KING SUNNY ADE / SURPRISE

1992年の録音です。この頃にはエレピを使い出し、複数ギターの絡みあいがやや後退、FUJIのそれをソフィスケーテッドしたようなスピード感あるパーカッション・アンサンブルが前に立ちます。チラッとFUJIを横目で見ているようでいて、相変わらずソフトなヴォーカル&コーラスがフィーチュアーあれているそのバランス感覚が面白い1枚ですね。 △ひどい音ですが… …

続きを読む>

KING SUNNY ADE / E FALABE LEWE

ジュジュKING1980年の録音〜世界デビュー前夜、70年代スタイルが熟成され、ワウワウギター&スティールギターほかギター群が絡みあう、ゆるいグルーヴがたまりません!そこにドゥンドゥンがアクセントをつけ、ドラムスが合流〜囁くようなヴォーカル&コーラスもうららかに、芳醇ささえ漂う1枚です!?

続きを読む>

FATAI ROLLING DOLLAR / Won Kere Si Number

残念ながらライヴ映像ではなくてクリップ映像ですが、04年作“ウォン・ケレ・シ・ナンバー”全曲の本人出演クリップが収められた~ノリウッド・マナー?愉快かつディープな映像がバッチリ楽しめる2枚組VCD〜再入荷しています!結局、これが(今のところ)唯一の映像作品となってしまいました。

続きを読む>

SIR SHINA ADEWALE / SUPER STARS VERSE 1, VERSE 2, VERSE 3

        まずは、1970年代後半を疾風のように駆け抜けたジュジュの超人気デュオ!サー・シナ・アデワレ&スパースターズ・インターナショナルのファーストからサードまで、3枚のオリジナル・アルバム複刻CD初入荷です!結局1977年から80年前後の解散までに7枚のアルバムを残し、以降、サー・シナ・ピータースとセグン・ア …

続きを読む>

KING SUNNY ADE / LIVE IN JAPAN 1984

いや〜びっくりです。腰抜かしました。いろんな意味で…。 以前、オマエはサニー・アデのアルバムで一番好きなのはどれだ? と当方ナイジェリア人サプライヤーに聞かれた時、それは昔、代々木 オリンピック体育館でどこそこの放送局が収録した「ライヴ・イン・ジャパン」だと答えたところ、そんなアルバムは知らない、と言うのでした。そりゃそうだ、日本でも出ていないの …

続きを読む>

SUNNY ADE / MY DREAM

1996年作〜原盤はcassette; Sigma Disk SDLC 0207 です。カセット音源だから、というわけでもないんでしょうが、実にナイジェリアン・スタイルのリマスタリング、ラジカセで聴いている気分が味わえますよ!って…、

続きを読む>

KING SUNNY ADE / SYNCRO SYSTEM – AURA

POPアフリカ名盤中の名盤~ “Syncro System” (1983) and “Aura” (1984)が、やっとカップリング再発CD化されました!ここ何年も入手困難が続き、既にプレミアさえついていた2枚のCDアルバム~ナイジェリア/ヨルバ系音楽をルーツとしながら、エレキ&エレクトロ化した先端ジュジュ・ミ …

続きを読む>

SUNNY ADE / AURA

言わずと知れた1984年UKアイランド・レーベルからリリースされたアデの名作の一つですね。デジタルビートと生身のビートが違和感なく交わっています。UK盤CDはシンクロ・システムとのカップリングなので、ボロくても?この紙ジャケ / ナイジェリア盤のオリジナル・リリースは嬉しいところ??音質も、やや落ちますが…。

続きを読む>

KING SUNNY ADE / THE MERCIFUL GOD

1987年作、軽快ですねえ!後年のライトでアップなジュジュ・スタイルの芽生えだったような気がします。これもまた80年代の成果!スッキリとしたオルガン・サウンドを導入、心なしかシンプルになったバッキングの中で爽やかと言ってもいいコーラス・ヴォーカルをフィーチュアーする “THE MERCIFUL GOD” でした。  

続きを読む>

KING SUNNY ADE / MORNING JOY

←ジャケ変わりました! 2010年ナイジェリア現地録音作です!アデの絶好調はこのアルバムからスタートしました。数年前まではいろいろ新しさというものを追っていたんでしょう…、打ち込みやキーボードが過剰だったり、フジに接近し過ぎてオノレのジュジュを見失ってみたり??いたずらにスピード・アップしてみたり~まあ、あまりにも固まってしまった自らの音楽イメー …

続きを読む>

FATAI ROLLING DOLLAR / WON KERE SI NUMBER

50年代から70年代にかけて活躍したファタイ・ローリング・ダラー/21世紀に入ってからのカムバック作~復活第2作目=“ウォン・ケレ・シ・ナンバー”…もう、ナイジェリアで品切れという話だったんですが、こちらレーベルが変わって再プレスされたようで、やっと再入荷しました!これまで、涙を飲んでいただいた皆さま、お待たせしました!なんとも気持ちのいいナイジ …

続きを読む>

KING SUNNY ADE / IJINLE ODU

1982年作!UKアイランドからのアデ世界進出の年のドメスティック・プロダクション・アルバム!悪いわけがないですよね。同年のUK盤”JUJU MUSIC” と較べて、どう違うかというと、ユルイ!ユルくて滋味がある!ドゥンドゥン群とベースが醸し出す底知れないユルイGROOVEがムワ~ッとした真夏の大気だとしたら、アデのヴォーカル&メンバ …

続きを読む>

CHIEF COMMANDER EBENEZER OBEY / GREAT MELODIES

1966-1971年というオベイ最初期のシングル音源複刻集!ナイジェリアンJUJUミュージックの源流が見えるような曲の並びです!冒頭曲「オブラディ・オブラダ」カヴァーなんだかパクリなんだか…、それともビートルズがパクッたのか??深まる謎!って、んなわけねー? *1969/70 Chief Commander Ebenezer Obey and H …

続きを読む>

go top