HENRI BOWANE / DOUBLE TAKE – TALA KAKA

  アンリ・ボワネ、>こちらに詳しい(無断リンク陳謝)コンゴ音楽第一世代の重要人物〜ウェンド・コロソイのヒットで知られる “マリー・ルイーズ” の作曲者でもあるアンリ・ボワネが、自らの往年のヒット曲群を70年代にガーナにおいて再録した音源の復刻盤CD!>こちら、 “BANKOLO MIZIKI” の個人企画盤とも言えそうな名 …

続きを読む>

DINO VANGU & NTUMBA VALENTIN / LA BELLE EOQUE MUSICALE DU CONGO

>★  再入荷しました! 元タブー・レイ&アフリザのギタリスト、ディノ・ヴァングがパリ在のコンゴ系トランペッター、ントゥンバ・ヴァレンティンとともに作り上げたルンバ黄金期の名曲カヴァー集(アフリザ・インターナショナルはもちろん、グラン・カレのアフリカン・ジャズからザイコ・ランガ・ランガの曲まで)!なんとも、まろやか軽快なルンバ・コンゴレーズの世界を繰り広げた …

続きを読む>

HERITIER WATANABE / BARRIERE D’WONNEUR, Retirada Vol.1

2016年コンゴで一番売れたアルバム〜CD&DVDセットで再入荷!オオッ、ナベさん新譜ですよ!ていうか、これまでライヴ盤しか出ていなかったエリティエール渡辺、スタジオ録音としては、初のちゃんとしたアルバムだそう。ウェンゲ・ムジカ・メゾンメール時代から人気急上昇、待望のファースト・ソロということになります。今、ファリー・イプパやフェラ・ゴラ、そしてファブレガス …

続きを読む>

FRANCO T.P. OK JAZZ / EN COLERE VOL.1 & 2

名高い“怒れる(=en colere )”2部作CD、アンゴラ盤で入荷!ヨーロッパ進出直後、ブリュッセルで録音されたLP音源の編集盤です。ジョスキー、デッカ、マディル・システムといった先鋭のヴォーカル陣をフロントに、LP録音ならではの長尺曲を、ヨーロッパ録音ならではの音質の良さで聴かせる後期フランコ全盛期の幕開けを告げる2作と言えるでしょう。とにかく、ベース …

続きを読む>

FRANCO / 20 ANS APRES VOL.1 & 2

            フランコ(6 Jul.1938 – 12 Oct.1989)の没後20週年を記念して 2009年9月12日にリリースされたCD2点が、今頃になって再入荷して来ました。なんだかお間抜けな話しですが、…で、このCDに関していろいろ調べてみると、ネット上で一 …

続きを読む>

BRIGADE SARBATY / TOUT VA BIEN

      カルティエ・ラタン〜ファリー・イプパの元から ウェンゲムジカメゾンメールを経て13年に独立、 で、2作目のアルバムがコレですね、ブリガド・ サルバティ・ヘルクレス、略してBSH〜 コンゴの活躍がキタイできる第五世代の一人!

続きを読む>

ROGA ROGA EXTRA MUSICA / OYE EKOYA EYA

  あいかわらず、ですねえ、 1971年生まれのロガ・ロガが1993年に結成した ブラザヴィル・シーンの人気ルンバ・グループ、 エクストラ・ムジカの2016年新作ですよ。 どこかアーシーな雰囲気、好感持てます。 人力で醸し出すノリの良さが信条です。

続きを読む>

FERRE GOLA / ACCOUSTIQUE SHOWCASE 1789

>こちらでも紹介されていました(無断リンク毎度すみません!)。スチャラカさん曰く、マラヴォワ風ルンバ・コンゴレーズ、というわけで、気持ちイイですな。なるほどフェレ・ゴラの高音域ヴォイスも映える豪華ストリングス入りアコースティック仕様のルンバです! ところで、フェール・ゴラ、1976年キンシャサ生まれ、ウェンゲ・ムジカ・メゾン・メールに加わり7年〜その後、カル …

続きを読む>

LUTUMBA SIMARO & BANA OK / ENCORE & TOUJOURS VOL.1 – VOL.2

>こちらで紹介済ですね(無断リンク毎度すみません!)、先に>DVDが入荷していましたが、やっとのことCD2枚の続きもの、入荷してきました。というわけで、OKジャズ出身のオールドタイマー、今もってキンシャサ近郊にライヴハウス&バーを構えるシマロ率いるバナOKの昔ながらのメくるめくルンバ・コンゴレーズ至福の2枚!オリジナル作では>こちら09年作(?)2CD以来と …

続きを読む>

go top