アマル・エル・アチャブ、アマル・エザッヒといった歴史的歌手達、どの歌手も濁声で孤独な歌い口、曲想も渋くて泣けてきます。アルジェリアン・シャアビまだまだ掘りがいあり、これだけで当分は生きていけそうですね(って&#823 …

続きを読む>

V.A. / TRESORS DE LA MUSIQUE ALGERIENNE

★『アルジェリア音楽集大成』 輸入盤としても定評の高かったアルジェリア音楽編集盤の国内リリースです。解説はサラーム海上!シャアビやガルビ、カビール音楽等の古い録音がぎっしり38曲~2CDに収録されています。歌謡/伝統音楽/ベルベルやトゥアレグといった人々の音楽まで、アルジェリア音楽の多様性を貴重音源で見渡せる好盤です!2006年タハの傑作、『ディワン2』で取 …

続きを読む>

BAAZIZ / 10 ANS DE CHAABI ROCK’N’ BLED, BEST OF

アルジェリア現地カビールの若い世代&在仏マグレブ系二世の支持も受ける男性SSWの05年リリース / 活動10周年BEST&未発表2曲 ~バイオによれば、“ナス・エル・ギワンとジョルジュ・ブラッサンス&ボブ・ディランに影響を受けたプロテスト・シンガー” とのこと…?一部、カビールのノンポリ(死語?)の人々には評判は良くないようですが(それは故マトゥ …

続きを読む>

DAHMANE EL HARRACHI / YA EL HADJLA 『やまうずら ~アルジェリア移民の声~』

ラシッド・タハがカヴァーし、大ヒットさせた「ヤー・ラヤハ」の作曲者にして、アルジェリアのシャアビを代表する男性歌手ダフマン・エル・ハラシ(1926年生まれ1980年に交通事故で亡くなっています)の70年代頃の録音と思われる名曲集です!ダフマンのマンドーラ弾き語りを中心に、ヴァイオリンやガスバ風の笛、打楽器、女声コーラス等々といった演奏の中に、アラブ・アンダル …

続きを読む>

DAHMANE EL HARRACHI / DOUBLE BEST

出ました!アルジェリアン・シャアビ中興の祖、ダフマーン・エル・ハラシのベスト2CD~とりあえず、唯一の国内盤 BEANS『やまうずら ~アルジェリア移民の声~』とは重複ありません。で、以前当方で売らせていただいたアルジェリア盤CDシリーズ / 現在入手困難な “EDITION SID-SID” 盤とも、ほぼ重なっていません(CD2に1 …

続きを読む>

SLIMANE AZEM / DOUBLE BEST

これは注目!ムース&ハキムのアルバム『アルジェリア移民が愛した歌』でも取り上げられていた、渡仏カビール系シャアビ歌手のパイオニア~スリマン・アゼム(1918-1983)の18曲収録2CDベストです!スリマン・アゼムは、1942年、8歳年下のダフマーン・エル・ハラシほか、当時の多くのカビール系歌手同様フランスに移住し、長らく働きながら歌もうたい続けました。その …

続きを読む>

HAKIM / LELA (EL YOMEN DOL)

久々の再入荷!アラブPOP全盛期の名盤ですね〜いろんなジャケ&タイトルで各国でリリースされて来た人気盤〜エジプトのライオンこと、シャアビの帝王、ハキムの04年作ベストセラー・アルバム!ジェームス・ブラウンが一曲デュエットし、スティーヴィー・ワンダーがハーモニカを吹いてます。ナラダ・マイケル・ウォルデンがプロデュースした数曲はやはり北米的なPOPファンク・サウ …

続きを読む>

RACHID TAHA / DIWAN 2

1998年の意欲作~アラブ/マグレブ音楽をタハなりに歌った「ディワン」の続編と位置づけられたこの新作、はっきり言って傑作です、ね。パリに住まうマグレブ系移民の2世として、フランスにもマグレブにもありえないタハなりの単独性を歌い上げて来た~これまでの路線の延長線上に、ライをはじめ、シャアビや古き良きアラブ歌謡、あるいはベルベル系のダンス音楽レガーダ風、そしてタ …

