新入荷、再入荷品のリストです。
このページには全ジャンルのCD、新譜VINYL, BOOK DVD 等が情報掲載順に並んでいます。

MAGIDA EL ROUMI / GHAZAL

久々の再入荷!フェイルーズに続くレバノンを代表する女性歌手マジーダ・エル・ルーミーが6年ぶりの新作を届けてくれました。フェイルーズの2010年作に影響を受けたか、ゴージャスなフルオーケストラを従え、時にクラシカルに、時にラテン、時にジャズ、時にデプケ、時にキャバレー調に、アラブ歌謡黄金時代を思いださせる王道アラブ歌謡エンタテインメントアルバムに仕上がっていま …

続きを読む>

ZIYNET SALI / SONSUZ OL

00年デビュー、英国生まれ、キプロス育ちのギリシャ語でも歌うトルコ系エキゾ美人歌手、ジネット・サリ~フォーキーあり、エキゾなダンス・ナンバーあり、ユーロビートなフラメンコ・ナンバーありで、トルコのガイを悩殺してますねえ、変わらず。ヴァラエティーに富んだポップ・アルバムですが、聴き応えありますよ。

続きを読む>

EBRU GUNDES / 13,5

エブル・ギュンデシュは1974年生まれ、アラベスクの大スターですね。この新作でもダンサブルなアラベスクの王道を行きます。もちろんスローもあります。セゼン・アクスが半数以上の曲を提供していて、その中にはタルカンと連名で作られた曲もあるなど、これがトルコの王道、ということになるでしょうね。それにしても歳を感じさせないジャケのお姿、なんかスゴイ!

続きを読む>

SEMRA TUNC / GEL ETME

トルコ、ローカルなハルクの新作です。セムラ・トンツェー、自らサズを弾き語る女性歌手、これがデビュー作でしょうか?サズ&ネイ&フレームドラムのシンプルな編成を中心に(曲によって、ストリングスやオルガンがつきます)、淡々と、しかし情感たっぷりに、ちょっと暗さや重さを感じさせる雰囲気の中で歌います。近年の傾向の、ライトなハルクとは一味違う姿勢を聞かせます(って、昔 …

続きを読む>

THE BOMBAY ROYALE / YOU ME BULLETS LOVE

出た!ボリウッド版デンゲイ・フィーヴァーとでも言いましょうか? 英語メディアでは既に「タランティーノ・ミーツ・ボリウッド」と評されていますが、インドのクレイジーケンバンドと言い換えましょうか? オーストラリアはメルボルンにて結成されたインド系男女をフロントヴォーカルにフィーチャーした11人組バンド、その名もダ・ボンベー・ローヤール(デーヴァナーガリー文字から …

続きを読む>

MUS MULYADI & MUS MUJINO / DUO MUS

これはユニークな試み。クロンチョン歌手のムス・ムリアディが、お洒落系シンガー/ギタリストのムス・ムジオノとコラボ作品をリリース。二人ともムスという名前なので、デュオ・ムスというユニット名になりました。ここで歌うのは、イスマイル・マルズキをはじめ、パンチェ、A・リヤントらが残した往年のクロンチョン・ヒットのカヴァー。それをちょっとジャズやポップスのアレンジを交 …

続きを読む>

ROSSA / THE BEST OF ROSSA

東南アジアにおいてマレイシアのシティ・ヌールハリザと並ぶほどの人気を誇る女性歌手が、現在のインドネシア最大のスーパースターのひとり、ロッサ~1978年生まれの彼女は子供のころからラグ・アナック(子供歌)の歌手として活動を開始。その後96年に出した『ナダ・ナダ・チンタ』で大人の歌手として注目されるようになりました。シルクのようになめらかな歌声と高い歌唱力で歌わ …

続きを読む>

SITI NURHALIZA / UNTUKMU SUDIR (2CD)

名実ともにマレイシアを代表する女性歌手に成長したシティ・ヌールハリザ。そんな彼女が2002年に発表した2枚のライヴ・アルバムが1パッケージになって復活~ただし、このアルバムでは自身のオリジナル・ヒット曲は皆無。70~80年代に活躍したマレイシアの偉大な男性歌手、スディルマン(1954-1992)のレパートリーを取り上げています。マレイシアでもっとも権威のある …

