L’ORCHESTRE SIDI YASSA DE KAYES

☆オーケストル・ジジ・ヤッサ・ドゥ・カイ >Super Biton National de Ségou(=2on1CD), >Mystère Jazz de Tombouctou, >Kanaga de Mopti に続く、社会主義マリの国営レーベル “KUNKAN” 録音 / >ル・ケネ・スタール・ドゥ・シカソ&ロルケストル・シディ …

続きを読む>

LE KENE STAR DE SIKASSO / HODI HU YENYAN

>Super Biton National de Ségou(=2on1CD), >Mystère Jazz de Tombouctou, >Kanaga de Mopti に続く、社会主義マリの国営レーベル “KUNKAN” 録音 / ル・ケネ・スタール・ドゥ・シカソ&>オルケストル・シディ・ヤッサ・ドゥ・カイの作がリマスター済みで …

続きを読む>

LES AMBASSADEURS DU MOTEL DE BAMAKO

★レ・アンバサドゥール・ドゥ・モテール・ド・バマコ/マリのスーパー・グループ 1975-1977 マリの国営バンド、1970年結成のレイル・バンドを3年でやめて、サリフ・ケイタが移籍したバンドこそ、このレ・アンバサドゥール・ドゥ・モテール・ド・バマコ。これまで数々のアフリカ音楽ヴィンテージを復刻リリースしてきたUKスターンズの新譜です。1969年結成、ギニア …

続きを読む>

TILAHUN GESSESSE / GREATEST HITS

女王ベズネッシュ・ベケレとほぼ同時期から活躍するエチオピア最初の男性POPスターのひとり、エチオなロックンローラーにしてソウル&演歌歌手にしてエチオFUNKマスター!?トラフーン・ゲセッセのエチオサイド制作によるグレイテストヒッツCD初入荷です!こちら>ETHIOPIQUES 17とは3曲重複してしまいますが、ほぼ同時期のヴィンテージ音源、60年代末から70 …

続きを読む>

SABAH / SHE SANG THE MOST BEATIFUL

1950年代半ばから活躍したレバノンの女性歌手、サバーハ。ジャケでごらんの通り、フェイルーズの清楚透明な雰囲気の真逆を行くライヴァルでした。が、ケバいムード&コテコテの中にもチャーミングな発声を聴かせるのは、やはりレバノン系だから?おそら1960〜70年代初め頃の録音集。16曲73分収録! >☆ >☆ >☆ >☆

続きを読む>

ORCHESTRE BAOBAB / N’WOLOF

  ユッスーはじめ後続のウォロフの歌い手たちに大きな影響を与えたとされるオルケストル・バオバブの名歌手~1974年に逝ってしまったレイ・ンバウプの名唱を集めた70年代初期バオバブの複刻コレクションです。 1 Yama Done Xol 2 Aida Baour 3 Lat Dior 4 Cheri Takama 5 N’Diaye 6 …

続きを読む>

ZALEHA HAMID / LAGU-LAGU SUKA RAMAI

日本でも80~90年代に作品が紹介されたマレーシアを代表する女性歌手の一人ザレハ・ハミド。本作は彼女が80年代後期ダンドゥット中心の歌手として活躍する以前の70年代に録音していた曲をあつめたコンピレーションCDで、一人GS風、シタールとタブラが活躍するインド70’SPOP風、ホーンセクションがまるで70年代初期のシカゴのようなクールなフレーズを吹 …

続きを読む>

RIKKI ILILONGA & MUSI-O-TUNYA / DARK SUNRISE

長期のザンビア経済低迷の中で失われてしまったエレキ・バンド・スタイルの“ザンロック”=欧米スタイルの影響を斬新に消化した1970年代ザンビアPOPが今は昔盛んだったという話は聞いたことがありますが、その強烈なサンプルがコレ!このほど目出度く複刻されたザンロックのゴッドファーザー=リッキ・リロンガとそのバンド、ムシ・オー・トゥニアの73~76年の音源を複刻収録 …

