WUTA MAYI / LA FACE CACHEE

やっと再入荷して来ました!Dさんにもフランスで買い付けていただきましたので、今回はそれなりの数量在庫ございます(感謝)!よろしく、どうぞ! >こちらで紹介されていたアルバムですね、「な~んて芳醇なルンバ・コンゴレーズなんでしょうか!」by bunboniさん、その通りです。 「日本人も爺いにはやっぱりこういうオールド・スタイルがイイのよ。」by スチャラカさ …

続きを読む>

ROGA ROGA & EXTRA MUSICA / 242

言葉もありません! 遅くなりました。 ブラザヴィルから愛を込めて、去年の作ですね、 この愛変わらずガッツのこもったスークースぶり! も、イイかな? と、入荷を見送っていたんですが、 そんなことでドーする!? と、あるお客さんに怒られました。 ハイ、ごもっとも、というわけで、 この暑いのに…周回遅れで入荷です。 暑っ苦しい!もう… 大音 …

続きを読む>

BANTOUS DE LA CAPITALE / LE MEILLEUR DU GRAND KALLE VOL.1

  1959年結成、ブラザヴィルの老舗楽団、 バントゥー・ドゥ・ラ・カピタールによる、 リアルなルンバ・コンゴレーズを 開始した重要人物にしてアフリカン・ジャズの創始者、 グラン・カレことジョセフ・カバセレへの トリビュート・アルバム! ブラザらしいキューバ風味を残した演奏で、 初期ルンバの名曲を今に蘇らせています! で、なんだか、イイ感じのジャケ …

続きを読む>

LAMBERT KABAKO DES BANTOUS DE LA CAPITALE / WALAÏ

コンゴ共和国の首都、ブラザヴィルを代表する楽団といえば、OKジャズ創立メンバーのジャン・セルジュ・エッソウが1959年に結成したレ・バントゥ・ドゥ・ラ・キャピタールでしょうね、やっぱり。そして、その看板歌手を45年の永きに渡ってつとめたのがランバート・カバコでした(bunboniさんによれば1972年から45年の間、つとめたそう。>無断リンク陳謝&感謝!)。 …

続きを読む>

V.A. / “アーリー・コンゴ・ミュージック 1946 – 62” ファースト・ルンバ, トゥ・ザ・リアル・ルンバ

☆ EARLY CONGO MUSIC 1946-62, first Rumba, to the real rumba This 2-CD collection presents the transformation of Congolese music from the ‘first rumba’ to the ‘real rumba’ with deta …

続きを読む>

FALLY IPUPA / CONTROL

さて、1977年キンシャサ生まれ、学生時代は空手家、歌い手としてのスタートはコフィ・オロミデのカルティエ・ラタン(7年在籍)、06年にはソロ・デビューを飾り、人気街道を邁進して来たコンゴ第5世代の旗手、ファリー・イプパ、加えて欧州も巻き込むアフロ系ダンスPOPシーンにおいてもコンゴを代表するスターとして振る舞うファリー・イプパの待望の新作がこちら、〜2017 …

続きを読む>

MADILU SYSTEM / LA BONNE HUMEUR

コンゴ音楽のビッグ・ボス=フランコの楽団に80年代から参加、その後フランコが亡くなった88年以降もコンゴ音楽のリーダー的存在として広く親しまれてきた男性歌手=マディルー・システム/残念ながら07年の8月8に心臓発作のため亡くなってしまったのですが(享年57歳)、今作は彼が亡くなる1ヶ月前に完成したという遺作です。最晩年の作にもかかわらず、フランコ直系のコンゴ …

続きを読む>

NYBOMA & KAMALE DYNAMIQUE

“アフリカ一の美声の持ち主” と言われたニボマ、1980年代はじめ、カマレ・ディナミック・ドゥ・ザイールとともに残した3枚のアルバムからの選曲と思われます。改めて、久しぶりに聴いてみて、その後、渡仏しパリを拠点に世界的なスークースブームの立役者になっただけのことはあるその美声、たまりませんな!カマレ・ディナミックの細やかなギター・アン …

続きを読む>

go top