V.A. Field recordings / CENTRAFRIQUE, Anthologie de la musique des Pygmées Aka

『中央アフリカ~アカ・ピグミーの音楽のアンソロジー』 Disc1 1 ソボコ(狩猟の出発に先立つ儀式)【キンゴ・ヤモ・エ/ワンゴ/ココラ・エフェセ/ボラ・ボソンボ】 2 モンゴンビ(狩の呼び声) 3 ンゾンビ(狩からの帰還の歌) 4 モンゾリ(象を殺した後の踊り) 5 モバンディ(蜂蜜の採集に先立つ儀式)【エパンダ/アンゴンガ ‐ エクドゥ・モセケ/ エヴェ …

続きを読む>

V.A. / HIDDEN MUSIC VOL. 4, ABATWA (THE PYGMY) Why Did We Stop Growing Tall ?

知られざる伝統的な音楽を紹介するシリーズ第四弾 〜虐げられてきたピグミー達の現在を反映したストリート・サウンド! ドイツの人気レーベル〈Glitterbeat〉が世界の知られざる伝統的な音楽を発信するシリーズ、ヒドゥン・ミュージックス。その第四弾となる本作は、ルワンダの山岳部で差別と抑圧に絶えながら生き延びてきたアバトゥワ族(ピグミー)達の音楽にスポットをあ …

続きを読む>

V.A. field rec. / FEMMES PYGMEES DE LA SANGHA

<コンゴ、サンガ川流域ピグミー女たち>ゴスペル音楽の源流を見る思い。ピグミーのポリフォニー合唱〜 Yeli(ミカヤ族)/Yeli(ンベンゼレのアカ族)/Yeli(ミカヤ族)/Yeli(ンベンゼレのアカ族)/子守歌(ンベンゼレのアカ族)/Yeli(バルマ族)/Yeli(ンベンゼレのアカ族)/Mobio(ンベンゼレのアカ族)/Bolobe(ンベンゼレのアカ族)/ …

続きを読む>

V.A. field rec. / PYGMIEES AKA, Chants de chasse, d’amour et de moquerie

<中央アフリカ, アカ・ピグミーの狩り、愛、風刺歌> 収録曲邦題訳 わが妻クポムボラよ/わが妻エムベマよ/今すぐお前が欲しい/わが子は肉を求める/私はリス/お前は川を横切る間震えるだろう/契りし者の別れ/そよ風よ、父の死を嘆かせて/ リスの皮を切る/お父さんを呼んで/チン×の巨匠、眠って!/グバロムボの瞳/バンドムボの娘たちは猿肉を食らう/チ×ポの巨匠、眠っ …

続きを読む>

ERIK ALIANA & PICKETT / JUST MY SOUL

まイロイロありあな(東京ぼん太)。スキヤキ出演で人気を博したエリック・アリアナ(vo, guitar)の新アルバムは”ピケ”ことフランシス・ズシューテゾ(bass, sanza, pygmee flute, vo)とのデュオによる録音。超絶のピグミー・ヴォーカルとポリフォニー、密林系パーカッション/アコースティック楽器の透明感あふれる …

続きを読む>

OST, selected recordings of BAYAKA MUSIC by LOUIS SARNO / SONG FROM FOREST

                             既に廃盤▽…とうようさん『収集百珍』より ★A DOCUMENTARY FILM BY MICHAEL OBERT ★売り切れ後(?)ジワジワと評判を呼んでオーダー殺到〜話題盤ですね!再入荷しました。 Dさんにご教示いただくまで知らなかったCDです(参考 >★リンク感謝!)。その昔、中村と …

続きを読む>

CITIZEN OF PEACE / INTERSOUL

☆初回限定特典DVD “Introduction to Intersoul”付! 世界中を旅するアーティスト・イグナット カルマリト と、アフリカ・ガボンの森深くに住むピグミーの人々との深い交流から生まれた CitiZen of Peace 。日本で 1st アルバムをリリースした後、イグナットは単身カラハリ砂漠へ。そこでピグミーよりもさらに古いDNAをもつ …

続きを読む>

V.A. FIELD REC. / PYGMEES M’BENGA DU CONGO

1989~90年・コンゴのンベンガ・ピグミーの森に滞在し、ピエール・ユゲらによってフィールド録音されたンベンガ・ピグミーの歌/コーラス、太鼓、生活音・自然音ほかの全19トラック~オリジナル・リリースは1992年 (PITHYS) 、森の音も人の声も、ともに共鳴しあうようなピグミー達の音楽的な営みを、知ることができるCDです。

