WALFREDO DE LOS REYES, JR. / CUBAN JAM SESSION 

デスカルガ(キューバン・ジャム・セッション)の歴史的重要人物であるドラマー/ティンバレス奏者、ワルフレード・デ・ロス・レジェス。ティンバレスの奏法に、ドラムのスティック・コントロールを持ち込んだ人物ともいわれています。本作は革命前キューバで録音~リリースした『サボール・クバーノ』から1曲(「ポコ・ペロ」)をマイナスした復刻盤です。 ピアノにジョジョ・カステレ …

続きを読む>

ORESTES LOPEZ “CACHAO” & GENEROSO “TOJO” JIMENEZ y SU ORQUESTA

1960年前後、ベニー・モレー楽団の名トロンボーン奏者、ヘネローソ”トホ”ヒメネス名義のKUBANEY 盤 LP “RITMO” の復刻 CDですね、もちろんカチャーオは参加しているものの、なぜトホと連名となっているのか…謎。その “RITMO” から8曲収録されているものの …

続きを読む>

CARLOS ARADO Y SUS ESTRELLAS / CUBAN JAM SESSION, DESCARGAS CUBANAS

キューバのハバナとマタンサスに挟まれたマジャベケ州のMelena del Sur(マレーナ・デル・スール)に生まれ、小さいときからトランペットを始め、オルケスタ・エルマーノス・カストロ、ハバナ・キューバン・ボーイズ、レクオーナ・キューバン・ボーイズという超有名バンドを渡り歩いたカルロス・アラドが、唯一自身の名義で残した超レアなアルバムの復刻CD-Rです。クリ …

続きを読む>

AL GREY, WALLACE DAVENPORT, ISAURO HERNANDEZ / JAM SESSION GOES LATIN 

カウント・ベイシー楽団で活躍したトロンボーン奏者アル・グレイが、何とキューバ音楽専門のローカル・レーベル、プチートに残したアルバム『JAM SESSION GOES LATIN』MLP-593の全曲リイシュー(オリジナルとは曲順が違う)CD-Rです。1960年代半ば頃の録音と言われているので、多分すでにプチートもU.S.A.に拠点を移していたはずなので、多分 …

続きを読む>

GENEROSO “TOJO” JIMENEZ / TROMBON MAJADERO

ベニー・モレー楽団で活躍した名トロンボーン奏者兼アレンジャー“トホ”ことヘネローソ・ヒメネスが1960年代に残した2作のLPを復刻した2on1CDの登場です!60年にクバネイ・レーベルへ録音された『リトゥモ』と、モレー亡き後65年にモレー楽団のスタイルを再現した力作『トロンボン・マハデーロ』(=当店でもオリジナルLPはウン万円台で売らせていただきましたよ!今 …

続きを読む>

AMADITO VALDES / BAJANDO GERVASIO

☆アマディート・バルデース / ヘルバシオ通りを下って ブエナ・ビスタやディープ・ルンバなどの活躍ですっかりお馴染みのパーカッション・マスター、アマディート・バルデースが、満を持して作りあげたファースト・ソロ作! あのフアン・デ・マルコスをプロデューサーに迎え、いわゆるマンボ、デスカルガや50年代ジャズ・バンド・サウンドを下敷きに、ニュー・キューバン・スタン …

続きを読む>

go top