KYAKU KYADAFF / IGUAL AO PRAZER

出ました!大人のキゾンバ! 哀愁のセンバ! 待ってましたキャク・キャダフ! 詳しくは後刻〜 と、言いつつ、その後、まったく入荷しなかったキャク・キャダフの2017年末の作が、2年ぶりになりますか、とうとう再入荷しました!>こちらで紹介されていた盤ですね(陳謝&感謝!)。 で、改めまして、詳しくは後刻〜って、オイ それはともかく、私事となりますが、2018年の …

続きを読む>

DON KIKAS / THE BEST OF, 20 Anos de Carreira

1974年アンゴラ生まれ、幼い頃、両親とともにブラジルへ移住し、早くから音楽に夢中になったそうです。8歳で母に手伝ってもらい曲を書いたと言うから、早熟。18歳の時にはポルトガルに住んでいて、地元のクラブで歌い出し、21歳でCDデビュー (1995) 、ズーク〜キゾンバ系の歌い手として03年までに4枚のアルバムをリリース、その人気は絶頂、アンゴラ〜ポルトガルで …

続きを読む>

YOLA SEMEDO / MINHA ALMA

    ヨラ・セメードの2010年作初入荷です!セカンド・アルバムです(デビューCDは2005年リリース)。皆さんご愛聴の>こちらは 2014年作〜で、どーも今年、新作が出そうなので待っている状態ですね(既にシングルは出ています〜ダウンロードオンリーですが…)。で、このアルバム、未だセンバは歌わずキゾンバに特化していますが、充 …

続きを読む>

PUTO PORTUGUES / ORIGENS

前回、前々回、前々々回入荷の際は、アッというまに品切れ、ご紹介する間もなかったプート・ポルトゥゲースですが、やっとドカンと再入荷しました(2年の時差!)〜1987年ルアンダ生まれ、11歳にして音楽に目覚め08年にクドゥロ(=アンゴラ発エレクトロAFROダンス)ユニット DUPLA 名義で CD デビュー、スマッシュ・ヒット大きな人気を得て『KUDURO IS …

続きを読む>

ARY / 10

ディーヴァ・アリィ 2016年作! 去年、アンゴラで一番売れたCDだそうです。 1986年生まれの女性歌手、アリィの3作目! CDデビューは07年ですから、 少なくともキャリアは10年以上、 アコースティックな風合いのセンバ& ゴージャスなムードのキゾンバが並びますが、 クドゥロっぽいエレクトロな曲も含みます。 にしても歌がうまい! 昔はブラジルにも、こうい …

続きを読む>

YOLA SEMEDO / FILHO MEU

ほぼ1年ぶりの再入荷!? まだ、という方は是非! いいジャケですねえ、ホント。アンゴラはキゾンバ女性歌手、ピアノ弾き語り!?〜かと思ったら、そういうことじゃないみたいですね。ただピアノの音は聞こえます。センバやキゾンバでピアノが聞こえることじたい珍しいことですが、そこに流麗なストリングスも入って、麗しいアルトな歌声!いいですねえ、アフリカン・シックの見本みた …

続きを読む>

YURI DA CUNHA / O INTÉRPRETE

アンゴラ、センバ / キゾンバの大スター、ユリ・デ・クーニャ2015年のいまのところ最新作。なかなか入荷が難しいCDですが、やっと少しまとまった数で入荷しました。前12年作はセンバの先達、アルトゥール・ヌネスの曲を、古いスタイルのままにノスタルジックかつアコースティックに歌い綴った意欲作でしたが、今作は思いっきりPOPでスタイリッシュな現在系のキゾンバ&セン …

続きを読む>

BADOXA / MEMORIAS

あいすみません!>こちらで紹介されていたアイテムですね(無断感謝!)。バドーシャ 、なるほど “スウィート・キゾンバの若大将”、>前2014年作(センバも含む)も評判を呼びましたが(22歳、枯れたセンバはまだ早いという声も上がっていましたが)、この作、エイティーズ・ノーザンソウル?を想わせるスウィートなキゾンバに終始。ハッキリ言って、プロダクションの妙は昨今 …

続きを読む>

V.A. / TODO’ O MIDJOR DI KIZOMBA , Os maiores Exitos da Kizomba

ポルトガル語圏アフリカのアンゴラ〜カボ・ヴェルデ、そしてポルトガルの移民達の間で流行する哀愁ダンス・ミュージックキゾンバ黎明の2000年前後から00年代のヒット曲を集めた3CD〜カリブ海発のエレクトロ・ダンス / ズークの手法が、それぞれの土地や島の歌心と結びついたミクスチュアー音楽ということになるでしょう。 DISC 1: 1. Denise – Ná R …

続きを読む>

HUGO PINA / VIDA

  04年シングルデビュー、ポルトガル人の母とカボヴェルデ系移民の父を持つ1984年リスボン生まれのキゾンバ /R&B系人気シンガー。完全エレクトロなバックによるポル語版ズークラヴと言ってもイイような内容ですが、その甘い歌い口がたどる仄かな南欧風メロがキゾンバを主張しています、な。

続きを読む>

LOLASS PIRES / GATA MORENA

なんとも冴えないジャケットですなあ…、コレがデビュー作だというロラス・ピレスなる男性歌手のアコースティック・キゾンバ(アンゴラと同じくポルトガル語圏ということで、カボヴェルデにもキゾンバは流れます)で、現地大ヒットの表題曲「ガータ・モルナ」youtube 27万5千ヒット(人口50万に満たない国ですから)〜ということで、カボの哀愁メロ満載 “モル …

続きを読む>

YURI DA CUNHA / KANDENGUE ATREVIDO

そろそろ新譜が期待されるアンゴラ〜センバ/ キゾンバの人気男性 2013年作哀愁のセンバからエレクトロなキゾンバ、クドゥロまで、5曲収録ミニ・アルバム&DVD クリップ 3トラック〜表題曲ではセンバの先達、パウロ・フローレスをフィーチュアー!   1 Kandengue Atrevido  .Featuring – Paulo Flore …

続きを読む>

BADOXA / MINHAS RAIZES

>こちらでも紹介されています!(陳謝&感謝) バドーシャ 22歳、若い! リスボン育ちのアンゴラ系男子、 2014年のファースト・アルバムです。 “Minhas Raízes” = “my roots” ということに、 センバを中心に、キゾンバ、ズークを歌い綴ります。 Ali Angel, Thierry Do …

続きを読む>

go top