LA TRIBU DE ABRANTE / OTRO FORMATO DE MUSICA

見落としてましたよ!プエルトリカン・ボンバをブラス&パーカッション、グルーヴィーなベースほか生音編成で結構トラッドかつファンキーに演奏し、レゲトン風のラップ&ヴォーカルを乗せて行くという意表を突いたユニット、ファースト2016年作〜再入荷です!なかなかカッコイイじゃないですか!? 1.Yo no se 2.Los pueblos 3.No me soltab …

続きを読む>

PIRULO Y LA TRIBU / CALLE LINDA 2

初めて聴いて、キューバかと思ったら、プエルトリコなんですねえ、確かにサルサドゥーラ色全開のバッキングにボンバ系グルーヴをまぶしたトラックはプエルトリコなのかも知れません。リーダー、フランシスコ “ピルロ” ロサード(1977〜)のセンティミエント薄いタフかつ、勢いあるヴォーカルが、フックの効いたヘヴィーなトラックによく似合ってますよ。 …

続きを読む>

CORTIJO & HIS TIME MACHINE

アフロ・プエルトリカン随一のグルーヴ・マスター/コンガ奏者=ラファエル・コルテ ィーホの意欲作(1974年作)。ラテン・ファンクの先駆者=ハーヴィー・アヴァーン主宰の尖鋭レーベ ル ~”COCO” レコーズに移籍し、同時代のジャズ/ロック/ソウルを、大胆にミックスしたラテン・ファンクの傑作です!オリジナル・マスター起こし、デジタル・リ …

続きを読む>

CORTIJO Y SU COMBO CON ISMAEL RIVERA / CORTIJO EN NEW YORK

  プエルトリコ~ボンバ/プレーナを弾けるコンボ演奏でポップ化したイノヴェイター=コンガ奏者のコルティーホが1960年代初めに残した傑作です!軽快かつアフロ色濃いグルーヴに乗せて、名歌手イスマエル・リベーラがユーモラスな仕草を交え、島の情感を歌い上げます。カリブ系ラテン史5指に数えられる名盤中の名盤アルバム!

続きを読む>

go top