SORRY BAMBA / VOLUME ONE 1970-1979

毎度無断リンクすみませんが ▷こちらで既に紹介されている~1939年マリはモプティ生まれの作曲家兼歌手兼楽団リーダー兼フルート奏者=ソリ・バンバの複刻編集CDが届いています!60年代から音楽活動をはじめ、70年代にはオルケストル・レジョナル・モプティ→オルケストル・カンガ・ドゥ・モプティのリーダーとして活躍した後ソロとなり、多くのアルバム(多くは仏盤)をリリ …

続きを読む>

V.A. / NIGERIA 70 SWEET TIMES, Afro-funk, Highlife & Juju from 1970’s Lagos

シリーズ第3弾!しつこい蒐集英国人らしい一層レアーな展開~マネーマン / ドン・アイザック / ジール・オニヤ / トゥンデ・マバドゥ / レックス・ウィリアムス …&Eオベイ&Vオライヤ&Dアビオドゥンということで、ラスト3者以外はどこのどなたさまか、名前も聞いたことのないアーティストが揃いました。スィートですよ、まったく!

続きを読む>

ORCHESTRE POLY-RYTHMO DE COTONOU -DAHOMEY / THE 1ST ALBUM 1973

ドイツ・フランクフルトを拠点にし、激レアなアフリカ音楽を復刻してきたアナログ・アフリカから、〈リミティッド・ダンス・エディション〉と題された限定盤の新シリーズが登場~今回復刻された2枚はいずれもこれまでにも同社で紹介されたアーティストですが、オリジナル・アルバムの復刻は初となります。本作は西アフリカの小国ベニンでもっとも有名なバンド、オルケストル・ポリ=リト …

続きを読む>

WESTERN JAZZ BAND / SONGS OF HAPPINESS, POISON & ULULATION -DAR ES SALAAM DANCING CLUB 1973 – 1975

1959年に結成されたというタンザニアのPOPダンス・バンドによる70年代録音集、初CD化となります!現地では“サボソ”と呼ばれたというそのダンス音楽、よりコンゴ音楽の影響が強く感じられもしますが、隣国ケニアのベンガ・ビートによく似ているかも知れません。きらびやかなギターとよく動くグルーヴィーなベース・ライン、そして高域の男声コーラスが特徴的~打楽器、ギター …

続きを読む>

CEM KARACA / SAFINAZ

トルコのサイケデリックロックムーヴメント「アナドルロック」を代表する酔いどれ詩人ジェム・ババことジェム・カラジャの1974年の名作初入荷です。一曲目は18分、B面も5分、13分と全3曲の大作。フランジャーの効いたサズ風味のエレキギターとフルート、トランペットをフィーチャーしたロック・オペラ・サウンドが一曲のうちに次々と展開し、途中アラベスク化したりと、着地点 …

続きを読む>

V.A. / THAI DAI

つい先日、来日イベントもあったようですが、UKを代表するアジアン・ビート・ディレッタント、というか、もろもろ好事家 CHRIS MENISTとタイ人DJ=MAFT SAI というコンビによるレコ堀の成果14曲!トゥエンジャイやプローン・プロムデンといった日本のファンにもお馴染みのC調ファンキー男女歌手の超レアー曲から、聞いたこともないタイ/モーラム&ルートゥ …

続きを読む>

V.A. / THE SOUND OF SIAM, LEFTFIELD LUK THUNG, JAZZ & MOLAM IN THAILAND 1964-75

  おおっ、アフリカもの複刻の老舗UKサウンドウェイ・レコーズがとうとうアジアに進出~なんと、タイ・ヴィンテージ/ルークトゥン&モーラム・コレクションをリリースしてくれました。で、その内容はと言えば、チャウィーワン・ダムヌーン/オウマー・シンシリ/ワイポッド/ダーオ・バンドン…、という当店でもお馴染みのヘヴィーなシンガーをガッツリ並べた …

続きを読む>

GOOGOOSH / LOVE SONGS

やっぱり美人ですよねえ(このジャケ写、野川由美子にちょっと似てますか?どうでもイイんですが)、もちろん内容充実オススメ!まだ、グーグーシュを聞いたことがない方にこそオススメしましょう、イラン革命以前に残されたイラン最高の女性歌手グーグーシュのラヴ・ソングBESTです!ペルシャ古典風味漂う格調高い曲から、フレンチPOP調、ボサノーヴァから、70年代日本歌謡曲み …

続きを読む>

EDDIE PALMIERI / IN CONCERT AT THE UNIVERSITY OF PUERTO RICO

思えば、ここがサルサという音楽の荒ぶるエネルギーの噴出/ムーヴメントとしてのサルサの絶頂点だったかも知れません。ピアニスト=エディ・パルミエリとその楽団が、1971年にプエルトリコ大学で演じたライヴ盤〜ココ・レーベルの2LPアルバムが、世界で初めてマスターから復刻CD化されました。…それこそ“裏ライヴ・アット・チーター”!?とも呼べそうな熱狂がこ …

続きを読む>

HALLELUJAH CHICKEN RUN BAND / TAKE ONE

しっかし“ハレルヤ・チキン・ラン・バンド”なんて、いいネーミングじゃないですか!あのトーマス・マプフーモが在籍、ジンバブウェの銅山町マングラで結成された5人組です。マプフーモの1974年・初レコーディングとされる4曲を含む、ジンバブウェ・ポップ興隆期を飾る幻のグループ/シングル音源集全18曲、もちろん初複刻です!とりあえず、後年のチムレンガ・サウンドにつなが …

続きを読む>

go top