MADALITSO BAND / MUSAKAYIKE


アフリカ南東部の国、マラウィから飛び出した、手作り楽器によってストリート感溢れるサウンドを聞かせるたった2人のバンド、マダリツォ・バンドのインターナショナル盤としてのセカンド・アルバムです。前作は、ビーン・レコードの国内盤としても発売され好評を得ました。
マラウィのスラムの市場や結婚式で演奏していたというこのグループは、ババトニ(Babatoni)と呼ばれる手作り一弦ベースを奏でるヨブ・マリグワと4弦ギターと手作りの牛革のキック・ドラムのヨセフェ・カレケニの2人きりのデュオですが、リズミックに刻まれるギターにつんのめり気味のドラム、様々な奏法でアクセントを付けていくベース、そこにヨブのリード・ヴァーカルとヨセフェのユニゾン・コーラスが絡み、朴訥としながらも力強く、快活なサウンドを聞かせます。およそ2人で演奏しているとは思えないほどの豊かな音楽性が気持ちよく響きます。
ウォーマッド(WOMAD)などへの出演もし、国際的な活動も重ねてきた彼らですが、力強いビートをゆるめることなく突き進むサウンドはより強力なものになっています。今後、アメリカやカナダへのツアーも予定されたいるようです。(サプライヤーインフォより)

>こちらでも紹介されています(無断リンク陳謝&感謝)!

1. Ali Ndi Vuto
2. Chikondi Sichiona Nkhope
3. Diya
4. Mwandikumbutsa
5. Musakayike
6. Wandiputa Dala
7. Mwaza
8. Jingo Janga

Yobu Maligwa: Babatoni & Lead vocal
Yosefe Kalekeni: Guitar, Drums & Backing vocal


go top