新入荷、再入荷品のリストです。
このページには全ジャンルのCD、新譜VINYL, BOOK DVD 等が情報掲載順に並んでいます。

ASKIN NUR YENGI / GOZUMUN BEBEGGI

トルコ・ポップスのシーンで20年以上もの間トップ・シンガーとして君臨し続けてきた女性歌手がアシュクン・ヌル・イェンギ~彼女は84年頃からセゼン・アクスのバック・コーラスとして音楽活動を開始 / 90年にソロ・デビューを果たした後は、その高い歌唱力とセクシーなルックスで大きな人気を集めるようになりました。本作は彼女にとって10作めとなる記念すべきアルバムで、ト …

続きを読む>

EBRU GUNDES / BEYAZ

ゼキ・ミュレンのサナート / 古典歌謡を基盤に持つ大衆歌謡~を、今に受け継ぐ~トップクラスのトルコ人気美人歌手、エブル・ギュンデシュ(1974年生まれ)~2年半ぶりの新作が届きました!ハルク(民謡)あり、アラベスクあり、エレクトロ・ビートあり、そしていつもの端正な古典歌謡風あり~時にドスさえ効いている低音ヴォイス?深く陰影に富んだ発声において、トルコでしかあ …

続きを読む>

AYLIN VATANKOS / YENIDEN

1970年イズミール生まれというから、そろそろ女性歌手としては円熟しつつあるところですね。子供時代にイスタンブールへ移り、学生時代はトルコの各種民謡~フォークロアを学びつつ歌手を志していたそうです。デビュー間もなく92年のユーロヴィジョン・コンテストへトルコ代表としてPOP系のエントリー曲で参加、国内人気も高まったことでしょう。その後どのような経緯があったか …

続きを読む>

FUNDA ARAR / ASKIN MASUM COCUKLARI

フンダ・アラル1975年生まれ~元ロック系ながら、前作前々作ではなかなか聴き応えのある端正で陰影に富んだサナート風古典声楽系の伝統歌謡を聞かせてくれました。この新作ではサナート風の曲もあり、アラベスク調の曲もあり、さらにロック調もありと、かなりヴァラエティに富んだ内容!トルコ情念系歌唱に準じた深いヴィブラートと力強く喉から声を出すスタイルはこれまで通りですが …

続きを読む>

AMAL HIJAZI / WAYLAK MIN ALLAH

アラブ女性歌手も次々とフォトショップ美人化が進んでいますが、レバノンのアマル・ヒジャジも久々の新作で年齢不詳となりました。トリップホップ、ハウス、シャカポコ・シャアビ、スローバラード、正統アラブ歌謡となんでもありのシャバービー・アルバムながら、ナンシーともアンガームとも異なる都会のデカダンスがねっとりと漂ってます。「アマルの夢は夜開く」とでも言いましょうか? …

続きを読む>

MUSLUM GURSES / YALAN DUNYA

アラベスクの大御所男性歌手、ミュスリュム・ギュルセスの11年新作。前作に引き続き、フルオーケストラを引き連れて、特濃でタイムレスな世界を構築し、得意の低音ボイスで囁くように歌い上げています。アーバンなアラベスクここに極まれり!

続きを読む>

KADEM AL SAHIR / LA TAZEDEH LAWAAH

現代アラブ世界を代表する男性歌手イラクのカゼム・エル・サヒルも11年久々の新作をリリースしました。硬派なカレージー(湾岸)ポップアルバムです。手拍子、男女混声コーラス、ミズマール、ウード、オーケストラ、パーカッション、少々のキーボードという大編成楽団を従え、原点回帰したようなフレッシュな湾岸の歌を聞かせます。エジプト古典やジャジーな湾岸ボサ、湾岸R& …