続きを読む>

V.A. FIELD REC. / CAMEROUN PYGMEES BEDZAN DE LA PLAINE TIKAR

最も北の森に住まうピグミーとされる、カメルーンのベジャン・ピグミーたちによるコーラスによる歌を99年に現地録音した00年リリースのCDです。思うように入荷しなかった民俗音楽専門レーベル=仏イネディ・レーベルですが、最近やっとフツーに入荷するようになったので、とりあえず本CD、オススメしたいと思います。比較的、新しい録音ということで、非常に複雑なピグミー達のポ …

続きを読む>

BAKA BEYOND / THE SPIRIT OF THE FOREST

1993年リリースのCDながら、最近、親しみやすいピグミー音楽のCDがあまりない、というご要望にお応えして、本作をピックアップしてみました。英国人マーティン・カラディックがカメルーン/コンゴ国境地帯に住まうバカ・ピグミーとともに生活し作り上げた”森の音”です。もちろん純アコースティック~ややミクスチュアーの試みも含みますが、メインはピグミー達の歌、ウォーター …

続きを読む>

VA-FEILD REC. BY HUGH TRACEY / FOREST MUSIC – CONGO 1952

幻のヒュー・トレイシー・レコーディング・シリーズ『ベルギー領コンゴ時代の北部の森とその周辺の音楽-コンゴ1952』 1950年代を中心に行なわれた、アフリカ・フィールド・レコーディングの初期録音にして最高峰のヒュー・トレイシー・シリーズ中の一枚。アフリカ大陸のど真ん中コンゴ(旧ザイール)のコンゴ河(旧ザイール河)流域の森とその周辺に住む民の音楽を中心に収録し …

続きを読む>

VA -FIELD REC. BY HUGH TRACEY / ON THE EDGE OF THE ITURI FOREST, NORTH EASTERN BELGIAN CONGO 1952

★ 幻のヒュー・トレイシー・レコーディング・シリーズ『イトゥリの森のはずれにて-コンゴ北東部1952』 1950年代を中心に行なわれた、アフリカ・フィールド・レコーディングの初期録音にして最高峰のヒュー・トレイシー・シリーズ中の一枚。本CDは、ブッシュマンと同様にアフリカ最古の民族であるピグミーの合唱や笛の合奏を中心とした録音。高度に発達した彼らのサウンドは …

続きを読む>

V.A. / MBUTI PYGMIES OF THE ITURI RAINFOREST

ピグミー音楽の名盤・再入荷!和訳もあった『森の生活』の著者、コリン・ターンブル&フランシス・Sチャップマンによる1957-58年録音・於ける旧ザイール/イトゥリの森のピグミー音楽の録音集です。リリコード録音と並ぶ素晴らしいトラックが26曲!~フォークウェイズからの以下オリジナルLP2枚から選曲されたCDです。 ▽以下2点は、上記CDの元となったオリジナルLP …

続きを読む>

field rec. by COLIN M. TURNBULL / MUSIC OF THE RAIN FOREST PYGMIES

結局~このコリン・M・ターンブルによる、1950年代後半から60年代初めにかけフィールド・レコーディングされたピグミー音楽アルバム~内容的にこれ以上の音源はありませんよね…。旧ザイール/現コンゴの熱帯雨林=イトゥリの森に住まうムブティ・ピグミーの、この上なくシンプルで、この上なく深いニュアンスに満ちた豊饒・静寂の音世界!冒頭の雷の音で、もう持って …

続きを読む>

TOUPS BEBEY & PARIS AFRICANS / PYGMY ATTITUDES

ベニンのガングベ・ブラス・バンドと並んでアフリカを代表するブラス集団(パリ・アフリカンズ)が、このカメルーン出身のトゥープ・ベベイ率いるブラスバンド!長らく定評の高かった本ブッダ盤CDは、カメルーンの森のピグミー音楽のポリリズムをブラスバンドで表現しようという試み(さすがフランシス・べb。ゲストにはアーチー・シェップを迎え、JAZZモードとカメルーン〜ピグミ …

続きを読む>

go top