KATAWA SINGERS ‎/ UFULU 1991 – 1997

マラウイ北部の州都ムズズで活動した現地住民、トゥンブカ人のコーラス・グループ、“カタワ・グループ” の90年代音源がポーランド1000HZ レコーズにより初復刻CD化!チープなリズムマシーンとシンセのバックで、野趣に満ちたトゥンブカのコーラスが楽しめる音源集ですね。   1 Ufulu (From Vol. 7) 2 Zokoma Za Mdzik …

続きを読む>

TONGA BOYS ‎/ VINDODO

>こちらで、紹介されていたCDですね(無断リンク陳謝&感謝)!遅ればせながら入荷しました。マラウィのスラム街で歌っているというトンガ・ボーイズ2nd 2018年作、なんか食品のジップロック・バッグのジャケットで売られているCDですね、ポーランドでCDをプレスして、マラウィで売っているでしょうか?野生のヒップホップというか、スラムの民俗音楽というか、手作りギタ …

続きを読む>

MADALITSO BAND / WASALALA

南東部アフリカ、ザンビアと並んで手作り楽器音楽が盛んな、アフリカでも最貧国の一つ、内陸農業国のマラウィの二人組だそう。そのマラウィといえば、少し前、トラックの運転手相手に食用ネズミの丸焼きを売りながら演奏していたというマラウィー・マウス・ボーイズがやはり手作り楽器を使ったグループとして話題を呼びましたが、こちらの2人組は、ウッドベース状の手作り楽器&#822 …

続きを読む>

MALAWI MOUSE BOYS / FOREVER IS 4 U

アフリカの最貧国マラウイに暮らす“焼きネズミ売りの少年たち”の新作が登場! アフリカの最貧国マラウイにて、ネズミ肉のバーベキューを売って生計を立てている若者たちが集まって結成されたマラウイ・マウス・ボーイズの、約2年振りの新作が登場した。三たびプロデュースはイアン・ブレナンが担当し、彼らの音楽の魅力であるソウルフルなヴォーカルと、レゲエやゴスペル、カリプソな …

続きを読む>

MALAWI MOUSE BOYS / DIRT IS GOOD

世界最貧国にして、平均寿命も世界最短の国マラウィーの楽団「マラウィー・マウス・ボーイズ」セカンド・アルバムです!普段はハイウェイ(単なる片側一車線の舗装道路ですが、何か? )を行き交うトラック運ちゃんたちに向けて、食用ネズミの丸焼きを売って生計を立てている若者達が、お手製のギターと太鼓を弾きながら歌うアフロ・ゴスペル集〜1作目と大きな違いはありませんが&#8 …

続きを読む>

V.A. FIELD REC. BY HUGH TRACEY / SOUTHERN AND CENTRAL MALAWI, NYASALAND 1 – 1950, 57, 58

★幻のヒュー・トレイシー・レコーディング・シリーズ / マラウィ1南部&中央部 – ニヤサランド ’50、’57、’58 1950年代を中心に行なわれた、アフリカ・フィールド・レコーディングの初期録音にして最高峰のヒュー・トレイシー・シリーズ中の一枚。本CDは、50年代のマラウィの色彩豊かな音楽をたっぷり収録。 …

続きを読む>

V.A. FIELD REC. BY HUGH TRACEY / NORTHEN AND CENTRAL MALAWI, NYASALAND 2 -1950, 57, 58

★幻のヒュー・トレイシー・レコーディング・シリーズ / マラウィ2北部&中央部 – ニヤサランド ’50、’57、’58 1950年代を中心に行なわれた、アフリカ・フィールド・レコーディングの初期録音にして最高峰のヒュー・トレイシー・シリーズ中の一枚。本CDは、50年代のマラウィの色彩豊かな音楽をたっぷり収録。 …

続きを読む>

MALAWI MOUSE BOYS / HE IS #1

ティナリウェンの最新作「タッシリ」でグラミー賞を受賞した米国人プロデューサー、イアン・ブレナンが新たにプロデュースしたのは、世界最貧国にして、平均寿命も世界最短の国マラウィーの楽団「マラウィー・マウス・ボーイズ」。普段はハイウェイ(単なる片側一車線の舗装道路ですが、何か? )を行き交うトラック運ちゃんたちに向けて、食用ネズミの丸焼きを売って生計を立てている若 …

続きを読む>

go top