JOSE “CHOMBO” SILVA with LOS EXAGERADOS

ラテン音楽史上最高のテナー・サックス奏者の一人、ホセ“チョンボ”シルバ、伝説のレコーディングが世界初CD化です!キューバで生まれ、かのベニー・モレーの楽団への参加を皮切りに、フリオ・グティエレスのキューバン・ジャム・セッション、アレグレ・オール・スターズ、カコとの共演、さらには、モンゴ・サンタマリア、カル・ジェイダー、レイ・バレートらラテン・ジャズ系の大物達 …

続きを読む>

エル・グラン・フェジョーベ / マンゴ・マングェー

EL GRAN FELLOVE / MANGO MANGUE -EL SUR RECORDS 002 …というわけで、大変、長らくお待たせしました!(誰も待っていない?)エル・スール・レコーズ、レーベル第一弾のホセー・アントニオ・メンデス復刻CDから早2年、セカンド・リリースは“キューバン・スキャット”です! ご好評をいただいたホセー・アントニオ …

続きを読む>

MOVIE by Chano Huerta / AL SON DEL MAMBO

ジャケがブルー変わって再入荷です! 1950年に公開された、チャノ・ウルエタ監督の音楽映画『アル・ソン・デル・マンボ』です。ストーリーは、踊るスター、アマリア・アギラール分する主人公のたわいもない物語なのですが、まず大半の舞台がキューバ。そして音楽も随所に挟まれ、まるで音楽映画のような内容です。まず、なんと言っても大活躍するのは、ペレス・プラード。当時、音楽 …

続きを読む>

VELIA MARTINEZ / BON VOYAGE!

フロリダはタンパで1920年に生まれたベリア・マルチネスは、若くしてダンサーとなり、そして、キューバ人俳優と知り合い結婚、ハバナへ移り住み、女優やダンサー、歌手としてキャバレーのショーやTVで活躍したそうです。本CDは、ファマという聞き慣れないレーベルから1959年にリリースされたLP『ボン・ヴォヤージュ!』の復刻盤。海外旅行をテーマにしたアルバムらしく、ド …

続きを読む>

FELIPE DULZAIDES Y SU CUARTETO / UNA NOCHE CON FELIPE

CDRですが、久々の再入荷です! 1917年生まれで、キューバのフィーリン・ムーヴメント以前から、同傾向のモダーンなサウンドを提示していたアーティストたちの一人、ピアニスト兼作曲家フェリーペ・ドゥルサイーデスが、たぶん1960年頃にキューバRCAに録音したアルバム『UNA NOCHE CON FELIPE(LPD-530)』から2曲マイナスしての復刻CD-R …

続きを読む>

EUGENIA SANCHO / NOCHES DE FEELING

たまりませんな!スペイン在キューバ系ラティーノ女性歌手によるフィーリン新録です。ホセー・アントニオ・メンデス / セサル・ポルティージョ・デ・ラ・ルス / マルタ・バルデス / ピロートYベラら、フィーリンの名作曲家達の名曲をピアノ・クァルテット&コンガを従え歌い綴る新録です!こんな人がまだいたんですねえ…。気だるいムードのブロンド女性、赤いドレ …

続きを読む>

SEPTETO SANTIAGUERO / VAMOS PA’LA FIESTA

 キューバのサンティアーゴ・デ・クーバを代表するトラディショナル・ソン系バンド、セプテート・サンティアゲーロ。2年ぶりの新作通算7作目の登場です。前作で、現行ソンのトップ・バンドであることを印象づけましたが、今作ではその貫禄を受け皿に、サルサ界のスターをゲストに迎え、文句なく楽しいアルバムを仕上げてくれました。そのスターとは、最近発売された共演アルバムが話題 …

続きを読む>

ORCHESTA CHEPIN CHOVEN / CHEPINEANDO

  1932年にチェピンとチョーベンが結成したキューバのビッグバンド / サンティアゴ・デ・クーバ名門楽団の、その後継者たちによる1999年リリース新録、大編成ファンキーブラスが煽る中、時に颯爽、時に飄々としたヴォーカルでソンやダンソンやマンボ、グァラーチャ等々をダイナミックに聞かせます。 >★

続きを読む>

ADALBERTO ALVAREZ / MI LINDA HABANERA

現代ソンの立役者=アダルベルト・アルバーレス/2年ぶりの新作です!病後復帰~最高充実作とも言えそうな本作、80年代初めのあの感じが戻ったような、タイトでダンサブルな、ソンのグルーヴが感じられます!今だからこその、伝統復興への意志も見せながら、キューバン・サルサの現在へも目配りするバランスの良い作に仕上がったんじゃないでしょうか。

続きを読む>

HAYDEE / EN VIVO

  ジャズ?フィーリン?ボッサ?どれでもない個性の若手女性=あのパブロ・ミラネースの愛娘だそうです。透き通る歌声で、センティミエントやサウダージ感を軽やかなメロウさで歌い、独自の世界を作り上げる、注目のキューバ女性ヴォーカリストによる新録ライヴ盤です~早くも来日決定! >★

続きを読む>

SEPTETO SANTIAGUERO

サンティアーゴ・デ・クーバの新進セプテートとして登場した、セプテート・サンティアゲーロの1997年のデビュー盤。カサ・デ・ラ・トローバで活躍するメロディアス・デル・アジェール、ソネス・デ・オリエンといったサンティアーゴを代表するグループの元メンバーが集まって作ったグループとして、この頃から活きの良いソンを展開していました。

続きを読む>

MARTA VALDES & V.A. / LA MUSICA DE MARTA VALDES

海外のデッド・ストック品を発見!すでに廃盤ですので、在庫あるのみとなります。1999年に、ヴァージン・レコード・スペインがキューバの歴史的ミュージシャンの録音を復刻した“ジェルバ・ブエナ”シリーズの中の1枚。 アイデー・ミラネースやヘマ・コレデイラら実力派が、立て続けに取り上げ、ディスコ・カランバからの復刻盤も話題な、キューバのフィーリンを代表するシンガー・ …

続きを読む>

ホセー・アントニオ・メンデス『フィーリンの真実』

JOSE ANTONIO MENDEZ / ESCRIBE SOLO PARA ENAMORADAS EL SUR RECORDS 004   ~ラテン的ダンディズムの極致、フィーリンの“キング”と渾名された男が50年代後半に残した傑作! 当エル・スール・レコーズ第一弾CDとして登場した『フィーリンの誕生』が大好評だったホセー・アントニオ・メンデス。その全盛 …

続きを読む>

VARIOUS ARTISTS / FEELING FEELIN’『フィーリンを感じて』

    ※ 現在、品切れ中となっています。 再プレスをお待ち下さい。 よろしく、どうぞ。 ※ で、いつものように当店でお買い上げの方には特典CDRを差し上げます!今回は” FEELING FEELIN’ ” 収録曲の他歌手によるヴァージョン違いを12曲! おかげさまで大好評をいただいている、当方リリース …

続きを読む>

go top