NING BAIZURA / KEKAL

すでに20年以上ものキャリアを持つ人気女性歌手ニン・バイズーラの2013年作。元来R&B色の強い音楽性を聞かせ てきた彼女ですが、ここではハロルド・アーレン作曲の「虹の彼方に」といったスタンダード曲のほか、ラヴ・バラードなどのしっとりとしたレパートリをここ で披露。大人っぽいポップスを楽しませてくれます。  

続きを読む>

ROZITA IZLYN / 1999

だから女性は恐い。前作までは伝統スタイルのアルバムでさわやかな歌声を楽しませてローダ・イズリンだが、今作ではジャケットに映るお姿も妖艶に大変身。ポップ・スタイルの伴奏にのって悩ましいほど大人っぽい歌を披露してくれる。もちろん歌唱力バッチリの娘さんだから、この路線変更は大歓迎だ。アジアの女性ヴォーカル・ファンには充分にアピールする内容だ。

続きを読む>

SITI NURHALIZA / KOSERT LETERA TIMUR

マレイシア音楽ファンの皆様、お待たせしました。この所リリースが途絶えていたシティ・ヌールハリザがようやく新作を発表してくれました。 今回は伝統音楽に特化した豪華なオーケストラを率いて行われたコンサートを収録した2枚組ライヴ盤。彼女がこれまで拘ってきたジョゲットやザッ ピンといったマレイシア伝統歌謡を中心に、さらにはインドネシアのガムラン音楽、インドのヒンドゥ …

続きを読む>

QALISHA / SATU JANUARI

  マレイシア話題の新人女性歌手カリーシャです。デビュー作 /5曲入りミニ・アルバムです。冒頭曲&3曲目=イイ曲です。泣けてきます。美人です(モデルから歌手に転身のハタチだそうです)。マレイならではの哀愁に満ちた節まわしと、若やいだ情感が入り混じる、切ないような歌い口がとてもイイ!シーラやシティのデビューの頃の初々しさを踏襲している、とでも言えるで …

続きを読む>

SITI NURHALIZA / TRANSKRIPSI

揺るぎない安定感をみせるマレイシアの歌姫シティ・ヌールハリザ。2006年でデビュー10周年を迎え、ますます歌手/クリエーターとして輝きを増してきた彼女の、通算11作品めとなるオリジナル・アルバムだ。 スタジオ録音アルバムは実に2年ぶり。今回からは自身の会社<シティ・ヌールハリザ・プロダクション>が制作を担当し、自身が本当にやりたい音楽を思う存分やれる環境が整 …

続きを読む>

ZALEHA HAMID / LAGU-LAGU SUKA RAMAI

日本でも80~90年代に作品が紹介されたマレーシアを代表する女性歌手の一人ザレハ・ハミド。本作は彼女が80年代後期ダンドゥット中心の歌手として活躍する以前の70年代に録音していた曲をあつめたコンピレーションCDで、一人GS風、シタールとタブラが活躍するインド70’SPOP風、ホーンセクションがまるで70年代初期のシカゴのようなクールなフレーズを吹 …

続きを読む>

NIKITA WILLY

    01. Kutetap Menanti 02. Lebih Dari Indah 03. Tafakur 04. Pantas Untukku 05. Lebih Dari Indah (Orchestra) マレイシア美少女歌手2012年作〜けっこうハッとするジャケ、ですが、ずっと熟女好きで通して来たので、よくわかんなくなってし …

続きを読む>

SOHAIMI MIOR HASSAN / KALAU BERPACARAN

ムスリム仕様のジャケに食指を動かされ、CDをプレイすると、いきなりの「ジャラ〜ン♪」キタ!ムラユー系GS、大人のロック! 渋い喉の男性ヴォーカル、ちょいセクシーな女性ヴォーカル、今時のバンドらしくラッパーも参加しています。おお、いいかも? KLのクレイジーケンバンド? と思っていると、二曲目はうってかわってムード歌謡。そして三曲目で再びGS。これは横山剣では …

続きを読む>

YUNA / NOCTUNAL

マレイシア新進女性SSW〜14歳から作曲を開始し19歳で音楽シーンに登場。当時はまだクアラルンプールの大学で法律を学ぶ学生だった彼女は、ネット上で自ら売り込みをかけ人気を集めたという話しは有名。 ファイストやカーディガンズが好きという彼女だけに、スウェーディッシュでフォーキーなノリのサウンドが要?こちら2013年秋の米国デビュー(verve recordin …

続きを読む>

FARIDAH / DIAM DIAM JATUH HATI

1970年代後半に活躍したマレーのポップ歌手が、79年に残した作品を複刻。当時の日本の歌謡曲を彷彿させる妖艶さと哀愁を感じさせる歌声がなんとも捨てがたい。当時ならではのB級感が漂うサウンドですが、これぞマレーシアの懐メロPOPと言えるのでは?

続きを読む>

EKIN RAHMAN / SATU PERCATURAN

マレイシア人気女性歌手〜POP中心ですが、一曲Sアタンがアコーディオン&アレンジ参加の伝統ナンバー収録、ザピンのリズムに乗せてガンブース弾き語りっぽく歌うこの人、なかなかの実力派!(〜この一番イイ曲残念ながらクリップ無し)

続きを読む>

SHERRYN AZHARI / KERETAPI LAJU

これが何作目になるのかわかりませんが、マレイシアの24歳女性歌手、シェリン・アザリの新作です。ちょっとローカルなマレイPOPロックという感じでしょうか?マレイらしいロック・バラード風の曲が中心に並ぶアルバムです。歌い口が、ダンドゥットみたいなところがミソ、でしょうか?田舎っぽいですねえ、キライじゃないです。

続きを読む>

SITI NURHALIZA / GEMILANG AIDILFITRI

マレイシア歌謡の女王シティによるハリ・ラヤ・アルバム! 現在のマレイシア歌謡の女王シティ・ヌールハリザがハリ・ラヤ(イスラーム正月)向けに歌った曲ばかりを集めた最新編集盤が登場。彼女の古巣スリア・レコードがコンパイルした本作には、マレイシア屈指の作曲家たちが伝統的なリズムやメロディーを用いて作ったハリ・ラヤ・ソングがたくさん収録されている。おめでたい日をお祝 …

続きを読む>

TUNAS MEKAR & NURUL BAKTI / PELITA HATI

マレイシア、ムスリム系女性コーラス・グループ x2, カップリングBEST2CDです。内容的には、ムスリムのゴスペル=ナシュード(マレイでは Nasyid)、ウードで伴奏されるアラブ色濃い伝統歌謡=ガンブース(Gambus 〜楽器のウードを意味することも)、カシダー(Qasidah 〜詩型の決まったムスリム系伝統歌謡)など。で、インド洋ムスリムつながりという …

続きを読む>

ZALEHA HAMID / PENASARAN

1990年リリースのザレハ、“歌謡曲”的POPアルバムと聞こえますが、表題曲の“PENASARAN”以外は、どうもアルバムとして録音された作品というより、70~80年代のレアー・シングル録音集という雰囲気です。が、それだけにザレハ作品としては、特定のスタイルに属さない何でもありなムード漂う多彩な曲の並びが楽しいCDとなっています。ディスコ調や、ラテン調や中華 …

続きを読む>

go top