JULIE REMIE / SIRI BINTANG PUJAAN

EMIマレイシアの50周年を記念した2枚組大ボリュームのベスト盤シリーズに、70年代後半から80年代初頭にかけてごく短い期間だけ活動した、知られざる女性歌手達の新装ベストが加わりました。 ジュリー・レミーは1976年から77年という非常に短い期間だけ活動した幻の女性歌手。リリース作品はLP2枚とEP1枚のみ。本作が通常32曲収録の当シリーズの中で26曲と収録 …

続きを読む>

SHARIFAH AINI / KAU YANG BERNAMA

2014年7月2日に61歳で亡くなったベテラン女性歌手シャリファ・アイニ。先日は1987年作『カシ』のリイシュー盤をご紹介しましたが、今回は1986年作です。彼女は1970年代から活動し、伝統歌謡からダンドゥット、ポップスまで幅広いレパートリで愛されました。本作は『カシ』同様、ポップス楽曲のみを収録しており、彼女がマレイシア庶民に愛された魅力がよく判る内容で …

続きを読む>

TAN SRI P. RAMLEE / NADA PESONA (2CD)

マレイシア音楽の父として知られ、歌手/作曲家だけでなく、映画の分野でも監督/俳優/脚本とマルチに活躍したP・ラムリー。彼のコンピは様々なレーベルが出していますが、こちらも原盤を持つEMIマレイシア=UNIVERSALマレイシアが組んだ最新2枚組ベスト。妻の名歌手サローマや女優ノーマディアとのデュエット曲を多く含み、彼の偉大なキャリアをコンパクトに振り返ること …

続きを読む>

DATUK SHARIFAH AINI / NADA PESONA

オリジナル・アルバムのストレート・リイシューも進んでいるシャリファ・アイニですが、本作は元々彼女の原盤を持っていたEMIマレイシア=UNIVERSALマレイシアが組んだ、ポップス曲メインの最新2枚組ベストです。40年近く現役であり続けた彼女の数多いレコーディングの中のほんの一部とはいえ、32曲収録のボリュームなので、入門編に最適でしょう。(サプライヤーインフ …

続きを読む>

V.A. / KONSERT 50 TAHUN POP YEH YEH

  マレイシアでは60年代を中心にヒットしたグループ・サウンズの事を“ポップ・イェイェ”と呼ばれていたようで、ここではそんなかつて人気を博したイェイェ系のアーティストたちを集めた同窓会コンサートを収録しています。途中に長いMCが入ったりと、内容は結構グダグダですが、生々しさはハンパありません。

続きを読む>

NANA SHEME

        マレイシアから注目の女性歌手が登場。ナナ・シェーメはサラワク州クチン出身で間もなく21歳を迎える若手女性歌手。イスラミックな装いから伝統歌謡系の歌手かと思いきや、バリバリのポップ・シンガーでした。ただ一昔前のマレイ・ポップのような哀愁感は全く感じず、カラっとした歌声で今時のアジアン・ポップス・スタイルを …

続きを読む>

SHARIFAH AINI / KASIH

2014年7月2日に61歳で亡くなったベテラン女性歌手シャリファ・アイニは70年代よりたくさんの作品を残してきました。本作はそんな彼女が87年に残したアルバム。伝統歌謡作品も多かった彼女ですが、ここではポップスのみを収録。堂々とした貫禄ある歌声を披露しています。

続きを読む>

NADIA AQILAH

    現在27歳のソウル系シンガーのナディア・アキラ。マレイ語と英語の歌詞を織り交ぜ、やや抑えめに歌うというのが彼女の特徴です。こちらは2010年リリースの作品ですが、どうやら彼女のアルバムとしては最新作の模様。マレイシアのR&Bシーンのレヴェルの高さを窺い知れる作品です。  

続きを読む>

P. RAMLEE & SALOMA / BIDUAN & BIDUANITA TERNGGUL

マレイシア音楽の父として知られるP・ラムリーと、その奥方で最高の女性歌手サローマの歴史的録音を集めた新しい編集盤がマレイシアNSRレーベルから登場しました。P・ラムリー(1929-1973)は40年代から活躍。歌手/作曲家としてだけではなく、映画の分野でも監督/主演、そしてサントラまでも担当していたマルチぶりで、50~60年代のシンガポール~マレイシア一帯で …

続きを読む>

P. RAMLEE & SALOMA / LAGU LAGU FILM BOX-OFFICE

マレイシア音楽の父として知られるP・ラムリーと、その奥方で最高の女性歌手サローマの歴史的録音を集めた新しい編集盤がマレイシアNSRレーベルから登場しました。P・ラムリー(1929-1973)は40年代から活躍。歌手/作曲家としてだけではなく、映画の分野でも監督/主演、そしてサントラまでも担当していたマルチぶりで、50~60年代のシンガポール~マレイシア一帯で …

続きを読む>

P. RAMLEE / LAGU-LAGU KENANGAN

P・ラムリー(1929-1973)は40年代から活躍。歌手/作曲家としてだけではなく、映画の分野でも監督/主演、そしてサントラまでも担当していたマルチぶりで、50~60年代のシンガポール~マレイシア一帯で最大のスターでした。そんなラムリーの復刻シリーズを新たに立ち上げたマレイシアNSRレーベルからの第3弾がこれ。奥方のサローマとのデュエット曲集、フィルム・ソ …

続きを読む>

SITI NORDIANA / SEMAKIN JELAS

 “もう一人のシティ”なんて言われて久しいシティ・ノルディアナ。ただ彼女にしてみれたらシティという名前は本名なだけに、“もう一人”なんて言われることは本当心外だったと思います。そんな彼女が久々に新作をリリースしてくれました。以前には伝統歌謡だけの作品も発表した彼女でしたが、今回は様々なスタイルを聞かせるという、ある意味正統派なマレイ歌謡アルバムでした。若手作 …

続きを読む>

FAUZIAH SUHAILI / HAYA SATU FAUZIAH SUHAILI PUTERI GAMBUS

個人的に去年、ダウンロードのみということで、主義に反してダウンロードしてしまったマレイシア “ガンブス弾き語り(今や彼女一人だけだそー!)” の若手女性歌手、ファウジア・スハイリ、通称ファウジア・ガンブスのセカンド・アルバムです(今年になってCDリリースされたそう)!で、その内容、曲によってエエッ?と首をかしげるハードロック風(というか国本武春風?)とか、ト …

続きを読む>

FYNN JAMAL / PUISI TEPI JALAN

  ユナの活躍で一躍注目を集めるようになったマレイシアの女性シンガー・ソングライター・シーン。その新たなる注目株がこちらのフィン・ジャマル。フォーキーなユナよりもポップやロックのテイストが強い彼女。またダークな雰囲気のジャケットの如く、やや内省的なイメージが強い楽曲が多く収録されるなど、アーティスティックな作風に惹かれます。(インポーター資料から) …

続きを読む>

go top