SUNNY ADE / APALA SYNCRO

カセット起こしでしょうか?音質はあまりにも悪いんですが(ボロなラジカセから流れるような音でナイジェリアっぽいと言えばナイジェリアっぽいんですが…)、ま、でもトーキングドラムのウネリがスゴイ!タイトル通りアパラとシンクロしてますよ。レアーですね。~しかし、音質悪いなあ。数あるアデのCDの中でも最高に悪い音質…なんかスミマセン。 1975 …

続きを読む>

SIR SHINA ADEWALE & THE SUPERSTARS INTERNATIONAL with KING SUNNY ADE / VERSE 7

1970年代後半を疾風のように駆け抜けたジュジュの超人気デュオ!サー・シナ・アデワレ&スパースターズ・インターナショナルの充実ラスト・アルバムが、とうとうまとまった数で入荷しましたのでご紹介しましょう!このラスト作リリース時(おそらく1980年)、サー・シナ・ピータースが21歳、セグン・アデワレが24歳ですから、サニー・アデやエベネザー・オベイより10~15 …

続きを読む>

AKIN OMO-AKIN / NEW SENSATION

これがデビュー作?よくわかりませんが、ジュジュの若手というだけで注目ですね。トーキングドラムをフィーチュアーしたフジっぽいビートに、ソフトなヴォーカル&コーラス、キメの細かいギター・サウンドを聞かせるニュー・タイプのジュジュ、と言えるんじゃないでしょうか?

続きを読む>

KING SUNNY ADE / THE MESSAGE

1981年作 (LP; Sunny Alade SALPS 23) 完成期の充実盤ですが、ラジカセ音質です。レゴスの街角でどこからともなく聞こえて来るような音質といえるでしょうか?無念ですが、真夏の海の家なんかでかかってたら、それはそれでサイコーの音質と言うべきでしょうね、って…。

続きを読む>

KING SUNNY ADE / EKILO FOMODE

1974年作復刻CD!(LP; Sunny Alade SALPS 1) 音質上々です!バックバンドがブルー・スポットからアフリカン・ビーツへ改名移行しての最初期音源ですが、なんだか、この頃にはもう既にアデらしいジュジュ演奏スタイルは固まっていたと感じさせるアルバムです。複数ギターリフの絡み合いから、緻密な間合いを醸す打楽器アンサンブルによるグルーヴなど、各 …

続きを読む>

KING SUNNY ADE / CONSCIENCE

久々の再入荷!やっぱりイイ!1983年作 (LP; Sunny Alade SALPS 38)〜復刻CD化、音質は上々です。 同じ年、UKアイランドから名作『シンクロ・システム』をリリースした勢いで、現地ナイジェリア盤としてリリースしたこの作、オリジナルLPは黒バックに考えごとしてボーッとなっているような顔が大写しになっているジャケでしたが、リリース時はシン …

続きを読む>

KING SUNNY ADE / CHECK E

1981年作とうとう初CD化 / 音質上々!サニー・アデ世界デビュー直前の充実作〜やっぱり乗っている時はすごいですね、世界に羽ばたく直前の伸び伸びとリラックスした演奏ながら、グッと溜まったエネルギーみたいなものが感じられます。高音域で浮遊感ある演奏を繰り広げるヴィブラフォン、スティールギター、ドラムマシーン、電子音。中音域でリズミカルに刻まれる複数エレキギタ …

続きを読む>

KING SUNNY ADE / BABA MO TUNDE

キング is バック !! ということで、ナイジェリア現地録音はともかくとしても、サニー・アデの米国録音新作がこの時点で届いてしまうとは驚きです。先日の「シンクロシステム/アウラ」カップリングCD復刻~あるいは過日のナイジェリア盤2010年作「モーニング・ジョイ」に続いて、復調、というか好調ぶりを証明してくれるこの作~なかなか力作ですよ。全7曲/長尺31分か …

続きを読む>

DELE ABIODUN / LAI SE LAI RO

とうとう複刻されましたねえ~Sunny Ade & E.Obey とともにジュジュ三羽烏と呼ばれたアダワ・スーパー・キングことデレ・アビオドゥン!中でも代表作とされた本オリジナル・アルバム/オルモ・レーベルの1980年録音CD化~既に 荻原和也さん がコレクターズ誌11月号で紹介され、リクエスト殺到していましたが、やっと入荷して参りました!アデがクー …

続きを読む>

SINA AYINDE BAKARE / INU MIMO

>こちらで紹介されています(無断リンクすみません)。初期ジュジュのイノヴェイターとして名高いアインデ・バカレの息子さんだそうです。既に65歳、父亡き後、その楽団を受け継いでいたそうですが、近年は半ばリタイヤしていたみたいですね。なので、これもまたJAZZHOLEレーベルらしいカムバック作ということになるんでしょうか?ちょっとパームワイン風にも聞こえる生ギター …

続きを読む>

GENERAL PRINCE ADEKUNLE / IN THE UNITED KINGDOM

サー・シナ・ピーターズ&セグン・アデワレを擁したジュジュ・マスター、将軍かつ王子さまのアデクンレ!タイトル通りの英国録音とは思えませんが、少なくとも英国ツアーするぐらいにはビッグ・ネームだったわけです。こちらはややハイライフ風味のぬるま湯感覚横溢、なかなかノドカですねえ。イイ感じですよ。70年代前半の録音でしょうか?

続きを読む>

KING SUNNY ADE / MY YEAR

軽い!春先に少々入荷した2013年のアデ新作再入荷です。それにしても、軽い。囁きヴォイスには枯れた風合いも入り混じり、コーラスも鼻歌のようにファルセット気味。エレピ多用、時にチェンバロ、時にアコーディオンみたいなキーボードも高音域を飾る複数ギターも、み〜んな軽い。そこんところにバスドラとベースがウネウネとした感じで重心を取ろうとしていますが、それでも軽い。全 …

続きを読む>

KING SUNNY ADE / GOOD SHEPHERD

1988年録音です。バランスがいい作品ですね。ちょろっとエレピも聞こえますが、スティールギターも大いに聞こえます。シモンズ控えめ、細分化を重ねてパカーション&ドラムスのポリリズミックさは後年のFUJI風パーカッション導入の前哨でしょう。軽快リズミカルでいて、ゆったりまったり感も同時に漂うバランスの絶妙さ、アデがアデたる由縁ですね。 >こちらで2013年ベスト …

続きを読む>

KING SUNNY ADE / OGUN

おお、5年ぶりの再入荷ですよ!1970年代前半のアフリカン・ソングス音源ですね。キンキンしたややロックっぽいギター・アンサンブルと、エコーのかかったヴォーカル&コーラス、そしてアップテンポのハイライフ風リズム感で突っ走る初期アデ・グループの特徴がよくわかるCDです。音質は今一つですが、70年代初めですから、このぐらいのものでしょう…。 Sunny …

続きを読む>

go top