O.S.T. by AMINE BOUHAFA / TIMBUKTU

マリの古都トゥンブクトゥーを舞台に、イスラム過激派の弾圧に立ち向かう家族の戦いを描き、フランスのセザール賞で最優秀作品賞を含む7部門を獲得したモーリタニア・フランス合作映画「TIMBUKUTU」のサントラ盤が届きました! 以下、映画のあらすじ〜ティンブクトゥ近郊の街で暮らす音楽好きの男性キダーンは、妻サティマや娘トーヤ、12歳の羊飼いイッサンと共に幸せな毎日 …

続きを読む>

DORSAF HAMDANI / BARBARA FAIROUZ

☆ドルサフ・ハムダーニ/バルバラとファイルーズを歌う すべての女性ヴォーカル・ファンへ捧げる“真夜中のアラビック・シャンソン” 丁寧な装丁と個性豊かなラインナップを誇る、仏アコール・クロワゼからドルサフ・ハムダーニがまた新たな傑作を生み出した。1975年、チュニジア生まれの彼女は、前作『アラブの女王たち』(ライス HMR-638)でウム・クルスームやアスマハ …

続きを読む>

RAOUL JOURNO / TRESOR DE LA CHANSON JUDEO-ARABE

20世紀中頃のアラブ世界におけるユダヤ人音楽家たちの偉業を称えるシリーズ「Trésors de la Chanson Judéo-Arabe」。2014年最新作はチュニジア出身、後にイスラエルに移住したアラブ・アンダルシア歌謡の歌手・作曲家ラウール・ジュルノ(1911-2001)のアンソロジー14曲収録です。28 ページブックレットにはフランスにおけるアラブ …

続きを読む>

NAWAL BEN KRAIEM

チュニス生まれ、16歳からフランスに、 09年にデビュー作、 女優としても、トニー・ガトリフの映画常連、 英語、仏語、アラビア語で歌う。 パリのチュニジア仏ハーフ女性として、 自然な歌、音楽性だと思います。 Nawel Ben Kraiem – Chant Nassim Kouti – Guitare -gumbri Tim Whel …

続きを読む>

DHAFER YOUSSEF / BIRDS REQUIEM

チュニジア出身の神秘主義ヴォーカリスト兼ウード奏者ダフェール・ユーセフのスウェーデンとイスタンブルで録音された2013年新作。トランペットのニルス・ペッター・モルヴァルやエストニアの新鋭ピアニスト、クリスチャン・ランダル、そしてイスタンブルからはタクシム・トリオの二人、クラリネット奏者のヒュスニュ・シェンレンディリジ、カーヌーン奏者のアイタチ・ドーアンらが参 …

続きを読む>

SMADJ presents S.O.S. : SMADJ, ORHAN OSMAN ve SAVAS ZURNACI

デュウードで一躍、中東系ミクスチュアー/ブレイクビーツ系アーティストとして脚光を浴びた~在仏チュニジア人のウード奏者=スマッジによるプロジェクトが、トルコのダブルムーン・レーベルからリリースされました!名付けてS.O.S.プロジェクト=スマッジ(SMADJ)、オルハン・オスマン(ORHAN OSMAN)、サヴァシ・ズルナチュ(SAVAS ZURNACI)の頭 …

続きを読む>

EMEL MATHLOUTHI / KELMTI HORRA

ジャスミン革命以前から、チュニジアにおいて女性の権利のために歌い、現在はパリで活動を続けるプロテスト女性歌手エメル・マトルティのワールドワイドデビューアルバム。UKのトリッキーとも共演を果たしていたらしく、そのトリッキーを思わせるダークな打ち込みにフレームドラムやストリングスをフィーチャーしたサウンドは、彼女のアルアンダルース的な線の細いメリスマボイスに非常 …

続きを読む>

LATIFA / ATEHADA

2007年には仏ユニヴァーサルからインターナショナル・アルバムもリリースしているチュニジア出身の女性歌手ラティーファ。すでに20年以上のキャリアを誇りますが、本作はそのなかなか入荷しなかった2010年作となります。バックはエレクトロニック入り、パーカッション群やストリングスも多用した重心低めのハリージー/湾岸R&B路線とでも言えそうなサウンド!そんな中、ロボ …

続きを読む>

V.A. / HAGGADA DE PAQUES RITE JUDEO TUNISIEN

これは激レア! チュニジアのユダヤ人コミュニティーに残された祈祷のフィールド録音をアラブ〜マグレブ音楽の復刻版で知られる仏MLPがリリース。ユダヤ教の重要な儀礼ペサハ(過越祭、キリスト教で言うイースター)で読む祈祷を四人の朗唱全四曲収録。マグレブの古楽であるアラブ=アンダルース音楽と共通する節回しが随所に現れ、他ではあまり聞けない貴重なものとなっています。2 …

続きを読む>

MED FUSION / PARFUM DE JASMIN

当店でもなかなか伝わってこないチュニジアの音楽事情。スファクス出身の8人組アラブ古典フュージョン楽団11年新作はジャスミン革命にも大きくコミットし、伝承曲、オリジナル曲双方に革命とデモクラシーのメッセージを盛り込んでいます。ネイやヴァイオリン、カーヌーン、そして男性ヴォーカルにはチュニジアらしい軽妙なアラブ古典、ドラムスとパーカス、ベースにはジャズファンクや …

続きを読む>

V.A. / CHANTEURS JUIFS DE TUNISIE 1926-1970

同じく信頼のマグレブ系複刻レーベルMLPから2012年にリリースされた“アルジェリアのユダヤ人歌手たち”の続編~チュニジア編の登場です!紀元前からユダヤ系住民が多く住まい、統治者により保護されたため、その後に移住してきたユダヤ系住民も多く、独自のユダヤ文化を育んできたチュニジア~そうした風土の中、イベリア半島から伝わったアラブ・アンダルース(アラブ / ユダ …

続きを読む>

go top