MELINA ASLANIDOU / XIMERONI KIRIAKI


メリーナ・アスラニドゥ、1970年ドイツ、シュトゥットガルト生まれですが、育ったのはギリシャ西部に位置する古代マケドニアの中心地だったヤンニスタということです。オイ・アペンナティというグリークトラッド系バンドで活躍した後、2003年にソロデビュー・アルバムをリリース、以降、ダラーラスのツアーメンバーもつとめていましたが、同じく HEAVEN レーベルの看板、ハリス・アレクシーウを継ごうというような、ライカ系POP女性歌手として活躍して来ました。こちら2年ぶりのスタジオ録音ソロ6作目。既に48歳、近年、沈黙しているハリスの代わりに頑張って欲しいものですが、その 王道ライカPOP路線、ちょっと若作りした打ち込み曲やロック調を挟みながらも、緩急メリハリのある安定した歌声をしっかり聞かせている作ですね。ゲストはアンドニス・レモス!>★

go top