SAMBASUNDA / BAMBOO GAMELAN DEGUNG『バンブー・ガムラン・ドゥグン』

インドネシアの天然ヒーリング・ミュージック、ガムラン・ドゥグン。その故郷であるスンダ地方から現在進行形ドゥグンとも言える新傾向サウンド!ブラジルのサンバをモチーフとした打楽器、さらに竹製ガムランやヴァイオリンなどを加えたスリリングな展開に、南国発ニューエイジ・サウンドの深まりを感じさせる、究極の極楽音楽!

続きを読む>

V.A. / BETA MALUKU

インドネシアはアンボンのハウスやHIPHOP、 あるいはR&B調やディスコっぽいヒットを並べた新傾向POPコンピレーションです。表題曲はアンボン発インドネシア全国区でヒットしたそうです。アンボンらしい南欧風メロディーがあっけらかんとしたハウス・ダンドゥット風ビートに載るキャッチーな曲ですね〜ほか、全10曲キャッチーかつチープなトラックばかり!

続きを読む>

INUL DARATISTA / RASAIN LHO…

インドネシアの今様ダンドゥット・クィーン、イヌル・ダラティスタの08年作~オリジナル・アルバムとしては4作目(とはいえ新曲&既発曲とのこと)、一足先にマレイシア盤で入荷です!内容としては、ハウス&ディスコ風味をまぶしながらも、意外とオーソドックスなダンドゥット、きっちり歌い込むイヌル嬢のシャッキっとした歌唱力が魅力です。溌剌としていますよ!冒頭、グンダンもふ …

続きを読む>

RATNA LISTY / KERONCHONG ASLI

お正月はクロンチョンで過ごされる方が多いと聞きます(嘘ですけど)。でも、お正月に合いますよねクロンチョン、再入荷です!インドネシアの伝統音楽専門レーベル、グマ・ナダ・プルティウィから、同社の人気シリーズ“クロンチョン・アスリ”の最新作が登場。90年代よりビンタン・ラジオの専属歌手として活躍したラトナ・リスティ(1973年生まれ)が今回のメインで、お馴染み「ブ …

続きを読む>

EMALIA ABDULLAH / RINDU YANG MENGGEBU

>こちらで紹介されています(無断リンクすみません!)。なるほど、近年コレという新譜がまるでなかったマレイ / ムラユー歌謡でしたが、このインドネシア人のエマリア・アブドゥラー嬢のマレイシア向けデビュー作、しっかりとオーソドックスなムラユー歌謡ぶりが嬉しい1枚です。マイナーな旋律を辿るアコーディオン&ヴァイオリン、マンドリンほか、厚めのストリングス・アンサンブ …

続きを読む>

V.A. / クロンチョン歴史物語 

*Kroncong: Early Indonesian Pop Music Vol.1 世界でもっとも古い歴史を持つポピュラー音楽?インドネシアのクロンチョンの歴史にスポットを当て、その魅力を懇切丁寧に紹介するライスならではの決定的CD!大航海時代にポルトガル人がもたらした楽器と音楽がベースになり生まれたとされるクロンチョン~その後、さまざまな混血を重ね、前 …

続きを読む>

THE FAVOURITE’S GROUP / ULTIMATE COLLECTION

復刻フィーヴァーが続く今のインドネシア音楽シーン。ロマ・イラマやエルフィ・スカエシも大きな反響を呼びましたが、今度はポップ・インドネシアのシーンにおいてクース・プルスと並んで最重要グループと目されるファフォリッツ・グループのベスト盤が、復刻専門レーベルBRAVO MUSIKから登場しました。 ファフォリッツ・グループはすでに人気作曲家として60年代より活躍し …