続きを読む>

MAREWREW / もっといて、ひっそりね。

ウポポというのはアイヌ語において、歌という意味だと思いますが、特に座した女声による合唱や輪唱を聞かせるスタイルを意味することもあるようです。そんな合唱スタイルのウポポの古い録音を手本に学び修得した成果を、今の世に響かせようという試みが、このアイヌ系若手女性4人組のマレウレウ~先にアカペラのミニCDをリリースしていますが、この作ではプロデューサーでもあるオキの …

続きを読む>

PARWEEN SULTANA / SIMPLY DIVINE

アッサム州出身、当年62歳の女性ヒンドゥースターニー声楽家パルヴィーン・スルタナの古典~軽古典作品。裏ジャケの若々しい写真から推測するに、20年以上前の録音だと思われます。前半40分は夕方のラーガであるプリヤ・ダナシュリーのハヤール。続いてラーガ・ミシュラ・カマジのトゥムリ、そしてミシュラ・ケダールのバジャンを収録。カウシキの天使のような声と較べると、かなり …

続きを読む>

ZILIPENDWA JOHN NZENZE / AMINA TWIST

これは珍しいですね!ケニアはナイロビ1960年代初め頃のシングル録音集で、自らの音楽を“ツイスト”と称した1940年生まれのジョン・ンゼンゼの複刻CDです。50年代にジョージ・ムカビが生み出したアフリカン・ギター・サウンド=スクティの発展形と言えば言えるでしょう。実際、ムカビが録音に参加しているトラックもあります(ファンタの瓶が叩かれてリズムをつけています) …

続きを読む>

MONTES Y MANRIQUE / 1911- 2011, CIEN ANOS DE MUSICA PERUNA (2CD & BOOK)

MM誌2012年8月号『輸入盤紹介』コーナーで、深沢美樹さんが紹介された20世紀初頭のペルー都市音楽ヴィンテージ録音復刻アルバムが、ついに入荷しました!100年前に初めてペルー音楽の録音をしたエドゥアルド・マンテスとセサル・アウグスト・マンリーケの歴史的なムシカ・クリオージャのデュオ録音集です。バルス、マリネーラ、ヤラビ-、トンデーロ、トリステ、ポルカなど、 …

続きを読む>

SOE SANDAR HTUN / KYI NUU PHWEL & other albums of Soe Sandar Htun

←再入荷待ちです  ビルマ(ミャンマー)歌謡“タンズィン”シーンにおける今現在の代表的女性歌手=ソーサーダトンの伝統音楽サイドの代表作(と、>bunboni さんは仰っていらっしゃいます)~やや粗製のCDRですが?音質に問題はありません、我慢してください…ね。いわゆるサイン・ワイン編成~(小編成ガムランにも似た)各種伝統的なゴング&太鼓&木 …

続きを読む>

V.A. / EL NORTE TIENE LO SUYO, GRAN RESERVA DEL CRIOLLISMO (2CD & BOOK)

でも「マリネラ・ノルテーニャ」が有名なペルー北部のチクラヨとピウラ地方の音楽を、実力派古老たちを集め新録~紹介しています。CD1『シパンの息子達』ではチクラヨを代表するエミリオ・サンティステバンの作品を、またCD2『タランの息子達』ではラファエル・オテロ・ロペスの作品を主に収録しています。サックスやバンジョーなどが活躍する曲などもあり楽器編成も興味深いのです …

続きを読む>

SEVVAL SAM / II TEK

既に“間違いなく今年ベスト1”という声もあがっています(BY レコオヤジ)。トルコの才媛シェヴァル・サム、1973年生まれ~元人気女優として活躍しながらも、歌い手としてもデビュー、TVや映画出演等と並行し、06年のCDデビューを皮切りに、これまで、トルコのハルクやトラッド&クラブ系ミクスチュアー、黒海沿岸歌謡やアラベスクなど、それぞれにテーマを絞り4作のアル …

続きを読む>

go top