VICTOR O / 2009-2015 LE COLLECTOR

2枚のアルバムだけで伝説になってしまったマルティニーク島のホームラン王、ヴィクトール・オのベスト盤+新曲 “No Limit”(↑のクリップ。風格もの)。2月 14 日(聖バレンタイン)にパリ、NEW MORNING に登場します。(エクスポーター資料から) <<< トラックリスト >>> 1. N …

続きを読む>

INDY / UNE LUEUR D’ESPOIR

マルチニック生まれ、パリで育ったフレンチ・カリビアン、なんかいいジャケですね、ズークとして。グアドループ出身の作曲家、アレンジャー、DAVE MATIAL が見出した女性歌手のデビュー作になるかと思います。別に歌が特にうまい、というわけじゃないんですが、シックですね。で、今夏も一枚ぐらい夏向きズークを推したい、という気持からの入荷品です。生音っぽいズークとい …

続きを読む>

KEVIN MOLA / AU RYTHME D’HDT

モンフェルメイユの在仏コンゴ人を両親に1993年に生まれ、 2007年にシングル・デビュー(15歳?)。 こちらは2014年アルバム・デビュー作がヒット。 〜ンドンボロ / ルンバ / スークース / ズーク / クドゥロ /クープデカレといった中部アフリカ流行モードを 消化した音楽性で話題に。 こちらは続く2015年の新作セカンド!

続きを読む>

K-REEN / RACINE K’RAIB

K-Reen(カリーンと読む。ケイリンではない)はギュイアンヌ(仏領ギアナ)生れのラップ/ヒップホップ/R&B/ ズーク&B 系の自作自演歌手で、90 年代から MC ソラール、プランセス・エリカ、ロクア・カンザなどの バックコーラスでデビュー。98 年リュック・ベッソン映画「タクシー」のサントラ(“Tu me plais&#82 …

続きを読む>

V.A. / TENDANCE ZOUK VOL.1

Aztec Musique による 2015 年現在トレンド傾向にあるズークのコンピレーション CD+DVD。 アドミラル T、ネスリー、スティーヴィー・マイ、T ミッキー&ワイクリフ・ジャン等々ハイチ勢も!〜DVDはクリップ集(〜真夏気分満載の昔ながらの映像もありますが、いまやイロイロ、ヒップ、ダーク or シルキーな雰囲気も)。昔はどこを切っても …

続きを読む>

TANYA ST-VAL / SOLEIL

永遠の夏姫、タニア・サンヴァル〜1986年デビュー、こちら2008年の14作目、ちなみに2016年の15作目がいまのところラスト・アルバム。近年、寡作になってしまっていますが、そろそろ、と、このアルバム&16年作を聴いて、オヤジ達は待っているわけですね、何度聴いても、素晴らし! 1. Dis-Moi Tout2. Poté Manèv3. Nasyon Kr …

続きを読む>

SWE / DANJEREZ

グアドループ島の「レゲエダンスホールのプリンセス」と呼ばれる黒レザーのシンガー、スウェの 2014年最新アルバム。小生意気そーなギャルですが、島で流行ってるよーです。 1. S W E / 2. HEY GIRL / 3. FLY ME TO THE MOON / 4. BYE BYE / 5. PAPYON / 6. HOLIDAY / 7. NOU PA …

続きを読む>

BAYLAVWA / ANSANM

マルチニックの男声ポリフォニーグループ、バイラヴワの2013年2ndアルバムが届きました!涼やかにジャジー風味もまぶされた常夏のズーク・コーラス / ビギンなアカペラがココに極まっていますよ。ゲストにカリ、トニー・シャスールらも参加!故セザリア・エヴォラのヒット曲「Sodade」もカヴァー収録しています。とうとう夏です。暑いですねえ、どこが冷夏なのか?が、こ …

続きを読む>

ORLANE / LOV’…

「ショコラ」の大ヒットから4年、 お待たせのオルランヌ新作アルバムです。 レユニオン島に生れ、マルチニックでデビューし、 すべてのクレオール圏で大スターとなったZouk Loveクイーン。 自作詞曲のほかロナルド・チュール、クリスチアン・ルーセが曲を提供、 さらにジャン=ジャック・ゴールドマン曲のカヴァーも!

続きを読む>

V.A. / GRAND MAQUIS

パリ郊外の西アフリカ&フレンチ・カリビアン・コミュニティから登場した~ズーク・ベースの打ち込み系ダンス・コンピレーション~チープなシンセ音&ハンドクラップが、リオのバイリ・ファンキにも通じるポンチャック・テイスト?を醸しています!ディープなフレンチ・ブラックの生々しい今の音、ズーク&ラップ&ラガ~お試しあれ!

続きを読む>

KASSAV’ / K TOZ

出ました!おそらく誰も予想していなかった、もしくは、特に期待していなかったかも知れない~フレンチ・カリブの雄、カッサヴ~14作目のスタジオ新録アルバム!過日、12年ぶりのソロ新作を出してくれたジョセリーン・ベロアールはじめ、ジョルジュ・デシムス、ジャコブ・デヴァリュー、ジャン・フィリップ・マルテリー、ジャン・クロード・ナミロ、5人のオリジナル・メンバーがそろ …

続きを読む>

JOCELYNE BEROARD / MADOUSINAY

12年ぶりの新作にして、やっとサード・ソロ・アルバムです!カッサヴの紅一点ジョスリン・ベロアール=ズークの歌姫復活作!で、当然、ズーク・ラヴなんですが、ライヴァルにして盟友=故エディット・レフェールに捧げられた曲があったり、同郷の大先輩アンリ・サルヴァドールの曲を取り上げたり、マリオ・カノーニュのジャズ・ビギンをカヴァーしたり、聞きどころ充分!

続きを読む>

EDITH LEFEL / SI SEULEMENT …

  エディット・レフェールが、2003年1月に急逝〜本作が遺作になってしまいました…。マルチニークの歌姫=エディット・レフェールも大人のズーク・ラヴ!新作を届けてくれました…。バラード、ダンスともに、相変わらずチャーミング~やっぱり歌がイイ、魅惑のフレンチ・カリブ歌謡です。

続きを読む>

go top