続きを読む>

RAGHEB ALAMA / SINEEN RAYHA

レバノンのベテラン男性歌手ラギーブ・アラマが11年久々の新作をリリース。大人版アムル・ディアーブとでも言いましょうか、実に味わい深いシャバービーAORアルバムです。ピアノやオーケストラ、アラブ楽器を散りばめたアーバンながらも、決してでしゃばり過ぎないサウンドが、ラギーブ・アラマの大人の余裕たっぷりなコブシ回しによく合っています。ラテンポップ風、エジプシャンシ …

続きを読む>

LAILA MORAD (or LEILA MOURAD)

1930~50年代に活躍し、人気絶頂期に突如引退したエジプトのユダヤ系女性歌手レイラ・モラッドのエジプトSOUTELPHANE 盤が限定入荷しました。DESERT JAZZ Dさん とBUNBONIさんが続けて絶賛していたので(無断リンクすみません)気になっていた方も多いでしょう。一曲目のみ10分強。残り7曲は4分ほどの聴きやすい長さ。西洋オーケストラを取り …

続きを読む>

NASS EL GHIWANE / DOUBLE BEST

マルフーンやグナワ、エサワなどモロッコ全土の音楽をミックスし、バンジョーを取り入れ、社会問題に材を求めた歌詞で独立直後のモロッコの若者に新たな生き方を提示したナス・エル・ギワーヌ~モロッコのストーンズとかビートルズとか言われつつ、現在も活動する老舗バンドですが、その73年のデビュー・アルバムから7曲 / 75年のアルバム “HOMMAGE A B …

続きを読む>

BABAZULA / GECEKONDU

お待たせしました!イスタンブールのアンダーグラウンド・シーンの首領ババズーラの2010年最新作がやっと入荷しました。彼らの特徴だった曲間のインタールードを排し、ライヴで受けそうなキャッチーな長尺曲ばかりが11曲並んでいます。もちろんあのトレードマークのエレクトリック・サズをフィーチュアー&そして9/8拍子ダルブッカも独特なダブ仕上げ音響の中に高鳴ります。ブッ …

続きを読む>

HI-FI THAI COUNTRY

紙ジャケでなしに、ロングプラケース入りになって再発売! なんという光景でしょう。ひとつのユートピアですね、水牛もいますよ。のどかを絵に描いたようなジャケットに描かれた田園ド真ん中的リスニング環境…、ワイン片手に青空の下で聞くハイファイ・ミュージック~のどかなのにちょっとシュール、それでもってレトロでラウンジーなタイ歌謡 / 60~70年代ルークト …

続きを読む>

ナンジャラホワーズ / 笑ふリズム

「SP音源で綴る二○世紀之大衆藝能」シリーズ第二弾!昔日、オーディーブックの『日本の庶民芸能入門』でたった1曲(本CDトラック1)のみ聴くことができたナンセンス・コーラスのナンジャラホワーズ、待望の初複刻相成りました(生きてて良かった)!~長唄、小唄、端唄、都々逸、民謡、浪花節、浄瑠璃、かっぽれ、詩吟、義太夫、見せ物口上、阿呆陀羅経、唱歌、童謡、とりわけ浪曲 …

続きを読む>

AYU LAKSMI / SVARA SEMESTA

インドネシアらしい伝統性を感じさせつつ、現代性も伴ったサウンドを聞かせてくれるニュー・タイプのアーティストがバリ島から登場!4歳より地元のイヴェントやパーティなどで歌い始めたという彼女は、バリの文化全体を大切にした音楽活動を展開、95年辺りからは自作曲も取り上げ、よりアーティスティックな方向性にシフト~そして本作はそんなアユ・ラクスミが一念発起してリリースし …

続きを読む>

YUNA / DECORTE

マレイシアから、珍しいタイプの女性SSW!ユナは現在23歳~14歳から作曲を開始し19歳で音楽シーンに登場~当時はまだクアラルンプールの大学で法律を学ぶ学生だった彼女は、インターネットの MySpace で自ら売り込みを掛けて人気を集めたそうです。さらに今年行われたマレイシア版グラミー賞=“AIM17”では最優秀新人賞や最優秀楽曲賞など、なんと4部門を制覇! …

続きを読む>

go top