EUGENIO BENNATO / QUESTIONE MERIDIONALE

“Suponda Sud ” ~オリジナル / スタジオ録音としては5年ぶり!久々の新作です。NCCPの初期メンバーにして、その後、ムジカ・ノーヴァを結成、現タランタ・パワーを主催するSSW / 南イタリアのトラッド・マスター!?エウジェニオ・ベンナートの新作がやっと入荷しました(2011年ナポリ録音・同年12月リリース)。タイトルは …

続きを読む>

YIANNIS HAROULIS / MANGANIES

シブイですねえ、1981年クレタ島に生まれた男性シンガーソングライターの06年のファーストに続く12年の新作ですよ。ブズーキではなくマンドーラを弾き語る伝統派です。タイトルは”魔術”の意~若手とは思えないような、クレタ島民謡を独特に昇華したプライヴェートな歌世界を聞かせてくれますが、どこか、レンベーティカ風味も感じさせます。ブッキラボーでシブイ歌 …

続きを読む>

FARMERS MARKET / SLAV TO THE RHYTHM

“1曲目から眩暈のするような超絶技巧アンサンブルが全開。やっぱ、世界一上手いバンドの一つだな。” by 松山晋也~ノルウェーを拠点に、国境もジャンルも超えあらゆる要素をどん欲に取り入れ、超絶の技術であらゆる変拍子を軽々と演奏するファーマーズ・マーケット。その演奏技術の高さで、数々のミュージシャンからも注目を集めています。本作でもブルガリアの女性コーラス連、ヴ …

続きを読む>

V.A. / EL TRIANGULO DEL FLAMENCO

Winter&Winter の十八番、<オーディオ・フィルム>シリーズ待望の新作です。スペインはアンダルシア地方、フラメンコのゆりかごと言われるセビリア、ヘレス、カディスの三つの街を巡り、現地に息づくフラメンコにふれる音の旅紀行。街中で、バーで、地元のホームパーティーで始まるフラメンコの演奏です。耳を澄まして異文化に身を置き、小さくて素晴らしい驚きの …

続きを読む>

SILVIA PEREZ CRUZ / 11 DE NOVEMBRE

2012年秋以来の当店ベストセラー!バルセロナの女性シンガー・ソングライター、シルヴィア・ペレス・クルースの12年作です。ビル・エヴァンス曲をジャズ系ピアニストと綴ったり、女性だけのネオ・フラメンコ・ユニット“ラス・ミグラス” 名義作や、そしてフィーリン系ジャズ・トリオやハングドラム奏者とのそれぞれの共作アルバムが続きましたが、この作が初のソロ・アルバム!~ …

続きを読む>

LAS NINAS / OJU

03年スペインの台風の目となったラス・ニーニャス。ヌエボ・フラメンコの先駆者的存在ローレ・イ・マヌエルの娘でソロでも作品をリリースしているアルバ・モリーナが中心メンバーを務めるアンダルシアのヒップホップ~ハウス~R&B・ヴォーカル・トリオ。オホス・デ・ブルッホ以降のマナーで仕込んだフラメンコ・ヒップホップをかなりポップに仕上げています。スペインのT …

続きを読む>

BORIS VIAN ET SES INTERPRETES / 1950-1959 CHANSONS ROCK’N’ ROLL ET CREATIONS

仏フレモオ&アソシエ社で『ゲンズブールとその演奏者たち1957~ 1960』という大仕事をした監修者オリヴィエ・ジュリアンの新しい快挙です。ボリズ・ヴィアン(1920-1959)のジャズ、シャンソン、ロックンロールという3つの音楽的業績のうち、とりわけロックンロールを強調した編集盤です。CD1 はヴィアンの自作自演オリジナルアルバ“CHANSONS POSS …

続きを読む>

V.A. / BANDE ITALIANE

独ネットワークから、イタリアのブラスバンド「バンダ」全14曲を収録したコンピ盤登場。シシリーのバンダ・イオニカから、サレントの奇才チェーザレ・デッランナ率いるオパ・ツパとバンダドリアティカ、ムニッシュパーレ・バルカニカが。そしてボローニャのバンダ・オリファンテ。全14曲なのに、たっった5組というラインアップが正解でした。フェリーニの映画から流れていそうなサー …

続きを読む>

KRISTI STASSINOPOULOU /GREEKADELIA

レンベーティカを基盤にインディーロックやドラムンベースを加えたり、常にオルタナティブな視点で活動を続けてきたギリシャの女性歌手クリスティ・スタシノープル、6年ぶりの新作。公私ともにパートナーである夫スターディス・カリヴィオティスと2人だけのライブユニット「グリーカデリア」としての作品。クリスティは歌、ハルモニウム、パーカッション、スターディスはラウート、ルー …

続きを読む>

MARIZA / FADO EM MIM

ポルトギーズ・ファドです。(2001年リリース)アフリカ=モザンビ-ク(旧ポルトガル領)出身/混血の若手女性歌手!26歳のデビュー・アルバムになります。オーソドックスなファドながら、その瑞々しさは群を抜いています!

続きを読む>

ALFREDO MARCENEIRO / THE FABULOUS MARCENEIRO

リスボン生まれ、もとは木工職人だったという異色のファド男性歌手、アルフレッド・マルセネイロ(1891-1982)~1940年代にはカフェルーゾの王様とも呼ばれましたが、その長い歌手生活において、独特に泣きのある、哀愁のこもった高域の発声とラフなメリスマで歌い続け、人気を保ちました。本盤は、1961年録音の代表作12曲+ボーナス5曲の内容。独特の哀感と泣きのサ …

続きを読む>

go top