V.A. FIELD REC. BY HUGH TRACEY / TANZANIA VOCALS, TANGANYIKA 1950

☆幻のヒュー・トレイシー・レコーディング・シリーズ / タンザニア-タンガニーカ、ヴォーカル・ミュージック、1950 1950年代を中心に行なわれた、アフリカ・フィールド・レコーディングの初期録音にして最高峰のヒュー・トレイシー・シリーズ中の一枚。アフリカ大陸中央東側、現在のタンザニア連合共和国一帯で1950年に行われた録音のうち、声楽にスポットを当てて編集 …

続きを読む>

V.A. / THE ROUGH GUIDE TO THE MUSIC OF TANZANIA

ラフガイド・シリーズ、タンザニア編/イクワニ・サファーはじめ、ターラブに代表されるインド洋沿岸のアラブ=インド=アフリカ混血音楽や、故フクエ・ザウォーセに代表されるイリンバ(親指ピアノ)演奏、ヴィクトリア湖岸のパーカッション音楽や、東アフリカで広く人気集めるラップ・グループなどなど、同国の多彩な音楽が満載された入門CD!(日本語解説付き)

続きを読む>

V.A. / MUSIC OF TANZANIA 『タンザニアの音楽』

1.チュオダ(マリンバ・ヤ・ムコノの弾き語り) 2.わらべうた 手拍子の踊りうたⅠ「どの木を家の前に植えようか」 3.わらべうた 手拍子の踊りうたⅡ「日曜、月曜、火曜」 4.わらべうた お手合わせうた「キパパーキ・パパパ」 5.わらべうた なわとびうたⅠ「マードゥレ」 6.わらべうた なわとびうたⅡ「指輪をなくした、拾いなさい」 7.ベパリ(ゼゼ・カンバ・モ …

続きを読む>

HUKWE ZAWOSE / BAGAYOGO

08年の『ミュージック・マガジン』12月号に掲載された年間ベスト10で、ザウォーセを師匠と仰ぐサカキマンゴーさんが選出していたアルバムですね!08年ドイツ盤でリリースされたCDですが、やっと入荷して来ました!ここに収録されたのはすべてドイツ録音。リアルワールドでの録音以前の、心身充実~その芸の完成を見た時期~まさに全盛期と呼べる1989年と93年の録音が収録 …

続きを読む>

HUKWE ZAWOSE / CHIBITE

久々の再入荷です!タンザニアの至宝と言われた故フクウェ・ザウォーセ(1938 or 1940〜2003)の1996年リリース、英国リアルワールド盤CDです。甥のチャールズとのデュエットで、ゴゴ人に伝わる伝統音楽を歌い奏でたシンプルな内容。ザウォーセはその変幻な7色のヴォイスに加え、親指ピアノのイリンバ、一弦のヴァイオリン、イゼゼ、木笛のフィリンビ、そして、く …

続きを読む>

ZAWOSE FIVE / DUNIA YA SASA

2010年にリリースされた故フクウェ・ザウォーセのファミリー・グループ選抜5人組=ザウォーセ・ファイヴのフィンランド盤が、タンザニア経由で(こちらもリンバ奏者のタケダシロウさん買い付け。感謝!)、再入荷しました!先の>リアル・ワールド盤と較べても音楽的には遜色ありませんね、リアル・ワールド盤が、大変にぎやかな11人編成だったのに較べると、こちらは5人編成、親 …

続きを読む>

THE ZAWOSE FAMILY / SMALL THINGS FALL FROM THE BAOBAB TREE

03年に亡くなってしまったフクウェ・ザウォーセ(言わずと知れたタンザニアの至宝~サカキ・マンゴーさんのお師匠でもある人ですね)のファミリー・グループ11人がロンドンで録音したトラックをまとめたものだそうです。東アフリカ音楽の生きた伝統がここにあります。大型親指ピアノのイリンバをはじめ、弓奏楽器のイゼゼ、各種打楽器アンサンブルに加えて、バラフォンや清々しい混声 …

続きを読む>

D.O.MISIANI & SHIRATI JAZZ / THE KING OF HISTRY, Classic 1970’s Benga Beats from Kenya

東アフリカ/ケニアの音楽シーンでもっとも偉大な存在であったダニエル・オウィノ・ミシアーニ(66歳にて06年に没…知りませんでした)が率いたバンド“シラティ・ジャズ”が70年代に残した貴重な音源の数々をコンパイルしたアルバムです!シラティ・ジャズが演奏したのは、ケニアを代表する“ベンガ”という音楽で、それはアフリカ大陸最大の湖であるヴィクトリア湖周 …

続きを読む>

DANIEL OWINO MISIANI AND SHERATI BAND / BENGA BLAST !

以前から定評の高いCDが解説付国内配給になりました。ケニアならではのPOPミュージック“ベンガ・ビート”の第一人者=ダニエル・オウィノ・ミシアーニの全盛期/80年代録音のベストです!当時のザイーレアン・ルンバや、南アのズールー・ジャイヴあたりからの影響も感じさせるダンス音楽です。レゲエのようにブンブン唸るベース、4つ打ちキック&小刻みハイアット系ドラムス、そ …

続きを読む>

MASHAUZI ISHA & CLASSIC MODERN TAARAB / SIBURE UNA MAPUNGUFU

ガツンと来ますよ、とりあえず、このジャケット!タンザニアのターラブPOPトップ人気女性歌手~ジャンボ・マシャウジ嬢による去年の作?みたいです(ま、ジャンボ云々というのはプロレス・ファンとして当方が命名したのですが…)。マシャウジ率いるクラシック・モダン・ターラブ(どういうグループ名なんでしょうか?)は02年の結成、そして04年のダル・エス・サラー …

続きを読む>

SUNGURA / MUSIC OF GOGO FROM TANZANIA

~こちら>MCHOYA & NYATI UTAMADUNI のリーダー、ムゼ・ムチョヤ・マロゴ(~現地では故フクウェ・ザウォーセとともにゴゴ人音楽家の2大巨頭とされているそう)のお弟子さん、タケダシロウさんが、09年にタンザニア中央部、ゴゴ人の住まうドドマ地方は MAHAMHA 村でフィールド録音したというCDRを売らせていただくことになりました!タ …

続きを読む>

SAKAKI MANGO & LIMBA TRAIN SOUND SYSTEM / OI! LIMBA

☆サカキーマンゴー&リンバ・トレイン・サウンド・システム / オイ!リンバ 出ました!サカキマンゴー新作です。2011年、秋の最高の話題盤でしょう。リンバ、カリンバ、リケンベ、ムビラといったアフリカ各地の親指ピアノを駆使、多彩な録音法において、この楽器の魅力と可能性を大きく拡げてくれました。繊細かつ剛胆な親指ピアノの旋律とリズムを増幅すべく、バンド・メンバー …

続きを読む>

VIJANA JAZZ BAND / THE KOKA KOKA SEX BATTALION -RUMBA, KOKA KOKA & KAMATA SUKUMA MUSIC FROM TANZANIA 1975-1980

1971年にタンザニアで結成されたヴィジャナ・ジャズ・バンドは、公用語であるスワヒリ語の歌詞と、コンゴ風ルンバを組み合わせたタンザニアの大衆音楽=“ムジキ・ワ・ダンシ(ダンス・ミュージック)”を演奏し、若者の間で大変な人気を博したグループだそうです。そんな彼らがもっとも勢いのあった1975~80年の、ケニアのA・I・レコーズに残した音源を集めたのがこの編集盤 …

続きを読む>

go top