MIGUEL MATAMOROS / LA EPOCA DE ORO DE 1948-1950

「ソン・デ・ラ・ロマ」「ラグリマス・ネグラス(黒い涙)」など、今も多くのアーティストにカヴァーされ続けるキューバ音楽の父ミゲール・マタモロス。そ して彼をリーダーにトローバからソンの時代を引率したグループの一つトリオ・マタモロスが、ピアノやトランペットなどを加え、コンフント編成でヴィクター に残した録音から1948年から1950年の録音から選曲され、アナログ …

続きを読む>

TRIO MATAMOROS / CIRO, CUETO Y MIGUEL

やっと再プレス成りました!1959 / 60年のアンソニア録音であり、この録音の後、3人は引退してしまったから、トリオ・マタモロスのラスト・レコーディング~コンフント・スタイルの伴奏において、最後までメンバー・チェンジすることのなかったトリオのヴォーカル&コーラスを、老いたなりの渋く、ふくよかな発声で聞かせる充実作です。いわば、ブエナビスタを40年近くも以前 …

続きを読む>

OMARA PORTUONDO / FLOR DE AMOR

☆オマーラ『愛の花』~74歳の新作!ブラジルからパーカッショニスト=マルコス・スザーノほか、アコーディオニスト、ギタリストが参加、またバイーアのカルリーニョス・ブラウンが曲を提供するなどブラジル勢の合流がキイ・ポイントですね(とはいえ、ブラジルっぽさはフィーリンぽさと共通するカンソンっぽさの中に消化されていますが)。キューバからはギタリスト&オルガンでマヌエ …

続きを読む>

SEPTETO SANTIAGUERO

サンティアーゴ・デ・クーバの新進セプテートとして登場した、セプテート・サンティアゲーロの1997年のデビュー盤。カサ・デ・ラ・トローバで活躍するメロディアス・デル・アジェール、ソネス・デ・オリエンといったサンティアーゴを代表するグループの元メンバーが集まって作ったグループとして、この頃から活きの良いソンを展開していました。

続きを読む>

go top