CHIEF DR. ELEMURE OGUNYEMI / SERAMO Series 2

謎ですね、こりゃ〜、どういう音楽なのか?ヨルバはヨルバだそうですが、ノー・トーキングドラム、ノー・バタということで、ナイジェリア南西部のエキティ州の音楽だということです。いわゆるヨルバ系のコンガ、アクバ重奏を中心とした前傾パーカッション・アンサンブルをバックにコール&レスポンスの歌が披露されるわけですが、伝統的な音楽要素を受け継ぎながらも、エキティ州ヨルバの …

続きを読む>

ALH. TATALO ALAMU / ENI FABUKU – ORIN JU ORINLO – AFIDIKALENI -IGBA IRAWO -BELEJAYAN

>こちらで紹介されています(無断リンク毎度すみません!)。 勉強になります。必読です。って、こーゆーのを人の褌で相撲を取る営業姿勢というわけで、 まったくもって言語道断!って、自分で言うな(bunboniさんお世話になります)! ナイジェリア、世俗音楽の要、ドゥンドゥン(トーキングドラム)の名手です! <ENI FABUKU 〜再入荷!   <OR …

続きを読む>

HUBERT OGUNDE X 9 items

> こちらで紹介されています(無断リンクいつもいつも…)。ナイジェリア人で知らない人はいないというヒューバート・オグンデ(1916-1990)、ヨルバ語の演劇 / ミュージカルのパイオニア的存在だということで、ま、沖縄における照屋林助、みたいな存在なのかなあ?と、勝手に勘違いしていますが…。で、オグンデ記念館にしか売っていないというC …

続きを読む>

JESSE KING / BUGA

レゴス~ヨルバPOPのニューカマー、人気バツグンの若手だそうです。その音楽性はフジのようでもあり、アフロビートっぽくもあり、ヒップホップの感覚もありつつ、ハイライフの要素も感じさせます。まあ、要するにヨルバ・ミクスチュアーとでも言いますか、こういう自由なスタイルがOO年代半ばの流行だったようですね。 <JESSE KING / Mr.JEJE (AFEEZC …

続きを読む>

V.A. / LONDON IS THE PLACE FOR ME 3 & 4

本シリーズ久々の新譜〜VOL.5 & VOL.6のリリースにあわせてVOL.3 & VOL.4も2CDで再発されました!こちらはその英文解説和訳付国内配給盤! VOL.3 =1919年ナイジェリア生まれ、40年代にロンドンへ移住~そこでウェスト・アフリカン・リズム・ブラザーズを結成(その録音は本ロンドン~シリーズ第2集にも収録)、72年頃までロンドン …

続きを読む>

TUNJI OYELANA / A NIGERIAN RETROSPECTIVE 1966 -79

コメディアンにして俳優、ハイライフはもちろん、ソウルでもファンクでも、カリプソでもアフロビートでも、何でもありのヨルバ系SSWでもあったトゥンジ・オイェラナの1966-79年録音集2CDです。1949年アベオクタ生まれ、イバダン大学在学中から演劇や音楽に関わり、卒業後は主にTVに出演いていたそうですが、その後、オーランド・ジュリアスの楽団に歌手として誘われロ …

続きを読む>

ASABIOJE AFENAPA / ISESE L’AGBA

擦り傷だらけのCD初入荷時にはアッという間の売り切れ~その後、ジャケットもボロで擦り傷だらけのご好評いただいた“ナイジェリアのトトー・ラ・モンポシーナ”~ヨルバの神々の歌を素晴らしいパーカッション・アンサンブルの中、女声コーラスと掛け合いながら歌い上げるアサビオジェ・アフェナパ嬢の『イゼゼ・ラグバ』ですが~今のところ現地レゴスで品切れということで、入荷のメド …

続きを読む>

ASABIOJE AFENAPA / ISESE L’AGBA

早速 ▷こちら(無断リンクすみません)でご紹介いただきましたが…、いつも、すみません!僅少入荷の上に、相変わらずジャケもCDも中古盤状態?の擦り傷だらけで再入荷です(音は全く問題ありません、音質も良好です)。というわけで、ナイジェリアのトトー・ラ・モンポシーナ!深い包容力を感じさせるヴァイタルなアルト・ヴォイスでヨル神々の謡を歌います。素晴らしい …

続きを読む>

go top