ASHRAFF / TOP HITS DISCO MANIA

  インドネシアでも人気の高いインド映画、そして、ボリウッド・ソングですが、このインド系マレイシア人男性歌手、アシュラフは、インドネシア〜マレイシアで、ボリウッド・ソング歌手として人気あり、と聞きますが、このアルバムを聴く限り、ちょっとボリウッドっぽいダンドゥットとしか聞こえませんな…(昔イイス・ダリアとダンドゥット・デュオ・アルバムも …

続きを読む>

ARRELS DE GRACIA / REMENA, NEW !

蘇る60〜70年代のルンバ・カタラーナ! 1960年代後半から1970年代初頭バルセロナで大流行したルンバ・カタラーナ(ルンバ、スペインの音楽、そしてフラメンコのエッセンスが融合したカタルーニャ/バルセロナ生まれの音楽)のリバイバル・グループ。一曲目からいきなりなんとも言えないタイム・スリップ感が味わえます。 (サプライヤーインフォより)

続きを読む>

FRANK MIMITA / JA NO TEM TRABOL NA NOS TERRA

カボヴェルデ、オルガン仕様のフナナー、コラデイラ、モルナの感覚を流用したPOP、ということになるでしょうか? 80年代初め頃の録音でしょうか? わからないことばかり。 1 Ja No Tem Traboi Na Nos Terra 2 Cacunda 3 Pulgeira Di Maria Branca 4 Voce Me Abandonou 5 Princ …

続きを読む>

V.A. / RAI REBELS

アナログLPからCDの時代が始まった頃の最初期の愛聴盤!個人的に私は、ライという音楽をこのコンピレーションで知りました(まだアナログもCDも、どちらもリリースされていた頃ですが、自分はCDで買ったような気がします)。とにかく、こんなド演歌まるかじりコブシ全開なのに、なんとカッコイイ、グルーヴィーな音楽があったのかと、感動したことは憶えていますよ。>★ 1 C …

続きを読む>

MARCOS VALLE / CINZENTO

MPBのトップ・スター、マルコス・ヴァーリの新作がDECKDISCからリリース。本作のタイトル『シンゼント」とはグレイの意味。本作は1973年作の作品 “Previsão do Tempo” を参照しているそうで、異なる様々なグルーヴをミニマル的に組み合わせてデザインされているとのこと。モレーノ・ヴェローゾ、ベン・ジル、カシン、ゼリア・ドゥンカン、ドメーニコ …

続きを読む>

MINH PHUNG, PHUONG LIEN / DEM TREN HOANG DAO

      ベトナム、70年代のヴォンコ(&カイルオン)男女歌手作品の復刻2CDかと、出だし洋楽カヴァー(パクリ?)で、その後、何気でヴォンコ(望古調民謡)に入って行くとこ、実にスリリング?

続きを読む>

YASEEN & PARTY

”Yaseen & Party”アフロ7から発売された”Yaseen & Party”が面白い!by 深沢美樹さん (深沢さんの FACEBOOK から無断転載!〜ホント、どーも、すみません!) ★このアルバムの主人公ヤシーン・モハンマドは、いわゆるターラブのアーティスト。オマーンにルーツを持ち若い頃はイギリス陸軍に加わり電気技師、機械工とし …

続きを読む>

SUENOS / BABY, I LOVE YOU – MUJER, TE MO

7inch single!! チカーノ・ソウルのレア・シングルが限定500枚のみの再プレス。 サクラメント出身、1979~88年まで活動したチカーノ・グループ、スエニョス。当時のLOWRIDER MAGAZINEにも紹介され、熱心なチカーノ・カルチャー好きには知られている。80年代カリフォルニアの各ローカルに存在した数多のチカーノ・バンドと同じく録音した主な …

続きを読む>

DYTOMITE STARLITE BAND OF GHANA

ナイジェリアは 80年代前半 “TABANSI” 録音のガーナのハイライフ・バンドということですが、>こちらで仰せの通り、南アのタウンシップ・ミュージックがミックスされていることは一目瞭然、ホント、謎めいたバンドです(無断リンク陳謝&感謝!)。ベースラインやホーンズがタウンシップで、リズム感がハイライフwith 些少キューバン、で、メ …

続きを読む>

SABYAN / BISMILLAR

インドネシア、若手女声を擁した 新傾向ナシード系グループ (ムスリム系ゴスペル) ニュー・アルバムです! 1. Ya Maulana 2. Bismillah 3. Ya Romdhon 4. Idul Fitri 5. Allahumma Labbaik 6. Ya Allah Biha 7. El Oum 8. Alfassalam 9. Syukran …

続きを読む>

TETA LANDO / ESPERANÇAS IDOSAS

おお!アンゴラ音楽の父、と呼ばれたテタ・ランド(1948-2008)の1993年発表のおそらく遺作、ラスト・アルバムが入荷して来ました(その後、病気療養生活に入ってしまったようです…。)。 この1993年というのは1991年の議会制政治成立と内線終結を謳ったリスボンに和平協定から、アンゴラ大統領選をきっかけとする内戦がまた勃発してした頃、おそらく …

続きを読む>

V.A. / PEROU CORDILLERES NOIRE ET BLANCHE ENREGISTREMENTS IN SITU PAR FRANCOIS JOUFFA 

1972 recordings by  FRANCOIS JOUFFA 3000mの高地にありながら、そのまわりを6000メートル級の雪山で囲まれているという町ワラス。巨大な山岳に両脇を挟まれた特殊な地域で、サンタ川がその谷あいを流れている。そんな特殊な山岳地帯の小さな村で70年代中盤に収集された音楽と唄をコンパイルした作品です。主な楽器はギターにバイオリン …

続きを読む>

go top