続きを読む>

BENYAMIN S. / ONDEL-ONDEL, IN MEMORIAM 1939-1995

久々の再入荷!いわゆるガンバン・クロモンをPOP化し、歌手としても大きな軌跡を残した庶民派人気俳優の故ベンヤミンS、その数あるベスト / メモリアル複刻CDの中でも、やっぱりコレがサイコーですね!というのも、粒選りのファンキー&コミカルPOPナンバーが収録されている上に、ベンヤミン自ら確立したガンバン・クロモン・モデルンがたっぷり収録されたベストだからですね …

続きを読む>

V.A. / インドネシア音楽歴史物語

MM誌2013年ワールド部門ベスト10ランクイン! インドネシアは東南アジア最大の音楽大国!日本の2倍以上の人口に、300を超えると民族が存在するという、そんな多民族国家の多彩なポピュラー音楽史を、世界ではじめて紐解こうという意欲作〜2枚組アルバムの登場です!1920年代から60年代前半までの幅広い音源を収録し〜独立以前の古典クロンチョンやアラブ / ムラユ …

続きを読む>

BENYAMIN S. / MA DANGDUT

ガンバンクロモン・モデルン~70’s POPインドネシアそして映画とインドネシア庶民文化の中心人物ベニャミン。もちろんダンドゥットもエエ塩梅で歌っています。あの抜けのよい独特の歌声がインドネシア情緒たっぷりのダンドゥットスタイルにマッチ! △ナイスなシロートクリップ!

続きを読む>

DINI / SOMETIMES、BITTER IS SWEETER, TO TASTE

フォーク・ギターを片手に、様々な音楽スタイルを取り込んだオリジナル・サウンドを作り出す才女、ディニ(・ブジャユ)。もちろん作詞作曲をこなし、さらに本作ではプロデューサーとしてもその手腕を発揮しています。そんな彼女の作り出すのは、フォーキーなポップスから、ボサ・ノーヴァ・テイストのもの、さらにブルージーなものまでと実に多彩。そしてそのマロヤかかつジャジーな歌声 …

続きを読む>

ウピット・サリマナ / ポップ・スンダ

あのデティ・クルニアも憧れたという、インドネシアは西ジャワのブルワルカタ出身 1928年生まれのポップ・スンダのパイオニア的女性歌手、ウピット・サリマナのVERYベリーBEST!Polka Dot Disc 選曲デザイン簡易解説付CDR(音質良好!!)です。それぞれレーベルが異なるレアーな私蔵LP6枚から、1960年代以降のベスト26曲!もちろん一度もCD化 …

続きを読む>

KOJEK / BETAWI PUNYE RAPPER

>>こちらで紹介されています(無断リンクお許しを)!1986年ジャカルタ生まれのブタウィ語ラッパー、コジェックの初アルバム!ディープなバタヴィア・ルーツを強調した打ち込み青銅ゴング&木琴使いのガンバン・クロモン系トラックは、まさに故ベンヤミンS.の系譜を継ぐもの!コミカルなフロウがポスト・モデルン・タッチ?のブタウィ風情を醸します!その辺の雰囲気 …

続きを読む>

OM. SONETA & RHOMA IRAMA / CD 1~6

向かって左から CD1-2-3-4 〜 インドネシアearly70’s に誕生したトラッドなミクスチュアー・ダンスにしてカウンター・ミュージックだった“ダンドゥット”~そのイノヴェイター / 帝王ロマ・イラマが、あのエルフィ・スカエシ (CD1~3) &リタ・スギアルト (CD4) という2大女性歌手を擁し、その全盛期に率いたグループ=OM.ソネ …

続きを読む>

TRIO MACAN

初入荷です!イヌル仕様のドリル腰をトリプルで決めるゴヤン・ダンドゥット3人娘~トリオ・マカンのVCDが初入荷です!って誰も待っていた形跡はないのですが、今時のダンドゥット・ダンスがどーゆー風になっているのか(音楽性は見事に停滞してますが)、これで研究して男だてらに踊って見て下さい!完全にクリップ集です。  

続きを読む>

go top