続きを読む>

MAHMOUD AHMED / ALEMYE, 1974 – ETHIOPIQUES 19

☆アハムド・アハメド /アレミエ やって来ました!エチオピーク・シリーズ第19弾、しつこいと言う無かれ、最強のアルバムです。キング・オヴ・エチオ・ソウル=マフマド・アハメドの1974年作!いや~ドロドロですね~循環コード!グルグルのオリエンタル・メロディーをブロウするサックス、ほとんど尺八状態のフルート、2人ダブ状態の重低音ベース&変拍子ドラムス、ワウワウ度 …

続きを読む>

V.A. / GUINEE 70, AFRICAN PEARLS

こちらもシラール・プロダクションが買い取った?ギニア国営レーベル=シリフォン音源から、彼の国のPOP黎明期でもある1970年代に焦点を当てた内容で、現行でリリースされている復刻盤には重ならない曲・もしくは現在入困難になっている曲を中心に選んだ編集盤~以前リリースされていた“ディスコティーク70’s”シリーズあたりを買い逃されている方には嬉しい2C …

続きを読む>

V.A. / THE WORLD ENDS -AFRO ROCK & PSYCHEDELIA IN 1970S NIGERIA

ナイジェリア70年代録音アフロFUNKロック貴重音源~UK復刻専門レーベル=サウンドウェイがコンパイルした貴重音源満載の2CDです!ヨルバ/イボ/ハウサ~それぞれに伝わるトラッドな音感が、ウェスタナイズされつつも独自なファンク・ロックとして結実!~あのジャイルス・ピーターソンも絶賛してますよ。何だか一昔前のレアーグルーヴ複刻の嵐を思い出させる昨今のナイジェリ …

続きを読む>

V.A. / THAI BEAT A GO-GO VOL.3

そして第3弾~とりあえず、冒頭の戦いの祈りの儀式音楽も挿入された~ムエタイ・ディスコにブッ飛ばされますねえ…、まったく、もう。ジャケットで意味不明の容貌を惜しげもなく晒す、タートルネック(赤)の男性の正体も気になるところですが…、こちらはおそらく80年代後半あたりまでのタイ・ポップが並ぶオムニバスです。どっちかって言うとロック調よりも …

続きを読む>

V.A. / THAI BEAT A GO-GO VOL. 2

引き続き、なかなかナイスなデザインな(当時のLPジャケから取っているんでしょうね…)第2弾の選曲は、60~70年代ポップ&ロックということですが、スラポーンとかワイポットとか知った名前もチラホラです。が、しかし相変わらずスットンキョーなロック歌謡中心の選曲!ニール・ダイアモンドやセルジュ・ゲンズブールのカヴァーもありますが、しっかり熱帯亜 …

続きを読む>

V.A. / SEDAYEH DEL, funk psychedelia and pop from the iranian pre-revolution generation

スペインの中東音楽専門レーベルPHARAWAY SOUNDSの名を上げた、革命前イランのポップ音楽をレアグルーヴ的な視点から編集したコンピレーションシリーズについに第四弾が登場! 1曲目のボビー・マクファーリンがペルシャ湾岸の三連リズムで憑依していくようなファンキーブレイクス「Helelyos」は英国FINDERS KEEPERSの名コンピ「POMEGRAN …

続きを読む>

V.A. / ETHIOPIAN GROOVE, ETHIOPIQUES 13

★ザ・ゴールデン・セヴンティーズ エチオピアン・ポップの黄金時代(1970年代)を支えた三大レーベルの一つ、カイファ・レコードに残された音源を集めた編集盤。 たった二本のマイクしか使わず、多重録音もミキシングも一切されていない。 全てのファンキー・ミュージックに通じるファンクネスに満ちたアルバムとしか言いようがない。 エチオピアのジェイムズ・ブラウンこと、ア …

続きを読む>

go top