KEOLA & KAPONO BEAMER / HAWAII’S~

現地で有名な音楽ファミリー、ビーマー・ファミリー出身の兄弟デュオによる1975年作~ヒット曲「ホノルル・シティ・ライツ」に先行するトラッド系アルバムで、現在も重要なスラック・キー・ギタリストとして活躍するケオラ・ビーマーが、カポノとともに弾き語りを披露しています。彼らの曾お婆さんにあたるヘレン・ビーマーの曲やハパ・ハオレ・ソング、オリジナル曲を歌い綴った充実 …

続きを読む>

LANI SINGERS / NINALIK NDAWI

パプア・ニューギニアのギター&ウクレレ弾き語りヴォーカル男女デュオ、ラニ・シンガーズの欧米デビューCDとなります。ほとんど、飾り無いストロークのギター&ウクレレ演奏にあわせて、やはり飾り無い高音の女声&男声によるハーモニー・ソングを聞かせるだけなんですが、これがなんともイイ感じですねえ…。凝りまくった料理に飽いた舌が、ドレッシングも無しに、素材の …

続きを読む>

GEOFFREY GURRUMUL YUNUPINGU / GURRUMUL

ヨス・インディの元メンバー08年のソロ・アルバムです。 出まれつきの盲目であり、英語はカタコト程度というアボリジニに生まれたジェフリー・グルムル・ユヌビング、この新作で聞かせる作為のないヨルング語の歌に、オーストラリア中が泣いたそうです…。ギター、ドラム、キーボード、ディジュリドゥの伴奏がつきます。

続きを読む>

KEN EMERSON & FRIENDS / SLACK & STEEL KAUA’I STYLE

元ジャクソン・ブラウンやボズ・スキャッグスのバンドでセッション・ギタリストとして活躍していたケン・エマーソン、ですが、あまりにもハワイアン・ギターに魅せられて、ついにハワイ移住~で、この作、全編アコースティック、スラックキー・ギター&スティール・ギターを楽しませる新録です!ま、西海岸版の山内雄喜さん、というところでしょうか?30年間、ヴィンテージ・ハワイアン …

続きを読む>

NELSON WAIKIKI / UKULELE STYLIST

おそらく1960年代録音~ハワイ・トレードウィンド盤LPのオリジナル復刻です!スラックキー・ウクレレを爪弾くネルソン・ワイキキによるトラッドなハワイアン・インストゥルメンタル・アルバムです!残暑厳しき折、こーゆー渋いウクレレ・プレイ&ビールで暑気払い…、イイんじゃないでしょうか?     ★ ★ ★ ★ ★

続きを読む>

HARRY KALAHIKI / UKULELE

おそらく1960年代録音~ハワイ・トレードウィンド盤LPのオリジナル復刻です!ラウンジーなムードとノベルティなムードが、ハワイならではの空気感の中で交わり、芳醇なウクレレ・プレイを聞かせます!残暑厳しき折、こーゆー軽快なウクレレ・インスト&ビールで暑気払い…、イイんじゃないでしょうか? ★ ★ ★ ★ ★

続きを読む>

石川優美&PONO LANI / KA NOE LANI

山内雄喜に師事した夫婦スラック・キー・ギター&ヴォーカル・デュオの2作目で、繊細、しなやかなスラック・キー・の魅力と、オリジナル含むハワイ語、英語、日本語によるファルセット系女声のたおやかさが聞きものですねえ。イメージとしてあるハワイの楽園性を、音として具体化してくれる作品で、あるいは、ハワイよりハワイらしい?音楽かも知れません。

続きを読む>

HAPA / MALIHINI

ハパ最新作~ダンサブルなタヒチアン、マティスヤフの“ワン・デイ”レゲエ・ナンバー、ビートルズの“ブラックバード”カヴァーほか、バリーの澄んだ声、ネイサンのファルセットが光る快心作!

続きを読む>

SANDII / SANDII’S HAWAI’I 5TH

ハワイ音楽ファンだったら誰もが持っていなければいけない大定番といえばサンディーズ・ハワイのシリーズ?その新作がついに登場!これまでと同様、ハワイの人々の間で長くした親しまれてきたスタンダード作品集~そんな名曲たちを、ハワイ文化の美しき伝道師サンディーが心をこめて歌います。もちろん伴奏には、山内雄喜をはじめ、ハワイの伝統を伝えるオールスター・メンバーが大集合~ …

続きを読む>

山内雄喜 / ALOHA, MY FRIEND ‘ALANI

日本が誇るハワイ音楽家、山内雄喜の3年ぶりの新作!スラック・キー・ギター、スライド・ギターの演奏によるインストゥルメンタル・ナンバーとハワイの有名シンガー達をフィーチャーしたヴォーカル・ナンバー、どちらも楽しめるアルバム!2008年の7部作<ナ・メレ・オ・ハワイ・エ・アラニ>に続く、山内雄喜とハワイ最高のシンガー達との共演作!ハワイのミュージシャンからリスペ …

続きを読む>

ATTA ISAACS / THE LEGENDARY, INOVETIVE SLACK KEY MASTER

ジョージ・ウィンストン監修で開始された(と思われる)スラック・キー・ギター・シリーズ第一弾はアタ・アイザックス!だいたいジャケの写真、見たことないですねえ…、珍しいです。ギャビィ・パヒヌイの影に隠れて、ちょっと地味な印象がありますが、が、しかし、一番ギターのムシでしょうね、この人が。サンズ・オヴ・ハワイ時代からギャビィをフォローして来た訳ですが、 …

続きを読む>

PAHINUI HAWAIIAN BAND

偉大なスラック・キー・ギタリスト、ギャビィ・パヒヌイの息子であり、パヒヌイ・ブラザーズ名義のヒット・アルバムやダンシング・キャットでの諸作品でもよく知られるシリル・パヒヌイ。ギャビィのスタイルを伝承する一方、幅広い音楽性ももち、ハワイはもちろん日本でも多くのファンを獲得しています。本作は、そんなシリルが長年の仲間であるスティール・ギターの名手でレーベル・オー …

続きを読む>

V.A. / ABORIGINAL SOUL

これは珍しい。知られざるオーストラリアの先住民アボリジニーの現在活躍する音楽家ばかりを集めたコンピ盤。ARCHIE ROACH, RUBY HUNDER, GEOFFREY FURRUMUL YUNUPINGU, SALTWATER BANDなど、初めて聞く名前ばかり013組14曲を収録。アコースティックギターの鳴りを最大限に活かした爽やかで衒いのない曲作り …

続きを読む>

THESE TRAILS

アシッド・フォーク的側面からばかり注目されていますが、実はハワイのクァルテート・エン・シー的側面も持ってますね。トラッドなハワイアン・リズムとスラック・キー重奏をバックに、溶け合うような女声コーラスも聞かせる1973年のグループです。ダルシマー、タブラ、シタール、リコーダー等も効果的に使用、その辺がアシッドとされる所以かも知れませんが…。

続きを読む>

go top