LUBOYNA / RADIO LUBOYNA

大変、お待たせ致しました、CD入荷しました!ちょっとイラストの冴えない(?)ジャケの方ですね、曲順が違うほかは全く同内容になります。で、横顔ブドウ写真ジャケはLPとなります。 LPは現在売り切れ〜再入荷待ちとなります。 というわけで、只今個人的にぞっこん中なんですが、マケドニアのルボイナ!マケドニアの注目グループ、今のところの最新作です。内容サイコーですよ! …

続きを読む>

LUBOYNA & ISMAIL LUMANOVSKI / SHERBET LUBOYNA

関係ないですけど、昔ビートルズの「ヘイ・ジュード」を聴いたとき、イイけど長い曲だなあと思ったものですが、このマケドニアのグループ、ルボイヤ 2015年作の冒頭曲〜 “IZLEGU DA SE RASHETA” リンクの YOUTUBE ヴィデオ・クリップでは 4分半ぐらいですが、CD 収録のオリジナルは9分超えにもかかわらず、9分なん …

続きを読む>

ESMA REDZEPOVA / GYPSY CARPET

追悼 エスマ 希代の魂の歌を聴かせた〈ジプシーの女王〉 迫力の歌声でロマ/ジプシーの音楽を世界に広めた〈ジプシーの女王〉ことエスマ。2016年12月の彼女の訃報には世界中のファンがショックを受けた。ヨーロッパ最大のロマ・コミュニティのあるマケドニアの首都スコピエ出身の彼女は、50年以上に及ぶキャリアを通して、世界中のロマの同胞達、音楽ファンに愛されてきた。追 …

続きを読む>

FERUS MUSTAFOV & ESMA REDZEPOVA / LEGENDS OF GYPSY MUSIC FROM MACEDONIA

08年リリース・アルバムですが、ジャケの色が変わって再プレスです。マケドニアのジプシー・クィーン、エスマ・レジェポーヴァ&マケドニアン・サックスの帝王、フェルース・ムスタフォの共演新録アルバムが登場!互いの存在感が相乗効果!?UK・ARCレーベル、いつもながらの淡々とした現地録音ですが、コンセプト無しならではの凄みも感じられる作となりました!というか、普段着 …

続きを読む>

AYDE MORI (Muammer Ketencoglu, Brenna MacCrimmon, Sumru Agiryuruyen, Cevdet Erek )

久々の再入荷です!トルコKalan制作人気CD~ “アイデ・モリ” の01年作です。このユニット、実はミュージック・ラフ・ガイドの “バルカン” 編にも収められ、既に欧州では評価されているみたいですが、なるほど面白い。もともとギリシャ音楽に傾倒していたイズミール出身のアコーディオン奏者が、exババズーラの女性ヴォーカル、ブレンナ・マクリモン含む二人の女性歌手 …

続きを読む>

KOCANI ORKESTER feat. Naat Veliov / GYPSY MAMBO

1999年にマケドニア録音トルコ盤CD / セカンドアルバムです! ここでもダフマン・エル・ハラシの “Ya Rayah” が、 カヴァーされています! *Accordion – Vinko Stefanov *Clarinet [Session Musician] – Bilkan Latifov *Composed By, Arr …

続きを読む>

KOCANI ORKESTAR / THE RAVISHED BRIDE

マケドニアを代表するコチャニ・オーケスター、なんと6年ぶりの新録アルバムが登場です!東欧+アラブ+オリエントのミクスチャー感覚溢れる、変幻自在の妖艶なジプシー・ブラス・サウンド!聴くほどにスルメのようにクセになる、味わい深いアルバムが完成しました!

続きを読む>

KOCANI ORKESTER / ALONE AT MY WEDDING

☆コチャニ・オーケスター「ジプシー・ブラス・ウェディング」 マケドニア/ジプシー・ブラス! 一度はまると抜けられない強烈なエスニックの香り!くねくねメロディが頭にこびりつく、悩殺ジプシーブラス!!マケドニアからジプシー・ブラス・バンドの名盤が登場! 1. Siki, siki baba 2. Oi bori sujie 3. Cudna zena 4. Mi …

続きを読む>

ESMA / MON HISTOIRE

☆エスマの自叙伝 2001年には来日も果し、そのド迫力の存在と声を披露した“ジプシーの女王”ことエスマ。ヨーロッパ最大のロマ・コミュニティ=マケドニアのスコピエ出身で、幼少時よりシンガー、ダンサー、女優としての才能を開花させ、10代で海外公演なども経験、主演映画も多く作られ着実にスターとしてのキャリアを積み、以来600曲以上の録音と1万本以上のライヴを行って …

続きを読む>

V.A. / ELVEDA RUMELI, MAKEDONYA 1897 -DIZI MUZIGI

西部ブルガリア~現マケドニア共和国(旧ユーゴから独立)~現ギリシャのテッサロニキに至る所謂マケドニアと呼ばれる地域は、20世紀初めまでオスマン・ トルコ領でしたが、クレタ島とともに、このマケドニアの地の奪還を目論みギリシャ(19世紀前半にトルコから独立)が起こした戦争が1987年の希土戦争 でした。その当時の戦乱のマケドニアを舞台として、トルコで制作放映され …

続きを読む>

BAKLAVA / ME MANKAS MUCHO

またまたカランから、話題を呼びそうなアルバムが登場しました。現在6人組のグループ=バクラヴァは、マケドニアで05年に結成され、07年にファースト・アルバムをリリースして後、本作、地元スコピエ録音12年発売のトルコ / カラン盤が、サード・アルバムとなるそうです。表題曲ともなっている “ME MANKAS MUCHO=I miss you very …

続きを読む>

go top