続きを読む>

HK & LES SALTIMBANKS / LES TEMPS MODERNES

2010年フランスの300万人ゼネストのアンセムとされた「On Lache Rien(あきらめない)」を作ったHK&レ・サルタンバンク。2012年セカンド・アルバム新作はM.A.P.やスアド・マッシをゲストに迎えた全18曲を収録!シャアビやミュゼット色をやや抑え、フォーキー&ラガなアレンジを増やし、新自由経済の底辺を支える社会的弱者の声をこれまで以上 …

続きを読む>

HK & LES SALTIMBANKS / CITROYEN DU MONDE

ミュージックマガジン別冊「プロテストソング・クロニクル」で鈴木考弥氏が紹介されていますが、〜2010年フランスの300万人ゼネストのテーマ曲となっていたのがこのHK&レ・サルタンバンクの「On Lache Rien(あきらめない)」 でした。ミュゼットとラップをミクスチャーしたグループM.A.P.の元メンバーでラッパーのHK(アッシュカー)が組んだ8人組新グ …

続きを読む>

V.A. / MUSIQUE CHAABI D’ALGERIE

1960~70年代を通じてのアルジェリアン・シャアビのコレクション2CDです!リマスターで音が良くなっているところも嬉しいところ、ですが、~要するにエイト・メンゲレット/イディール/ルーネス・マトゥーブといったカビール語で歌い始めたプロテスト系フォーク世代以前のアラビア語系カビール歌手の系譜が楽しめるナイスな選曲!しかも、ダフマーンと並び、あるいはそれ以上に …

続きを読む>

AKLI D. / PARIS HOLLYWOOD

早く入って来ないかと待っていたアクリDの3作目(前作はマヌ・チャオのプロデュースでしたが、今作はフィリップ・エイデル&スティーヴ・ヒレッジ制作)が入荷しました!アルジェリアでカビール(ベルベル/タマジット)語公用語化を唱えカビール自由運動に関わり政府から弾圧され渡仏~その後、不法滞在&メトロやストリートで歌い続けて来たというホーボー / 放浪のギター or …

続きを読む>

GUEROUABI / DOUBLE BEST

話題の映画『エル・グスト』でもオマージュを捧げられていたアルジェリア/シャービのスター歌手だったエル・ハシェミ・ゲルーアビのダブルベスト2CDです!1938年生まれ、2006年に亡くなったということですから、ほぼ世代的にはダフマーン・エル・ハラシと同じ世代(やや下ですが)のゲルーアビ、おそらく60~70年代の録音集でしょう。このゲルーアビの功績としては、シャ …

続きを読む>

V.A. / ALGERIA : MUSIQUES REBELLES 1930-1962

アルジェリア音楽ファンご注目下さい!スゴイ編集盤4枚組CDの登場です!アルジェリア独立50周年記念企画 / ドミニク・ミスラン(アフリカ系音楽プロデューサー)とブージアンヌ・ダウディ(元リベラシオン紙・民族音楽欄主筆 / World 誌編集長)の監修による、アルジェリアが植民地支配下から脱する闘争の年月おける大衆音楽集(1930-1962)~反骨の歌謡が集め …

続きを読む>

V.A. / HABIBI, ALGERIE DE MA JEUNESSE

アルジェリア独立50周年を記念したコンピ盤。1950年代にオランやアルジェのミュージック・ホールで流行っていた、ルンバやチャチャチャなどのラテン音楽やジャズやパリのモードを取り入れたアラブ・アンダルシア系/ シャアビ&ユダヤ大衆歌謡~サリム・アラリやブロン・ブロン、リリ・ラバッシ、リーヌ・モンティーなど、独立前のノスタルジックな音源18曲を収録。これはアルジ …

続きを読む>

go top